1: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 12:18:39.31 ID:CAP_USER

人工知能

http://wired.jp/2016/12/26/federal-report-ai/

米オバマ政権は12月20日(米国時間)、人工知能(AI)に関する報告書(PDFファイル)を発表した。オバマ大統領の科学及び経済のアドヴァイザーたちが、労働環境の自動化が米国の労働市場や経済に及ぼす影響を明らかにしたものだ。

過去数十年の間でも、電話交換手やオフィスでの文書整理係、旅行代理店の店員、組み立てラインの作業員といった職がオートメーション化によってすでに失われたと言われており、いまはタクシーやUberの運転手のような職業が危機にさらされている。トラック業界は今後10年以内にオートメーション化へとシフトするだろう(米国内では380万人が運転関係の仕事をしている)。…

しかし、オックスフォード大学のカール・ベネディクト・フレイやマイケル・A・オズボーンによる別の分析(PDFファイル)によると、AIの専門家たちに対してオートメーション化によってなくなりそうな仕事を分類するよう依頼したところ、米国内の仕事の47パーセントが危機に瀕すると判明したという。

この研究によると、「時給が20ドル以下の仕事」の83パーセントはAIが優勢になるが、「時給40ドル以上の仕事」ではその割合は4パーセントとされている。研究者たちが答えられない重要な質問がある。それは、オートメーション化による失業を、雇用拡大が吸収できるのかという点だ。…

今回の報告書は、オートメーション化に伴う失業の波を予測するなかで、新たな労働者の教育と準備、失業者支援、増大する所得格差を緩和する方策などの戦略を支持している。
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1482808719/



23: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 12:38:17.56 ID:EhuLJ6iO
>>1
オートメーション化するコストが見合わないくらい低賃金の仕事なら逆に安心だね!

226: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:43:28.00 ID:L1tbv6Oh
>>1
いや、これ逆だろう。

単純な肉体労働は機械による置き換えに対しコスト競争力を持つが、高給の頭脳労働は低コストのAIに代替されていく。

548: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 19:00:17.25 ID:hVReT8mN
>>1
時給20ドルって言ったら、額面だと月給35万円~40万円くらいか。完全に中産階級/ホワイトカラーが含まれる。

でも、AIどころかその前段階のIT技術で、中産階級/ホワイトカラーは十分ダメージを受けてきたけどな。むしろ、アメリカはよく持ったほうだろ。

4: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 12:21:13.43 ID:ASD/Lq7T
大丈夫、そのAI関係の仕事でまた仕事が生まれる

141: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:56:50.98 ID:WIucuCQg
>>4
パートのレジ打ちのおばちゃんが高度な知的生産業に移行できるわけがない

新たな仕事は生まれるが、その大半は単純労働ではなく、専門職だろう

238: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:49:52.81 ID:4jm28cqZ
>>4
その仕事もAIが担うのでは?

13: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 12:29:13.86 ID:s3MHBVVm
雇用されてなければ所得を得られないというシステムに問題がある

人の代わりに機会が働いてくれるなら、その分の経済価値をベーシックインカムとして人々に分配すべき

28: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 12:42:01.78 ID:N0SPRNQF
政治こそ、AI化。国会は要らないだろう?

37: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 12:47:20.46 ID:ih2jHVcj
>>28
国会答弁の下書きをAIに書かせる実験が始まるという記事はあったから、少しくらいは公務員の残業が減るかしらね。

29: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 12:42:29.73 ID:9xtQ/SsO
事務が真っ先に要らなくなる。経営判断もAIとか言い出してるし。

結果、むしろ肉体労働者が残ったりしてな。

31: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 12:44:03.51 ID:MbN4ZVqC
イーロン・マスクは仕事はAIやロボットに任せてベーシックインカムで働かなくても生活出来る未来を予想してるぞ

これこそ本来のエデンの園

686: 名刺は切らしておりまして 2016/12/28(水) 00:00:23.27 ID:YPYVCi+d
>>31
世界中がそうなっても日本はならない

いつまでも神風特攻隊、いつまでも精神論、国民は使い捨て奴隷

絶対に変わらないよ、国民性はな…

33: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 12:45:02.41 ID:QSkIrj6X
パソコンが職場に普及し始めた頃同じようなこと言われてたな。

49: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 12:56:56.32 ID:ih2jHVcj
>>33
少なくとも街の小さな印刷屋さん、製本屋さんにはきつかったよ。仕事がなくなって。

34: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 12:45:06.25 ID:lT3hQrL5
公務員の仕事もAIにさせればいい。すべて自動化。しかし、人が余ってどうなるんだろうな。

少数の大金持ちと、失業した大量の労働者だと暴動起こるぜ

36: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 12:46:11.39 ID:s3MHBVVm
格差の拡大を放置して行き着く先は、機械が生産したモノを誰も買うことが出来ないという社会だぞ

生産性が向上すればするほど、ベーシックインカムの議論は避けられなくなるはず

56: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:00:28.41 ID:tUOb0Jny
人間じゃなきゃ出来ない仕事にプレミアがつくだろう。

AIであらゆるコストが安くなることで可処分所得が増える。増えた可処分所得の分だけ今までよりちょっと贅沢な消費ができるようになる。

人間のサービスがその贅沢心を満足させるものになれば良い。

57: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:01:07.65 ID:4is9jINn
法律業はAIでは無理だろう。クローン技術みたく倫理的な問題もある。

AIで死刑宣告なんて無理だろうしな。

632: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 20:50:25.20 ID:5GSn6ZL4
>>57
アメリカじゃ大手法律事務所で既に導入済みだ。AIの台本に則って弁護士活動してる。

58: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:02:35.88 ID:WLrYz9am
AmazonGOも自動運転も医療診断も弁護士AIも全部弱いAIだからな

逆に言えば弱いAIでも十分置き換えは可能という事だ

59: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:03:43.70 ID:lT3hQrL5
とんでもない時代がやってくるな

61: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:05:06.21 ID:lT3hQrL5
AIじゃないけど、介護や建設現場でマッスルスーツも使われ始めてる。

一人当たりの生産性があがるんだろな、ということは…

65: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:08:12.09 ID:jkXJVAc9
AIが作った製品を誰も買えなくて経済が死ぬ

66: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:09:11.24 ID:7ifKeq9k
結婚マッチングサービスなんか真っ先にAIに乗っ取られそうだなww

67: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:09:57.82 ID:Nhn8jvGs
AIは消費しないからなぁ

75: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:15:42.35 ID:5wn+J4Z0
FAXを使い続け、生産性が悪いことで有名な日本は関係ないな

77: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:16:00.29 ID:+5qgaqtT
「奪われる」と考えるからそうなるわけで……

AIを人類共有の所有物にすればAIは奴隷になるわけで人間は仕事をしなくてよくなるわけでしょう

78: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:16:03.79 ID:8RB1LsaF
市役所なんかは一部を除いてAI・オートメーション化が最も適してそうだな

80: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:16:49.41 ID:lT3hQrL5
セルフレジがすでにスーパーにある

81: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:16:53.90 ID:zgx6clRr
最近俺はAIによる雇用の喪失のことを考えたら少子化も悪くないんじゃないのか?って思えてきたわ

まぁ、なんにせよこれからの時代、バカは要らない時代になるな

バカでもできる仕事がAIにとって代わられるわけだし

83: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:18:22.79 ID:2PcLfMT0
>>81
バカにでも出来る仕事を取るのはロボット

AIが取るのは経営コンサルや研究職や税理士のような頭を使う職業

85: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:18:46.30 ID:NXZ3QqhA
効率化することの何がいけないの

94: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:22:00.66 ID:Nhn8jvGs
>>85
効率化して安くなるんならいいんだけどそうはならずに従業員の首斬るだけだろ

巡り巡って自分の首締めるだけだと思うけどな

87: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:19:48.83 ID:WLrYz9am
弱いAIでできる仕事は思ったより多かったって事だ

医者だって研究職ならともかく定型的に処方するタイプならAI化可能だしな
90: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:20:39.38 ID:7ifKeq9k
ルーティーン型の仕事は消えそうやね。

96: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:22:33.48 ID:zDuH0eU0
管理職のうち、バカな上司はAIに代わった方がマシ。まじで。

バカ上司による目先だけの指示には本当にうんざりしている。

102: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:25:51.98 ID:hUgIKZgW
AIを使いこなす人間>AI>>>その他歩兵

こんな感じかね社会構造は。一揆が起きるだろうが。

106: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:28:39.78 ID:ioTbKi1Y
Aritificial Intelligenceなんだから、医者とか弁護士とかそういう知的な仕事の人達の仕事がなるなるのが早いんじゃないの?

110: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:30:50.05 ID:stCVdVwm
>>106
医者や弁護士の雑務が減るから先に切られるのはその他スタッフ

病院や事務所いってみ。

127: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:45:39.25 ID:ioTbKi1Y
>>110
その知識経験もAIに取り入れられて、あとは一般人が操作するだけ。

109: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:30:15.21 ID:WLrYz9am
弱いAIじゃ産業革命クラスの変革は起こせないみたいなの一定数おるよな

実際に5割もなくなったら産業革命以上の出来事だと思うがな

122: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:43:10.04 ID:Al+m2xoM
交通整理ぐらいは楽チンに覚えるだろうな。

125: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:44:52.35 ID:Pg4COuv/
自動運転とかなるとタクシー会社と運送会社だけになるかもな

128: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:46:00.04 ID:Al+m2xoM
うむ。生命保険会社で人間が見落としがちな査定の時にAI使うと聞いたし。

人間をもはや超えた存在かな。

131: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:47:39.79 ID:lT3hQrL5
50%も仕事減ったら、買う人いなくなって、商品安くしないと売れないか、会社潰れるんじゃない?

139: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:54:32.62 ID:MZC7NQIY
>>131
その通りだよ。デフレ一直線、ゼロ成長だね。

もうひとつ言うとAIが底辺職だけ奪うと誰が決めた?

学習と時勢次第でゆくゆくは中流層も食いつくすぞ

142: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:58:08.35 ID:Nhn8jvGs
>>139
底辺職がやってるのはロボットも合わせて必要になるからな

大量生産出来るたぐいなら置き換えもあるだろうけど個別対応は金がかかりすぎる

逆にインテリがやってる仕事こそ真っ先に置き換え対象になるだろうけど抵抗激しいだろうな

133: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:50:17.57 ID:IohLtXU7
減る仕事はあるかもしれないけど、コンビニバイト、飲食チェーンのバイトなんかの新しい底辺職も新しくどんどん需要が減るからターミネーター並みの完全自立AI搭載のロボットでも作られない限り、底辺アルバイトの需要は永遠に無くならない

134: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 13:50:25.59 ID:Al+m2xoM
生死もない金も名誉もいらない。不正もしない。誰もかなわないな。

145: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:02:14.72 ID:WIucuCQg
よく医者がAIで置き換わるとか言ってるやついるけど、明らかにAIに難しい職業の一つだろう

仕事の効率化は為されるけどね

医者医者言ってるのは僻みにしか見えない

150: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:06:20.33 ID:dg+8/POQ
>>145
内科とかは無くなるんじゃね?

156: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:11:30.74 ID:qdvYPazK
>>150
診断補助はできるが最終診断は医師だろう。

それに病院毎に可能な診療手段とかも違うから一般的な方法を出せばオッケーってわけではない。

AIはあくまで補助。相当強力な補助機能にはなるけどね。

介護や看護はロボット次第で負担軽減されるかもしれないが、それはロボットのコスト次第。

164: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:16:23.38 ID:dg+8/POQ
>>156
いつの時代のAI基準に話してんだよ…もうAIの方が既成概念覆す診断してるしそれが効果上げてるぞ

介護とか看護の方がむしろロボット化難しい

147: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:02:54.81 ID:7z6fNwFZ
想像が出来ないんだよ

体を使う技能の仕事は全部消えるだろうし、記憶計算法律も消えるわな

残る仕事を探す方が難しい

180: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:21:57.69 ID:ocbtNYPd
>>147
いや、身体を使う技能職は意外と残る

例えば建設現場では貧弱な足場などロボットが搬入困難な場所がほとんど

あったとしても一時利用なのにシステム全体がとても高価な物になり、人間に対して価格的アドバンテージが見込めない

154: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:09:19.16 ID:7z6fNwFZ
同じルートを回るだけの、バスの運転手が真っ先に消えると予想

157: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:11:37.13 ID:rUVf469X
外科もなくなるよ

ダヴィンチで手術したプロセスはすべて記録されてるから

麻酔も機械でできるんだけど医療団体の圧力で駄目になった

160: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:13:19.50 ID:7z6fNwFZ
漁師は最後まで残る気がする

185: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:23:52.63 ID:7z6fNwFZ
どっちにしても、大量の失業者から始まり、税収減、国家財政不安、不動産を含めての金融商品の大暴落

近い将来には地獄絵図しか見えない

186: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:23:52.89 ID:pPExKGF4
産業革命が起こって仕事が無くなったか?ITが発達して無職だらけになったか?

AIが発達して今より仕事が増え細分化されるだけだよ

190: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:25:52.88 ID:ocbtNYPd
>>186
産業革命で起ったのがラッダイト運動で、IT革命で起ったのが中西部労働者の反発とまさかのトランプ当選やんけ

198: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:29:50.11 ID:WLrYz9am
>>186
増える根拠が薄弱すぎる、産業革命時代の失業者は機械の操縦者(オペレーター)になったが、今回はオペレーターまでもが自動化するからやばいって話なんだが

210: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:34:58.41 ID:Hsw2rt3o
>>198
それだね、今のAIは質的に別物

195: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:28:47.09 ID:rbGhLf61
AIに働かせて人間は働かずにストレスなくのんびり暮らせる時代が来るんだから天国だろ!!

202: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:30:59.84 ID:7z6fNwFZ
>>195
それは俺達が、本物の天国に召されてからの話だな

途中は地獄道だろw

214: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:37:25.25 ID:wTXj/NO9
トレードで絶対的に勝てるコンピューターができたら相場は機能しなくなるけど、トレーダーもAIに代わられるの?

221: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:39:35.90 ID:Hsw2rt3o
>>214
いやいやとっくに超短期のトレードで人間が入る余地はなくなってるよ

222: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:40:56.31 ID:ocbtNYPd
>>214
とっくの昔に置きかわっとる

アルゴリズムとかシステムトレードとか半世紀近い歴史があるんじゃないのか

215: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:37:48.03 ID:pPExKGF4
例えばお金という概念が開発されて広まった世界が今だけど、お金を通して出来る事はたくさんある。

お金がAIに置き換わる可能性もある。その先は特異点でわからんわ。

217: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:38:03.75 ID:SbPx0dfA
レジがセルフになったけど、おばちゃんどこ行った?

231: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:46:21.35 ID:lLd3wljN
床屋とか、結構浮上するかもな。

AIも機械化も難しく、外国人労働者にも浸食されにくい。


232: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:46:28.39 ID:SbPx0dfA
入れ替えられた47%の人が無職になるってことだろ

経済壊滅真っしぐらじゃねw

234: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:48:36.07 ID:IKpbcHqy
日本には願ったりかなったりだな

さっさとしろ

245: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:53:21.71 ID:4jm28cqZ
>>234
移民難民が増えるより、機械化を進めた方がいいよね

256: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:02:12.24 ID:dg+8/POQ
>>245
機械は消費行動しないから増えても意味ないぞ

労働力が無くて問題なのは生産力が落ちる事ではなく消費力が落ちる事

どんだけ物作っても売れなきゃGDPは増えない

236: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:49:45.00 ID:ocbtNYPd
古代より生産力が高まり余剰人員が発生した時、その都度それを吸収してきた人類お得意のある手がある

それは軍隊と戦争
248: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:55:49.52 ID:1Q0pytIy
AIに税金掛ければ問題ない!

AIの能力によって所有者が税金を支払う自動車税のような税

それを社会福祉の財源にすればいいと思う

249: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:55:58.78 ID:pPTJZ5wd
日本にAI開発を牽引するような大企業があったら良かったのにな

この分野での出遅れは相当ヤバい

252: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 14:59:14.76 ID:Pg4COuv/
だいたい裁判官なんて中世の暗黒時代みたいなもんだ、さっさとAIに譲ることだ

微妙な、機微が、情状が、それもわかる

253: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:00:30.37 ID:pPTJZ5wd
>>252
補助として採用すればとんでも判決が減るだろうな

257: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:04:49.80 ID:T2LdEGwR
まだあまり指摘されてるのを見ないけど、ヤバいのはAI化自体じゃなくて、移行期間に社会の対応が遅れること。例えば福祉面とか。

259: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:06:12.19 ID:mVBeAWrl
士業、事務職、営業職、販売員とかはすべて無くなる

オフィスワーカーがいらなくなる

261: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:08:38.86 ID:SbPx0dfA
>>259
それ何が残るかわからない

何も残らないんじゃ

265: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:09:30.56 ID:Nhn8jvGs
>>261
お前ら大好きな配管工とか残るんじゃね?

272: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:14:30.38 ID:MZC7NQIY
>>265
単純作業や机仕事はAIロボットで、4K仕事は人間か

あれ?マジで奴隷じゃねこれ?

273: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:15:41.97 ID:Nhn8jvGs
>>272
今と大して変わらんだろ

275: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:16:02.70 ID:rbshVuvO
大草原の小さな家みたいな自給自足社会に戻ればいいだろ

アメリカは土地はたっぷりあるんだからよ

279: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:21:47.45 ID:eM0GkL3y
AI使うとして、それを誰が使っても同じなら人間の能力の差は関係ないわけだから、成果をみんなで平等に分けるべきだよね

285: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:33:10.98 ID:tcZJgmBr
>>279
AIに費やした投資額に差があるから平等分配なんてされないだろうな。

投資しなかった奴は見返りも無い。雇用が奪われる一方。

292: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:37:54.05 ID:awsQ4HTh
>>285
だから国が主導していくべきなんだよなあ

290: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:36:10.25 ID:F1SJHlMq
明らかにホワイトカラーの方が削りシロがある

そんな事分かりきってるのに

306: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:46:14.28 ID:E7ly36CG
人間の仕事は機械を導入するのがもったいないような。

最末端の肉体労働だけになるだろう。

313: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:53:15.90 ID:E7ly36CG
上級国民の中から落ちこぼれたやつが一般国民を扇動してラダイト運動みたいなのが起こるんだろうな。

315: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:54:17.47 ID:FYYQJQkQ
時代が変われば仕事内容も変わるだけだろ

馬や人力車がなくなったのと同じで別の仕事するだけ

100年程度でも農家が一気に減っただろうし

319: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 15:57:29.52 ID:dmvnAXqo
医療技術が進歩して今ほど高度な知識や技能が要求されなくなれば賃金は下がって雇用は増える

351: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 16:12:03.54 ID:0puKbrbh
格差なんて本当はいつでもどうにかできるろうになぁ

元々権力者あるやつが政治を動かすから

369: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 16:22:00.14 ID:U1AJug5y
A.Iも人間同様に多様性を持つのは確実だろう

ただ情報を並列化できて人間の様に劣化しないのは大きい

389: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 16:33:36.50 ID:zlRlXtw3
原始人が宇宙船を見上げるだけの世界になるってことさ

認識できない圧倒的な格差

415: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 16:57:53.14 ID:wnnqIhAQ
アマゾンの無人店舗は本当に実用化できるならあれは革命だな。

419: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:01:23.36 ID:kleTBQFg
AIの普及はベーシックインカムも不可分だろうな

425: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:04:06.74 ID:MZC7NQIY
>>419
年金制度がこのザマな日本じゃ大きな不安しか無いよ

428: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:07:29.55 ID:PYpulb5+
仕事しなくても生きていける世界になるんじゃないの?

432: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:09:10.64 ID:mVBeAWrl
アメリカでは会計士や税理士が減り始めた

439: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:18:03.75 ID:Ew4DPL0C
経済学で有名な「ラッダイトの誤謬」は特定の時代にのみ通用することで、これにももしかすると特異点があって通用しなくなってしまうものなのかな。

441: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:21:50.32 ID:1FQUoE8U
まぁ予想されてたことだわな

442: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:21:56.79 ID:Ew4DPL0C
先進諸国の中に今度は第三世界が生じてしまうということかな。50年前の暮らしに逆戻り。

447: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:24:48.16 ID:Ew4DPL0C
経済学でいう「限界効用逓減の法則」が働くとすれば、無限の雇用創出はありえないのでは?

雇用の創出力も徐々に逓減するんじゃ?

雇用が創出されても、生み出された雇用の多くは低賃金非正規雇用みたいな… 

641: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 21:05:13.32 ID:gu9I+834
>>447
その通り。ちゃんとセオリー通りになってるじゃん。

450: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:27:23.53 ID:tUOb0Jny
資格職に関しては要るも要らぬも法律次第だからAI関係ないだろうな。

当然業務を行う上でAI使うことはあるだろうが。

逆に言えば法律が変われば現時点でも半分以上要らない可能性がある。

454: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:29:22.21 ID:biAhghvE
>>450
薬剤師なんて要らなくなるだろうね

452: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:28:55.70 ID:GDMLX5n8
機械の修理ってAIにとって変わりにくそうに思うんだけどどうだろうか?

453: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:28:58.71 ID:edfidTve
日本は雇用増やしたいから機械より人いれるんだよな

効率悪いし給料低いし世界から取り残されていく

463: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:32:53.55 ID:Ew4DPL0C
「介護職」は時代を先取りしている。将来の労働者の典型的な職業になるよ。

474: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:42:31.00 ID:Ew4DPL0C
アメリカ型の格差の拡大もピケティ型の格差の拡大も、根本的な原因は資本主義のシステムそれ自体にあるよ。

475: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 17:43:43.62 ID:F6W0n5Kx
機械化には資本がいる、資本家の時代が復活

498: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 18:15:01.28 ID:Ew4DPL0C
「社会」なんてものが発明されたのは産業革命以降。それは事実上「会社」のことだった。

会社に雇用される人々が減れば「社会」という概念も「社会人」という概念もろともいずれは消滅する。

505: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 18:23:39.67 ID:ZS6xXS1+
AIは禁断の果実、パンドラの箱かもしれん

514: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 18:32:22.01 ID:rEFMFEzi
論理的に話せない人間の話を聞く必要ないもんな

535: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 18:49:26.90 ID:5XKEg3gb
お金の価値観が変わったりして

539: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 18:55:20.60 ID:5XKEg3gb
政治家をAIがやれば、優れた法律ができそう。

542: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 18:58:11.27 ID:UkyBayjp
>>539
火の鳥へ

500: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 18:18:17.73 ID:yismUvJ+
AIを保守改良するための仕事が増えそうだ
536: 名刺は切らしておりまして 2016/12/27(火) 18:51:14.84 ID:UkyBayjp
AIに「人間らしい生き方」をプログラミングしてもらって、仕事を作ってもらおう

1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou