1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 08:50:03.55 ID:iMpDUGM50 BE:528692727-BRZ(11000)

karoshi
 
「karoshi」報道が止まらない。

「日本人は文字通り死ぬほど働いている」。米紙USA TODAYの見出しは簡潔な分、衝撃の大きさが際立つ。

英紙フィナンシャル・タイムズは、連日にわたってこの事案を取り上げている。厚労省による電通本社への立ち入り調査を報じた14日の記事では「電通が日本の一流企業であるため無視できない事案だと政府がみなしたことが、国民に衝撃を与えた」と分析した。

一方、英誌エコノミストは「過労死白書が働き方改革の必要性を示している」と指摘。労働生産性の指標となる就業1時間当たりの国内総生産(GDP)を比較し、こう強調した。

「過重労働は経済の役に立っていない。労働者が燃え尽き、ときに死ぬという事実は、悲惨であるだけでなく無意味だ」

「青年の心臓疾患は、日本の『過労死』文化が原因だった」との見出しを掲げたのは、英紙ガーディアン。外国人技能実習生だったフィリピン国籍のジョーイ・トクナンさん=当時(27)=の過労死を取り上げた。

トクナンさんは岐阜県の鋳造会社で実習生として勤務。2014年4月に従業員寮で死亡した。岐阜労働基準監督署は、直前3カ月間の時間外労働が「過労死ライン」の月80時間を上回る月96~115時間だったとして、今年8月に労災を認定している。

「彼は乏しい給料の大半を妻と5歳の娘に送金していた。あした娘のプレゼントを買いに行くんだ、と同僚に話した翌日に亡くなった」。記事ではそんなエピソードも明かされている。

同紙は、電通の過労自殺についても取り上げた上で、精神的な悩みを持つ人々の相談に乗る公的機関の電話番号を、記事の末尾に記していた。

外国人実習生の過労死は、ほかにも仏紙ルモンドなどが報道。「karoshi」が日本人以外にも広がっている典型例として、海外メディアの関心の高さをうかがわせた。

http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/161105/cpb1611051612001-n1.htm
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1478389803/



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:09:43.70 ID:EvoYId7w0
>>1
奴隷根性だから

奴隷が奴隷であることを許容するから支配者層がより愚鈍になっていく

このループ

ちなみにこれは戦前から変わらない

233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:24:05.87 ID:amRVzhGe0
>>1
強要されるんだよ

みなし労働でそれが一層強化され労働者は完全な奴隷に

302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:50:20.17 ID:mZr07LKQ0
>>1
恐怖心だよ。

会社や上司の目、流れや雰囲気、常識っぽい事に逆うのが恐い。

もししんどいとか言って休んだら冷たい目で見られるかも、干されるかも、ダメなヤツと思われるかもって考えて結局周りに流されるままに死ぬまで作り笑いしながら死ぬまで働く。

本人も周りも、日本社会全体が無自覚に無言でそういうプレッシャーをかけてる。

319: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:00:31.21 ID:lsre9MZ30
>>1
政府が中小に甘甘だから

中小とかの中の実態は凄まじいものがあるよ

モラハラ、パワハラ起きまくりの超ブラック企業だらけ

日本の場合、働く環境が整っていない企業がマジで9割ぐらいあると思うわ

406: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:55:01.74 ID:MP+Xe3cI0
>>1
そりゃ国が貧しいからさ

それだけ働いてやっとこのレベルなんだよw

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 08:52:52.54 ID:blWKIFEp0
一度でもニート、フリーターになったら人生終わりだから。

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:10:32.82 ID:WDEISqes0
>>2
正社員で過労死する方が終わりだろ

432: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 12:32:50.01 ID:67xqYZGb0
>>29
人生終わったまま生き続けるのって辛いだろ

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:41:44.81 ID:6OGNyEJ/0
>>2
ニートフリーター生き地獄のがキツいと思うな

257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:31:16.78 ID:kwIKXYj00
>>2
実際終わってるのは過剰労働してる側だけどな

337: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:08:15.47 ID:HKHwEyfd0
>>2
君たちのようなピエロのおかげで今の日本が成り立ってるんです

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 08:53:12.61 ID:N0697MjJ0
月80時間?

382: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:44:16.64 ID:wQPvy99Y0
>>3
80でも自分で納得できる充実感ある仕事なら苦にはならない

上司に怒鳴られながらストレスある残業なら60でも病むわ

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 08:55:08.45 ID:VQBalU0e0
社畜自慢始まるよー

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 08:56:50.14 ID:XgaPdBG00
なお今日も仕事な模様

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 08:57:48.02 ID:KSammzx+0
答えは簡単

上司が糞だから

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:38:28.24 ID:35D1KjzL0
>>9
直属の上司もそのまた上司もただの中間管理職に過ぎないからな

なんにも決められない癖に結果責任だけは取らされる

223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:19:40.61 ID:j21Mc6Of0
>>84
体育会系というか…日本国内の情報発信の大本が電通だからなぁ。

陸軍っちゅーか、戦前・戦中の軍隊式の方式が未だに根強いんだろうね。

まぁそんな企業が日本を動かしてるんだから、そら国全体もそーなりますわ。

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 08:59:09.90 ID:pEbSPALV0
雇われるということはそういうことだよ

昼寝してる毛唐にはわからないんだろな

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:00:40.15 ID:rl+u5S1h0
前世でよっぽど悪いことしたんだろ

労働は罰だからな

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:02:21.38 ID:lhWTnALU0
>>14
働けよニート

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:03:00.94 ID:GlUpbA5g0
外国に較べて無駄な慣習が多くて生産性が圧倒的に悪いから、長時間働かないと成果が出ない。

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:11:57.17 ID:25RwKoXf0
>>20
そうそう無駄な会議「成果を出すには今何をするべきか?」とかね!

237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:24:53.04 ID:h5NT/v8D0
>>20
そうなったのか、昔からそうだったのか

昔からのような気がする

忍耐強い、とかで褒められて、いや自賛して

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:09:18.99 ID:GsNJeBgy0
過労死って昔もあったの?60~80年代。

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:15:10.23 ID:R6qDR6B40
>>27
増えたのは80年代以降だと思う

昔は研究開発以外は残業はほとんどなかった

プロジェクトXみたいな世界は特別

残業させると電気代がもったいないからね

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:12:49.67 ID:ZF8HtMTY0
ゴーン曰く、エリートは向こうのほうが働いてるらしいな

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:14:22.71 ID:AKDPQerI0
日本って祝日がどこの国より多いってどこかで聞いた

お盆休みもあるし世界的に比べると結構休みおおい方らしい

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:41:17.35 ID:FagGR/fX0
>>35
ところが1年365日フル回転の企業に勤めてると一般の休日とは無関係な上に自分の公休日でさえも出勤させられる有り様

402: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:51:45.44 ID:wQPvy99Y0
>>92
そう!外食、物流、小売りとか365日営業してる会社には勤めるもんじゃない

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 08:58:13.35 ID:aqH94XY20
なお時間に見合う成果は出てない模様

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:15:35.38 ID:5FGFAQmi0
天皇があの年齢であの公務時間だからな

無言の圧力と権力公使よ

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:17:06.40 ID:ejCvRyyz0
知ってる人も多いだろうが、アメリカの人は早く帰る。

じゃあ仕事がいっぱいあったら?仕方ないので、朝早く出社する。4時とか5時とか。で、早く帰って家族サービスをする。家族が一番なんだよ。

そもそも寝る時間が8時とか9時なんだよ。

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:19:36.78 ID:YYH/qj1e0
生産性が低いから死ぬほど働かないとだめなんだよ
45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:21:08.38 ID:OkD56Qys0
>>43
上が馬鹿だから、根性論「だけ」で戦わされてるんだろうな

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:20:29.54 ID:OkD56Qys0
でも、マスメディアに出てくる団塊世代は「若者は怠け者で、根性無し」と罵倒し続けてるよな

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:21:37.13 ID:KeRMluzf0
日本人:真面目で要領悪い

外人:不真面目で要領いい

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:24:12.94 ID:t8/mxqVs0
フランス人とか日本人の半分ぐらいしか働いてないぞ

スペイン人はもっと酷い

ドイツですら午後8字以降は働いてない

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:25:23.87 ID:FVzI9bBj0
年功賃金という賃金後払い

なおクビになったら後払いが没収される模様

転勤、サビ残なんでもやります

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:26:22.79 ID:k8V4URC50
結局無能だからだな

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:26:32.62 ID:KeRMluzf0
ラクに効率よくこなした奴
効率悪いけど頑張った奴

日本だと何故か後者の方が印象いいんだろうな

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:35:12.35 ID:OkD56Qys0
>>54
「俺達は苦労した」
「お前らの自己責任だ」
「お前らの甘えだ」

こんな言葉ばかり上から降ってくるよね

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:28:18.72 ID:/1pzLZq7O
6時間くらいで終わっても中途半端でやることないしね

どうせ仕事の他に何かやるならお金になる仕事してた方がいいし

8~12時間くらい労働した方が身体もほどよく疲れてよく寝れるし、生活のリズムがいいよ

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:32:17.54 ID:t8/mxqVs0
>>56
やることないってスポーツやるとか酒場で盛り上がるとか

楽しくやってるだろ

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:28:32.82 ID:CXYyMD660
年金が75歳支給になるのは既定路線だからな

平均寿命近くまで働かせるとかこのイカれた国くらいだろ

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:28:42.28 ID:wHqdgZh/0
鬱病続出、死ぬほど働いてもフェラーリやランボルギーニ、メルセデスベンツみたいな超一流ブランドを作れない日本企業

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:36:52.44 ID:OkD56Qys0
>>58
体育会系オラオラばかりだからな

楽天がマスメディアに支持されるのはそういう経営者でもやってけてるから

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:31:22.91 ID:6/Z0pz+z0
経済面では、使い捨ての換えが利く人材なら過労死上等

優秀な部品なら、大切にメンテナンスする

さあどっち

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:33:21.43 ID:KeOLqelB0
>>62
海外は勝ち残りのみ高給を与える。

過労をモノともしないメンタルと体力も能力の一部。

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:49:20.60 ID:6OGNyEJ/0
>>62
全く経世済民になってなくてワロタ

137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:53:24.58 ID:OkD56Qys0
>>115
新自由主義になってから「グローバル低賃金か、死ぬかどちらかだ」と経営者が堂々とやりだしたからな

176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:01:42.82 ID:8aThM0Dv0
>>137
物価は先進国で賃金と労働を中国人と競ったらそりゃ死んじゃうよな

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:32:59.57 ID:gGou0qxE0
なお日本企業の社畜はまだ働き足りないと思っている模様

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:34:12.22 ID:jQXB/ihN0
『死ぬ程働く』じゃなくて『死ぬ程働かされる』んだよ。

労働基準法なんて意図的に抜け穴だらけで罰則無しの単なる理念法だからな。

労働基準監督署もヤル気無し。実際に行ったが社長に簡単に言いくるめられ取り下げろと言ってきた。その後裁判に持ち込んで当然勝ったが。

国民を蟻のように働かせようとするのは国策なんだよね。

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:35:26.38 ID:t8/mxqVs0
>>69
そりゃ仕方ないよ

資源も土地もなく狭い島に押し込められた時点でさ

日本には人しか資源がないんだから

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:36:29.95 ID:cds9IVIb0
キリスト教で、人間は本来は食べ物も資源も使って遊び暮らしていいのが、なんかの罰として働かないといけなくなったんだろ?

日本は働く事に対する観念が根底から別物。

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:40:56.27 ID:kgq4Shg/0
アルバイトにまで愛社精神を求めてくるからな

というか契約の概念が希薄なんだよな

労働契約を結んでいるという意識がどちらにも欠けているんだから法律など気にもかけない

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:43:48.09 ID:OkD56Qys0
>>90
「働かせてやるだけ有り難く思え」ってマジでそんな社会だった

大不況の90年代後半からそんな社会になってしまったな

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:41:00.62 ID:5/qSc4mw0
真面目すぎる

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:41:38.16 ID:40mob2oQ0
賃金が高ければまだいいんだけど先進国最低レベルだからなw

資本家天国だな

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:45:25.10 ID:Mh+vgtSo0
こんなに働いているのに日本が衰退しているのはなぜ

もっと働かないと、でも1日は24時間しかないよどうするのw

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:46:24.30 ID:6OGNyEJ/0
個人主義がないからではないか

全体主義だからナチスのような精神環境が成立するんだろう

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:48:00.64 ID:aUtAW9rf0
働かないと死ぬから

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:48:31.34 ID:qZU815a90
アメリカの方々にはっきり言えば日本人は誰も死ぬまでなんか働きたくないんですよ

日本って国は国民を奴隷にしてすり潰して殺して成り立ってきた悪い国なんです

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:48:33.48 ID:6RSQxQr70
事務方地方公務員は超楽なんだよな

124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:51:14.64 ID:5/qSc4mw0
まともな賃金をくれないならそれ以上働かなければいいのに

みんな思考停止してて、バカ真面目だから働いちゃう

欧米人はオンとオフはしっかり区切る意識があるから生活に余裕がある

129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:51:35.15 ID:BCmK7CwF0
それで生産性が悪いんだから堪ったもんじゃないよな

133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:52:46.54 ID:t8/mxqVs0
>>129
土地と建物とエネルギーなどの資源が高コストだから仕方ないよ

平野が豊富で地震がなければもっとマシになってた

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:52:00.07 ID:wQhVJ4jL0
アメリカ人のホワイトカラーって日本人より働いてるイメージあるんだけど。

基本、雇用形態が短期契約だから自分の席を守るのに必死なイメージ。

肉体労働系は知らん

136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:53:17.06 ID:t8/mxqVs0
>>131
アメリカはきつい

ヨーロッパが楽

141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:54:15.71 ID:Aw3dCEU10
>>131
日本は雇用関係で残業できないのに契約書に暗黙の裁量労働制が盛り込まれてたり、それが月90時間くらいだったり、それも書き換えて働いた分ちゃんと払ってないからな

アメリカはワーカホリックも多いがただの従業員は定時で帰ってるよ

150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:55:49.70 ID:OkD56Qys0
>>141
中小だと「みなし残業」は定額制使い放題として扱われてるよな

152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:56:29.93 ID:wQhVJ4jL0
>>141
そこだな

日本は働いた分だけのお金を労働者の手の上に置いてくれない

159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:58:21.42 ID:1rvBxAQc0
>>131
外資(アメリカ)だけど全く働いてない。定時には間違いなく帰る。定時前でも子供が病気したりプライベートな要件で帰る。

やる仕事の内容が事細かく定められてるから残業してる人がいても手伝わないし、一緒に残ったりしない。マネージャーは残業してるよーな人がいると減俸されるので、職務を分割して人を雇う。

ただ、年間の休日は少ない。日本は祝日が多い。

135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:53:08.48 ID:g4w1+JlA0
死ぬほど働かせるのを良しとする文化があるからな

特攻とか腹切りとそんなにかわらん
140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:53:49.43 ID:40mob2oQ0
今日も近くの工事現場で働いてるわ

こういうの通報したほうがいいんだよね

144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:54:26.73 ID:YYH/qj1e0
決断しないトップ
何も決めない会議
浪費される時間
変わらない納期

149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:55:31.63 ID:t8/mxqVs0
>>144
日本人の納期厳守はすごいね

フランス人は全く守らなかった

日程表をすぐに書き換えるw

181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:03:46.34 ID:nzGnOxoF0
>>149
その納期も取引先が急いでと言うから急いで持って行ったのに先週も同様の理由で納品した物が手付かずで積まれていることがザラなんだよね

こっちは要望を満たす為に必死に作業したのに、何の為に急がせたのかと

予定管理の出来ない無能が管理職やってることも無駄な仕事を生み出す原因になってるわ

145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:54:42.57 ID:Y5mwGE+q0
法律が厳しく罰しないからだろ

146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:54:51.22 ID:g4w1+JlA0
一見きついと思われる海上保安官とかのほうが時間的には楽だろうな

当直勤務はさほど楽でもないけど

154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:56:44.34 ID:OkD56Qys0
>>146
肉体労働系は、労災死という結果が明らかだから規制厳しいよ

147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:54:52.41 ID:0zzTpWmi0
日本はアリだからね

フランスのクレソンの所にアリの着ぐるみを着て越前屋俵太じゃないけど東京駅の朝の風景はまさにアリの行列

153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:56:38.50 ID:eGXkyrMS0
日本人が必死に働いた金を遊んでばかりの土人国家に援助するのってムカつくよなぁ

156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:57:24.78 ID:+sIg/6JL0
少しでも長い時間働かせないと損と経営者は考え

長い時間働く奴は仕事してる奴と上司は評価し

仕事が忙しいんじゃなくて残業代欲しくて残業する社畜

157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:58:03.97 ID:vYfvOPVt0
生産性、効率の悪さを労働時間で支える社会

だから長時間労働、無償労働、休まないことが美徳とされる

そりゃ他国から見たら異常そのものだろ、日本人が異常って思ってるんだから

158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:58:16.14 ID:BPF2QP2q0
多分俺らが三国志読んで憤死?ってのと同じような感覚なんだろうな

161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:59:01.35 ID:eTVlvmer0
仕事が理由なら自分や家族をないがしろにしても許される空気はいい加減変えないとマズいだろ

162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:59:09.34 ID:QHL4B8VJ0
問題が発生したときにリスケができないとか、仕事をギリギリの人数で回そうとしてレッドラインを大幅に越えて働かせるとか、商売に向いてない奴が実権を握りすぎてるよな。

新しい物を作り出す、良い商品を作り出すより、人を酷使してコスト削減に利益を見いだすのは程々にしないといけないよね。

163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:00:07.00 ID:vYfvOPVt0
通勤時間帯の電車は奴隷制

会社に入っていく姿は働きに行くのではなく、洗脳された狂信者が宗教施設に入っていくようなもの

165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:00:30.85 ID:40mob2oQ0
カレンダー通り休めるのは公務員と大企業だけでしょ

肉体労働系は土曜日も祝日も出勤だよ

日曜日なのにほんとうるせえわ

166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:00:44.61 ID:I4AyHAj/0
電通の件はエリートからの脱落からの恐怖だよね

169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:01:12.92 ID:OkD56Qys0
>>166
そこにパワハラ、セクハラが混じってるからな

168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:01:01.43 ID:Mjnry6Ki0
会社に洗脳されてます

171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:01:18.38 ID:ozd3RMrR0
飲食とか小売は営業時間長すぎるから国で規制すべきだ

スーパーなんか年に360日以上もやってる必要ないしコンビニだって24時間やってなくていい

182: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:03:53.83 ID:0zzTpWmi0
>>171
確かにコンビニ24時間は規制すべきだね。

ヒトモノカネの無駄の極致。あんなもん開けとく意味がない

172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:01:29.56 ID:wQhVJ4jL0
日本でも長時間労働が問題になってきて企業もブラック認定されるのが嫌でやっと対策始めたところがあるけど、その結果、上司の指示だけをこなせばいいという完全トップダウンな職場になったんだってな。

余計な議論を挟むとそれだけで勤務時間が伸びる、勤務時間が伸びたことが査定を悪くする結果につながるから余計な事はみんな言わなくなる。

それが良い事か悪い事かは分からないけれど。

173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:01:31.99 ID:G+u71leR0
外国人実習生奴隷の話は海外でどんどん報道してどうぞ、異常でしかないから

174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:01:32.46 ID:QtYpg9x30
日本人は生きることを「義務」だと教えられているから

他の国のように生きることを「権利」だとは教えないから

177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:02:00.59 ID:t8/mxqVs0
フランス人の社員食堂にはワイン樽が置いてあって昼間っから酒のんでたし

まあ酔っぱらうのはご法度らしいが日本ではありえん

272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:37:51.93 ID:6zhn6Bx60
>>177
イタリアから出張に来た人が社食にワインもビールもなくて軽くキレていた。

178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:02:09.49 ID:6zhn6Bx60
「みんなと一緒」じゃないと死ぬ国民性だから。

みんなが働いてるから自分も働く、だけの話。

183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:04:03.88 ID:t8/mxqVs0
アメ公はアメ公でクリスマスシーズンには本当に働いてない

自席を電飾したり持ち回りで自宅パーティやったり

184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:04:05.58 ID:vYfvOPVt0
経営者の目的がズレてるからな

収益を上げる事より、いかに社員を長時間働かせるかになってる

働くために生きてるのが日本人、労働環境だろ

そりゃ誰も働きたくないわ

186: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:04:17.73 ID:5lkQxYdr0
幼稚園児の頃からこれは疑問だったな

日本人自殺するまで働くからなちょっと異常だよ

結婚する気毛頭ないがもし仮にしたとして子供生まれたら絶対に日本じゃ育てたなくないね

187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:04:45.36 ID:zLB8H30q0
働かないと社会から暴力、迫害を受けるから

199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:09:52.72 ID:BupheSze0
だってお前ら自分は早く帰りたいけど他人にはそれを許さないやん

だってお前ら自分は高給をもらいたいけど他人にはそれを許さないやん

遅くまで営業してたり安いものを売ろうと必死になったりしてるのは誰のせいかってお前らのせいやんけ

203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:11:21.83 ID:6urUxhmQ0
効率悪すぎるんだよ

書類一つ作るのに4つも5つも判子貰う意味あるんか、それとも公務員だけ?

民間でも課長~社長まで順番にスタンプラリーする無意味作業やってるの?

274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:38:04.48 ID:YxR9G/Oj0
>>203
確かに公務員の書類関係は効率悪すぎるわな

民間でもまだまだ効率悪いのにさらにその上の上ぐらいの効率の悪さ

207: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:12:26.02 ID:YQ9PGGsG0
クズがトップをやれる会社が多いから死ぬほど働くんじゃね?

211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:13:52.97 ID:xDxOh0MP0
多くの奴は仕事の能率を悪くして残業代稼いでいるだけ。

215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:15:48.59 ID:Aw3dCEU10
>>211
1人だけいたよ。ウチで残業をなくした時に、抵抗したやつが。

「1時間だけでいいんです!」とか「これないとマジで困るんで!」とか、あまりにも態度がおかしいと思ったら周囲に「残業代でなくなったらローンが払えなくてこまる」と触れ回っていたらしい。

辞めてもらいました。

231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:23:26.10 ID:xDxOh0MP0
>>215
うちの会社は小企業なんだが結局意図的残業しまくってた本人はバイト扱いに降格で会社全体で残業代が廃止になり、みなし残業を悪用してオーバー分すら払わないブラック化してしまったわ。

原因だった奴は3週間程で会社から逃亡したわ。

206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:12:20.03 ID:PXdNAmdi0
結婚式の上司のスピーチなんかは

「徹夜で仕事してた」
「休日に業務対応した」

こんな美談()ばっかり
222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:19:08.40 ID:A6IVZnfX0
日本はサービスに対して金を払わない文化だから

そこはサービスはおもてなしという美徳がある

これは買い手と売り手、会社と社員という関係だけでなく対等な同僚同士でも心理的に発生する

何も求められてないし金にもならないけど、思いやったり空気を読んだりしてしまう性

225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:21:36.98 ID:FVzI9bBj0
海外だと相手によって値段変えるだろ

またサービスには対価が伴うって中間層ばかり育てて金持ちを減らしてきたツケが来てんだよ

儲ける方法が労働者を搾取するしかないんだもん

228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:22:48.29 ID:p/N/QgT+0
死ぬほど働かないと追いつかないような財サービスを日本人自身が求めるから

自業自得だよ

238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:25:07.23 ID:KO6flX040
植民地も資源も持たない国が世界で2位だの3位だのいう豊かさを維持するには、これくらい当たり前だと思うけどね

ゆとりだのスローライフだの言ってたら景気が後退するに決まってるだろ

ガキじゃないんだから豊かで当たり前だと思うなよ

258: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:31:29.97 ID:8aThM0Dv0
>>238
誰も国内で消費しようとしない、観光業で儲けようとしても、休み取らないから業界が維持できない自縄自縛に陥ってるけどね

いい加減、経済は戦争とは違うルールで回ってるんだって現実直視しろよ

ガキじゃないんだから

275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:38:58.49 ID:8aThM0Dv0
>>238
製造業中心で国が動いてた時代にはお前みたいな考え方でも兵士を工員に置き換えるだけで銃を使わない総力戦を遂行できた

過労死(戦死)しても許容できる損耗率だったしな

でもいつまでもそんな考え方のままでいたら本当に国が潰れるぞ

239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:25:34.44 ID:vYfvOPVt0
1日6時間労働、残業禁止、完全週休3日制

これで大分楽というかまともになるだろ

244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:27:04.83 ID:8LY9LyqY0
アホみたいに無駄な競争が多すぎるんだよね

245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:27:13.83 ID:JFKYvyAz0
同じくらいハードで半分以下の給料なうえ福利厚生なしでも、アニメーターは好きなこと仕事にしてるから契約的にも問題なしって扱いされる風潮

246: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:27:13.90 ID:Zxf6heLK0
明らかに人が足りてないのに雇わずに一人に押し付けるから

254: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:29:17.73 ID:FVzI9bBj0
電気代はアメリカの3倍、土地代も食料もずっと高い

遠く海外から運んでこないといけないのと卸を何度も挟まないと消費者に届かない仕組みだから結局労働者の賃金をダンピングしないとやっていけませんでしたとさ

260: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:32:35.85 ID:AwyHlgKj0
ほんとに競争してるんかね

横見ながら一歩出るか出ないかを談合で決めてたりして

分からんけど

262: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:33:55.37 ID:P5Nelj7Q0
もう労働効率は6時間がベストと世界の労働市場が弾き出してる

ファクトに逆らうアホは土人

263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:34:47.98 ID:ruvMSU4N0
働いているように見せてるだけ

ほとんど機能していない

”忙しいフリ”だよ

267: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:36:44.92 ID:3tgH9uk/0
この手のスレに必ず沸く奴隷の鎖自慢する奴が誰よりも日本のブラック化を促進してる

268: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:36:52.27 ID:R13CNqs+0
日本の国の文化に他国が口をだすなよ

お前らも文句垂れる暇があったら体力作りしろ

体力があれば簡単に過労死なんかしない

270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:37:21.52 ID:1pvRcrFh0
1日8時間までにしちゃいなよ法律で

家にいるより会社にいる時間のが長くてホントもう嫌

277: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:40:41.04 ID:FoY/vegX0
>>270
それな

奴隷になるために生きてる

271: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:37:43.19 ID:O60GWaFe0
数人必要な仕事を1人にやらせたら過労死は当たり前

282: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:42:11.71 ID:rLAiZvxU0
利益が充分でも社員が休んでいると損した気分になるから限界まで働かせる

285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:43:08.27 ID:O60GWaFe0
親父の頃は景気が良くても夕方には帰ってきて夕飯まで釣りをしてた

毎年給料も上がるから大体が家も車も買うしな

せこい経営者が経済循環もだめにした

290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:45:10.66 ID:XLjMn8kV0
最近カレンダーも時計も要らない人生だと気づいた

朝から夜まではタイムレコーダーで間に会う
休みは不定期で日祝関係ない
寝る時間は始業時間から逆算

日本しね

297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:49:01.53 ID:vT5+pOEz0
死ぬほど働いて生活できる物価に設定されてるから

298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:49:11.53 ID:Vy4bFilv0
生産性低いからな

生産性あげると人が減らされてもっと忙しくなるし

305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:52:08.19 ID:djAJqm+d0
一流大卒、エリートは人生勝ち組

それ以下はカス以下で社畜派遣社員まっしぐら

334: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:06:06.84 ID:bqYMlrHM0
>>305
自殺した人、一流大学から一流企業じゃん。

階層関係なく長時間労働するのが日本。

307: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:52:44.50 ID:8pONgAn/0
労働がトータルで楽しいものであれば生産性も上がるだろうに

308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:53:08.28 ID:P5Nelj7Q0
2時間の家族全員揃う昼飯、1か月のバカンス。これって経済景気対策なのもう明らかだろ。

コンビニのサンドイッチとコーヒー、家族全員の昼飯。違うだろ?もうそこからなんだよ。

労働者に労働だけさせてると景気は良くならない。労働者にいかに消費させるかが先進国の経済のキモ。

長時間労働を誇れるは発展途上国だけ。先進国でそんなことやってるやつはバカ。

315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:59:14.36 ID:87Z37VNG0
うさぎと同じで、ずっと仕事しないとしんでしまうから

316: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:59:45.39 ID:agFE/btQ0
日本はもう経済大国じゃ無いから死ぬ程働く必要ないんじゃないのか

322: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:01:45.84 ID:rLAiZvxU0
>>316
経済大国から転落したから尚の事低賃金で長時間働く必要がある

326: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:03:43.81 ID:P5Nelj7Q0
>>322
じゃあG7会議を辞退しないと。出てんじゃん。

まだ先進国のつもりらしいから先進国にふさわしい労働体形にしないとな。

先進国では6時間労働がベストともう数字がでてる。

321: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:01:14.99 ID:8LY9LyqY0
日本がやってるのはルールを決めない目突き金的ありの喧嘩

初めからチェスで勝敗決めてれば怪我することはない

327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:04:14.96 ID:ATRDHcg10
サラリーマンの能力は結局、いかに他人には働いてるように見える形でサボれるかだからね

338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:08:22.84 ID:vYfvOPVt0
普通に働きたくないよな、1秒でも早く会社から出たい

344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:12:48.40 ID:GNthhawB0
家に帰ることや休むことに優先度高く付けてるかどうかだと思うんだ

346: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:14:46.79 ID:P5Nelj7Q0
アメリカは特殊だから置いておいて、いまどきアホみたいな長時間労働してる先進国は日本と韓国だ

経済の結果みればわかるじゃん

そんなことやってると国の経済はダメになる

355: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:27:03.36 ID:mOPRTlgX0
欧米もコンサルとか投資銀行とか結構働いてるんじゃないの?

358: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:28:58.56 ID:/ITPmXDc0
>>355
そういう人は凄い高給取りだし

361: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:32:39.78 ID:2hCnLSYF0
俺はもう慣れたわ

むしろ職場に住んでる

367: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:36:25.57 ID:9SEaEtWs0
二度会社やめてるけど今は自営してるわ

仕事しすぎて死ぬとか馬鹿だと思う

とっとと辞めて次探せよ無能

345: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:14:46.65 ID:/ITPmXDc0
年間休日100日以下、年収300万台の会社とかザラにあるしな
369: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:36:39.15 ID:LmbmxQUS0
x 勤勉
o バカ

371: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:37:41.55 ID:GB/ZrBqy0
>>369
これ

370: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:37:03.73 ID:GK//3hti0
オマエらと違って奴隷を自国民がやってるからな

376: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:40:51.19 ID:Lfktsmna0
現実逃避ですね

仕事に打ち込んでるときは将来の不安なんかをわずかながらも忘れられるし

381: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:43:59.81 ID:pVLOqpRg0
怒らないでマジレスしてほしいんだけどなんでこんな時間に書き込みできるわけ?

普通の人なら学校や会社があるはずなんだけど

このこと知った親は悲しむぞ?現実見ようぜ

385: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:45:32.41 ID:rLAiZvxU0
>>381
今日日曜日だぞ?

それでも働いている人が珍しくないけど

390: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:47:43.23 ID:BgLabKgT0
>>381
曜日の感覚も忘れちまってるのかよ

383: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:44:51.26 ID:fUzNIxmz0
一心不乱に何かに打ち込むことで正気を保ちながら死んでいく民族ですから

426: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 12:12:38.63 ID:3Iz1VZbV0
長い間お疲れ様でしたって報いる為だけにある役職等、無駄が多いからね

何も生み出さない部門を養う為に現場が働く構図

388: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:47:32.06 ID:ttI9f1qE0
むかしは日本もいっぱいストライキしてたんだけどねえ。

若い人たちに聞きたいよ。どう思う。

397: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:49:04.62 ID:Aw3dCEU10
>>388
ストライキは労組主導だろう。

上がストライキやるぜ! って言ってくれれば若い層も普通に乗ってくると思うが?

389: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:47:36.11 ID:ZRV7v4rx0
外国は雇い主が解雇しやすいから

395: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:48:32.79 ID:ENHoaK2J0
労働の質は商品の質に直結してくるから「この製品はブラック労働で作られています」ってちゃんと表記してほしいな、特に食品系

ツアーバスみたいな乗り物系もそうしてくれると助かる

事務系は被害が社内に留まる分には構わないけど

396: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:48:37.44 ID:P5Nelj7Q0
2時間の昼飯、1か月のバカンス。ヨーロッパの複数の国でやってることは経済景気対策なんだな。これに気づくかどうかだな。

日本で長時間労働を推奨してる経団連って日本国内の経済景気とか眼中にないじゃん。だからこうなるんだよ。

日本国内のこと気にしないやつの言うこと聞いてて日本が良くなるわけないじゃんwww

398: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:49:24.32 ID:ZRV7v4rx0
何かにつけてすぐボッタクリボッタクリ言うような客がブラック労働を起こすんだよ

400: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:50:38.90 ID:ukvUO1OT0
労働単価が低いからだろ

411: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:57:30.50 ID:DgRV8sts0
ひとりひとりの生産性が低い事も一つある

だが欧米でも金融はじめいくつかの業種では日本人に負けないぐらい働いている奴も多い。

逆に日本人でもそこまで働かない奴も多い。結局欧米とか日本とか関係ねーよ。今の時代。

いつまでも高度経済成長の頃の働き蜂日本人のイメージを引きずってんなと言いたい。

412: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:57:30.65 ID:9j2qBoCa0
資源のない国がこれだけの国力あるのは労働力のおかげ。

413: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 11:57:55.54 ID:8dR+xUlY0
過労死は名誉とされてるからな

416: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 12:00:39.43 ID:2K9OWwce0
日本は労働組合の力がないし個人的に思うに、政権与党が経営者たちの犬だから

社蓄文化マンセーだよ

420: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 12:03:25.40 ID:b+fAbHlM0
>>416
大会社ほど組合が御用組合と化し役員務めることが出世の足掛かりだったりするからな

417: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 12:01:12.68 ID:os5u3+n+0
だらだら仕事してるだけだよ

生産性の低さが異常

430: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 12:23:21.06 ID:GXW6MT6r0
俺は残業60時間位だけどアメリカ人の義兄はもっと働いてるわ

まぁあっちの年収は5倍くらいあるし40歳位でリタイヤするらしいけどさ

439: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 12:54:53.30 ID:XZMpQLij0
僅かでも媚びるのをやめると殺される

殺されるか、過労死する危険か、どちらかを選んでいるだけ

440: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 12:55:10.04 ID:MEMK7KFr0
重労働すればする程偉いからな

429: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 12:17:35.83 ID:umOvULtQ0
ものが売れないから質の良いものを安く売ろうとする。すると企業は人を安く使うしかなくなる。

でも人は時間を使って必死に貯めた金を嗜好品なんかに使いたくないと考える。というか時間があれば寝ていたいと考える。

ならば最小限の賃金さえ貰えれば良いなと政府は考える。ブラック企業は蔓延る。
445: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 13:03:56.80 ID:KPUIFwXw0
いくら金もらったりエリートでも死んだら意味がない。

命より大事な仕事なんて無い。命あっての物種って言うだろ?

身の丈に合った仕事と生活をすれば良い。どうせ庶民なのだから。

449: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 13:07:30.16 ID:uooWZI5Q0
>>445
死ぬほど働いて、やっと普通の暮らしが出来るかどうかというのが問題。

125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 09:51:16.21 ID:peKV4Rv40
その必死の労働で成り立っているのが、オモテナシ

1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou