1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:45:42.00 ID:sceDh97h0 BE:844761558-PLT(13051) ポイント特典

出世する人・しない人

国際通貨基金(IMF)のルーク・エバアート氏は29日、IMFは日本の賃金が低すぎることを懸念していると述べた。

エバアート氏は、「我々は企業の資金が増えているのを背景に日本の賃金が低下しているのを懸念している。状態は悪化しすぎた。現在、労働条件は雇用主にとってあまりにも有利で柔軟だ」と指摘した。…

https://jp.sputniknews.com/japan/20160930/2840636.html
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1475225142/



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:11:23.37 ID:ekB9a2PJ0
>>1
給料増えたら税金ガッツリ取られて公務員の俸給に全体税収の80%が消える

こんなバカな話しあるか?

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:24:21.75 ID:Ko6MFE2X0
>>1
IMFが日本に何か言ってるニュースで言った人の名前が出てるのって珍しいね

479: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 08:33:00.55 ID:7Vu8WFfp0
>>71
めずらしい

これは財務省が言わせてるわけではないのか?

497: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 09:44:39.88 ID:8w9a/mZ50
>>479
消費税を上げられなかった恨みかな

320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 23:08:24.05 ID:g8w7DCrH0
>>1
もっと言ってくれ

日本は外から言われないと治らない

414: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 23:57:01.26 ID:0yJRuP8bO
>>1
珍しくIMFが日本の労働者に優しいと思ったら財務省関係者じゃない人の発言か

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:46:44.87 ID:tOXh4ZeY0
日本わ貧しい国になりました(´・ω・`)

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:47:17.21 ID:GWTAdBy90
公務員を減らしましょうか?

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:48:02.06 ID:wxfCHuOv0
給料上げたら景気が良いだろとその何倍も税金も上がるし物価も上がって今より生きにくくなる

163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:57:02.74 ID:H+tffF7e0
>>7
デフレ貧乏しか知らないからそう思っちゃうんじゃないかな

187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 20:38:44.46 ID:ElncEiTq0
>>7
会社が儲からないじゃないか!

195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 20:51:33.03 ID:b1l7JNH20
>>187
ってなるんだよな今の世の中

459: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 03:39:58.44 ID:JuI9t8ry0
>>7
その後段がまさにアベノミクスの結果なんですが

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:49:26.46 ID:WqT1tkZS0
ベーシックインカムはよ

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:49:56.53 ID:tmRh3ooi0
日本人の生産性の低さってマジなんなんだろうな

仕事の半分ぐらいが本当に必要なのかどうかも分からない書類作成な気がするわ

428: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 00:22:18.15 ID:q4Q+JnrO0
>>18
これだけ生産性生産性と言われるとほんとかどうか疑わしい

賃上げ回避の口実じゃないのか…

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:51:20.90 ID:mFnfRR3i0
奴隷ですから

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:52:16.67 ID:joK5KagT0
労働者はコストだしな

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:53:15.69 ID:HO0IEshk0
日本はお金を使うことを個人も企業も怖がるようになっちまったよなとは思う

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:57:19.15 ID:J2/90Mad0
>>27
これは本当に思う

政策云々じゃなく意識が変わらないとどうにもならないんじゃないかな

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:32:28.57 ID:q5kU7d6w0
>>27
これだな、まさにこれ

将来が見えないんだよ

企業も昔は倒産しかけたら国が救ってくれるって思うからドンドン投資できたけど今は自助努力だろ?倒産したらさようなら

拓銀、山一、長銀、あの辺のバブルで逝った金融機関の罪は大きすぎる

438: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 01:13:08.92 ID:wnUZN8QD0
>>27
自分に投資しなくなったんだよな

成長が止まっている

475: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 08:19:38.91 ID:Y4wmM74D0
>>27
親の老後と自分の老後で莫大な費用がかかるんだからもう人生賭けてひたすら金を貯め込む以外ないしな。

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:54:13.02 ID:mCeucqD20
人件費が低すぎるくらいなのに、なんで日本企業の収益性は異常なほどに低いの?

不思議で仕方ない。

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:59:37.23 ID:PacKQBWt0
>>28
商品の価格が安すぎる 

キチガイみたいに価格下げるキチガイがいる

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:55:30.09 ID:HO0IEshk0
個人→老後、何かあった時の為に貯蓄しないと
企業→リーマンや地震みたいな時の為に資産を確保しないと

個人が先行きが見えないから使わないってのと根っこは変わらないよね。

企業を動かしてる大部分の人が個人なんだからなおさら。

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:55:50.98 ID:QkY4S29/0
国が時給に補助金出せばおk

時給800円に国が300円上乗せ

だけどピンハネする企業が多くなるか…

188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 20:40:49.54 ID:O8PkoJf50
>>30
国から補助もらえるだけ下げられるのがオチだな。

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:56:01.10 ID:VPmdA3af0
世界一金を使わない民族だからな

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:59:00.30 ID:gY0ZspL30
雇用主に対してあまりに有利だ?

だってそれがアベノミクスだもんwwwwwww

こんな奴隷制度がまかり通る日本wwww

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 17:59:59.60 ID:LDyFQK3y0
大手が下には流さないからね

しかたない

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:03:49.61 ID:NHJ4eB6m0
生産性低くしてるのが経営陣という恐ろしい国

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:03:55.17 ID:HO0IEshk0
これからはモノよりサービスの時代とはよく言うけどサービスに対価を払う習慣のある欧米と比べるとサービスはあくまでサービスっていう日本人とはサービスが産む市場規模が変わってきちゃう。

というかサービス産業の生産性がそっくりなくなっちゃう。

サービス残業なんて言葉、本来はサービスってそんな使い方じゃないのにね

189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 20:42:33.09 ID:O8PkoJf50
>>48
これからは「労働力泥棒」と言うべきだな。

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:05:35.71 ID:TrS5MA/U0
日本ではサービスとは奉仕とか無料とかプレゼントって意味だからな

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:09:23.30 ID:x9kuK0sd0
だから公務員の給料上げてるだろ

これからもどんどん上げていくから黙って見てろ

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:32:30.81 ID:oHLy2Sp90
>>55
公務員は高すぎるから下げた方がいい。

公務員とか鉄道等の既得権益企業はデフレ下でも給料下がらないから他と比べて高すぎる。

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:41:53.01 ID:b60jEHOB0
>>82
民間を同じくらいにまで上げれば良いのだ

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:12:17.36 ID:BBXwjNDr0
ベースは据え置きで構わんから、時間外を厳格にさせろよ

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:22:51.50 ID:vLso/kW30
>>60
それさ、厳格にやったら相当数の会社が消滅する。スタートアップとか殆ど全滅だろう。

開業から2年とかそういう猶予って必要だと思う。

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:20:53.19 ID:vLso/kW30
売値が安すぎる
66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:22:14.90 ID:mpO2IpBz0
労働組合ですら価値観が完全に時代遅れなんだもん

非効率な異動や長時間労働に加担してるのも同じだよあれ

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:27:03.70 ID:FDF/3p4U0
労基に徹底して仕事させるか、法律が現代に合ってないというなら法律変えるかしないとだめ

最低限なあなあで済ませてる労基に仕事させないとだめ

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:28:41.42 ID:LM3pLXT90
この日本の経済と発展はサビ残を原動力としている事をお上はよく知ってるからな

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:29:53.62 ID:oHLy2Sp90
最低時給を1500円にするだけで簡単に解決する問題なんだけどなぁ。

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:31:41.81 ID:e5DcXzEe0
学校出たらみんな奴隷

そんな国ニッポン!

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:32:43.84 ID:TnDE+Ddp0
労働者の賃金を一律10%上げる法案通せよ

そうすりゃ2%の物価上昇なんて瞬時に達成できるから

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:34:26.20 ID:vLso/kW30
>>83
税金でも投入するか

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:35:29.06 ID:oHLy2Sp90
>>88
なんでそこで税金投入の話になるんだよ?

法律変えるだけで済むものを。

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:37:00.34 ID:vLso/kW30
>>89
じゃあ売値アップだな

162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:56:21.94 ID:+yV3p6wX0
>>95
そう、それこそが正解

ありとあらゆるモノやサービスに必ず3割以上の利益を乗せるよう規制を敷き、企業間取引にもこれを適用する

不当に安い取引をした場合は追徴金を課す

そうすれば企業は税金で取られるくらいならと福利厚生や設備投資に金を使うようになる

とにかく今はモノの値段が安すぎる

そのくせ円が高いから国外にも売れず国内は言わずもがな

ジリ貧にならない方がおかしい

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:35:46.14 ID:v70HsFde0
給料を上げるには値段を上げないといけないけど、長いデフレとマスコミの激安報道のおかげで値上げするととたんに売れなくなって結局値段据え置き。

企業努力という名の賃金抑制が続いているからな。

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:36:24.51 ID:Fv1gLUKY0
日本は仕事出来なくてもそう簡単にクビには出来ないから生産性も低いし給料も低いのも当たり前

アメリカくらいバンバンクビに出来るようになれば給料上がるよ

100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:41:59.82 ID:IYy25W+z0
公務員の給料は世界一だがな

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:44:49.91 ID:8b+uRfRr0
中小企業に金が下りてこないからだろ

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:45:17.91 ID:1BXSv04R0
今の適性給料って、1.5倍くらいだろうな

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:06:59.69 ID:Hz7iDmUU0
>>105
そんなことはない

そもそも給料が上がらにくい背景として、労働者側の超有利な雇用体制が問題

IMFは雇用側に有利とほざいてるが実際はまるっきり逆

終身雇用制で能力に問わず問題を起こさない限り絶対に首にできない

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 18:56:37.42 ID:lVc3QiAI0
給料もらっても使わない奴が多いからデフレになる

デフレだから給料をあげなくてもやっていけるの繰り返し

本当に必要なのは一律給料じゃなくて、給料に対して金を使う奴は税金下げるとか給料を上げる

使わない奴はそのままで、使わないと損をするような制度作らんとムリだろう

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:00:03.86 ID:bG5AHueW0
働く人間がおとなしくしてるからこうなる

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:00:12.70 ID:Pfm40sTn0
低賃金で交通費は自腹とかもうアホかとバカかと

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:08:19.89 ID:jv5gHfid0
会社は増益とか言ってるのに賃金が上がらない不思議

125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:10:56.75 ID:bfsHtdzK0
害宣右翼のおかげで愛国や軍隊に胡散臭いイメージが植え付けられた様に、労働組合や学生運動、過激派のおかげで反企業や労働者の権利の主張が胡散臭いイメージとなった。これが原因。

130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:20:10.78 ID:UP2RTk8y0
トリクルダウンの大ウソが証明された国

135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:24:40.60 ID:mpO2IpBz0
>>130
上がるわけないよな

儲かったからって協力会社へ今までより高い値段で発注するかって言ったらあるわけない

量を増やすしかないけど増やしたって売れなきゃ意味がない

133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:23:36.84 ID:+17/iiww0
多重の請負・派遣やめたらコストも下がるのにネ。

136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:27:31.73 ID:ACP6nY2p0
最低賃金を3000円くらいに引き上げればいいんじゃねーの?

138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:28:14.95 ID:mpO2IpBz0
>>136
雇用が逃げて真っ先に困るのは低賃金層やで

149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:36:30.03 ID:ACP6nY2p0
>>138
低賃金層の雇用が2/3に減っても最低賃金を3倍に引き上げれば低賃金層に回る金は2倍になるじゃん

社員を1/3にまで減らすなんてまず無理だろうし

164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:57:14.76 ID:mpO2IpBz0
>>149
計算はよくわからんが順序逆じゃね

雇用がなくなるのが先だし仕事したくてもできない層を増やすのがいいことだとは俺は思わん

ドイツが移民に超低賃金の無意味な仕事をやらせるのは雇用の住み分けをしつつ雇用を減らさないためだし

同一労働同一賃金をやるならクビにできないが好き勝手使える正社員の待遇はプラマイ含めて見直した上で労働市場は流動化させたほうがいい気がする

今のレール外れても別の路線に乗れるなら生きていけるもの

137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:27:58.62 ID:A6GaRlkK0
だから移民を入れたらダメなんだよ

賃金が上がらないからな

140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:28:58.35 ID:QygDk95P0
ベーシックインカムはやく導入してくれ

147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:33:39.35 ID:szLnpiQN0
税金取り過ぎなんだよ!

150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:37:03.91 ID:zbglQYhW0
労働者の4割が非正規とか誰が見ても異常なのにな

狂ってんだよ日本の政治家は

151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 19:37:16.62 ID:OHURsTSZ0
上級国民と愉快な奴隷達の国だからな日本は。

166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 20:00:40.18 ID:flGl/8z90
下請けを追い込み値引きをさせることや社員の賃金を最低限に押さえ見込み、また残業などの姑息な手段や残業代カットをして人件費を圧縮することを経営努力、最低限以下の人員を酷使させ利益を上げることを合理化など、いい加減な経営者や責任感のない経営陣が中心の世の中になってしまったからな

167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 20:07:11.28 ID:imZQC3sz0
労働ストやらないせいもある

経営側が労働者をナメきっている

昔は日本も労働ストやってたんだよ

170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 20:16:04.33 ID:BZntgSMG0
クビにする自由が無いのだから低賃金は当たり前だ

174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 20:21:02.60 ID:Zfjh8kjv0
誰もが分かっていたが国内で言うとキチガイ扱いされてた事をIMFがズバリ指摘したな

178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 20:32:14.86 ID:h41S6EFC0
日本人なんて奴隷扱いで十分だよ

この国の首班や財界人はそれが良くわかってる

183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 20:35:33.61 ID:l+QqMcah0
給料上がらなくてもいい

年金徴収される分がなくなって手元に入るだけで大分生活楽になる

192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 20:47:50.71 ID:8rGfmf6D0
企業が貯め込むから仕方がない

194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 20:49:44.93 ID:Kv6Z1Ya/0
さらに有利にしようと派遣の規制緩和してるし外国人労働者の移民政策もしようとしてる

マジ政府狂ってるわ
198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 20:56:06.87 ID:brClkxI60
白人様あっしらを助けてくだせぇ!

199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 21:01:50.91 ID:b0Fho9JN0
時間と労働力を切り売りして会社に雇われないと食っていけない労働者階級(無産階級)だからな

悔しかったら経営者になれ

203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 21:14:41.19 ID:FPNV0A7SO
移民を入れて日本の若者と競争させろ

204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 21:15:19.26 ID:I33XcuD20
サービスを無料だと思ってるキチガイクレーマーのせい

少なくとも外食や小売は

209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 21:32:18.53 ID:iNd42I/50
日本企業は国際競争力なくてジリ貧だしあと10年もすれば殆ど外資に買収されて結果給料上がるかもな

211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 21:41:28.41 ID:jVogCx0k0
まあ賃金上げずに物価なんか上がるわけないからな

というかそんなことになったら労働者階級の負けだよ

212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 21:43:42.74 ID:WotraxQP0
いつまでも高度成長期の幻影を引きずってるんだから給料あがらんて

やっと構造改革を本格化しようとしたら痛いのやだーって中途半端に終わらせるし

挙句、その中途半端な改革を指してあれが悪いとかいうわけのわからない

言い訳でひたすら逃げる始末

今のシャープや東芝をみてまだわからないほど頭が悪いんだから給料あげるなんて夢のまた夢だよ

過去の幻影に浸ったまま沈んでいくしか道がない

216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 21:50:37.89 ID:bgjRtICI0
>>212
そうは言ってもそういうやらかした団塊世代は逃げ切って、退職金も満額、年金も貰い放題ですけどね

彼らの為に企業も下の世代の労働者もボロボロにされてしまいましたが

219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 21:52:02.25 ID:e8EgR+yo0
逃げ道与えても奴隷が辞めない、訴えないからなあ

それどころか主人に仕えて貢献することこそ生きがいみたいなのいっぱいいるし

221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 21:57:43.08 ID:bgjRtICI0
>>219
90年代後半からは仕事の口が無かったから、どんなに駄目な所でも働き続ける習慣が身についてしまった

逆に経営者から見れば、どんだけでも人は余ってるのから賃金下げ放題だったからね

それでも「良いデフレ論」が日本社会を支配していた

何故なら、団塊世代はそんな状況では無かったからだ、自分らは雇用も賃金も確保された

222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 21:58:46.23 ID:MHgy6q6z0
経団連「これでええ」

245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:13:50.03 ID:DIos0c7D0
なぜ大企業の給料が高くて、中小企業の給料が安いと思う?

中小企業には労働組合がない場合が多いからだよ

上げてくれって圧力がなきゃ経営者は一切上げません

251: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:19:48.94 ID:DIos0c7D0
豊田も日産も労働組合解体しちゃったら賃上げもボーナスもないよ

あると思ってる、能力があれば賃金が上がると思っているのは馬鹿

255: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:27:18.23 ID:I33XcuD20
あと10年たてば団塊世代が完全に引退するから企業業績は復活するだろうけどな

問題はその老後だ

258: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:29:09.36 ID:bgjRtICI0
>>255
企業業績は既に復活してるよね

そりゃ団塊世代の為に下の世代を低賃金化のまま回して団塊世代が消えたのだから

内部留保は溜まる方向にしか行かないだろう

257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:28:32.01 ID:ADcjbk6l0
この20年ほど日本人の人件費は高いとほざいてきた連中は市中引き回しにでもされたらいいと思うよ

259: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:30:06.59 ID:bgjRtICI0
>>257
半分は正解だからな

「(団塊世代の)日本人の人件費は高い」だから

団塊世代以上とそれ以下では正社員ですら2割、非正規も含めると4割近く違うのではないか

263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:33:10.13 ID:bgjRtICI0
90年代の「脱成長論」と団塊世代の賃金の両立の答えが「下の世代の賃金をひたすら下げる」だからな

脱成長論で「衰退という理想」を追求しながら、団塊世代だけは守ったんだな

下の世代がその分食い逃げされてしまった訳だが

268: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:38:32.62 ID:5tGoyL+q0
緊縮志向、構造改革志向、重商主義、老人の考えすべて間違っていた

273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:40:46.50 ID:O29CErkB0
これでもまだ労働条件切り下げを狙ってるんだからな竹中は。

経団連の奴らは国賊としか思えん。

279: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:42:10.19 ID:OSwPOth90
>>273
競争相手はもっと賃金の安い外国人だから

かつて日本人移民が低賃金で働いて地元民に嫌われたのと同じ

281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:42:35.30 ID:GMUHfKq0O
日本人はなかなか暴動起こさないからな…

288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:45:12.00 ID:OSwPOth90
>>281
暴動しても無意味

292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:47:22.86 ID:bgjRtICI0
>>288
暴動起こしたりする奴は、問答無用で解雇するだけだからな

団塊世代が学生運動できたのは景気が良かったから、ああいう「甘ったれ」も許されたんだ

290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:46:40.92 ID:Hphf0wNP0
>>281
そんなことで給料上がらんし

294: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:49:16.04 ID:cDMtxNHA0
終わりだよ、この国

302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:55:55.34 ID:I33XcuD20
結局のところ、失われた20年というのは稼いだ金を設備投資や教育にまわさず、団塊世代~バブル世代の浪費に費やしてしまったことなんだろうね

305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:57:33.01 ID:bgjRtICI0
>>302
そういう事、まさにこれなんだよ

彼らは国家意識が無い、国家というのは世代間での繋がりでもある訳だからね

だから「自分らの世代で全部喰いつくして良い、投資はしない」って事になった訳だ

311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 22:59:28.05 ID:6l04v06x0
賃金カットがそのまま購買力の低下に直結してるな

所得増えたと思ってるヤツも先払いされただけで後はジリ貧になりそう

334: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 23:16:14.09 ID:wRrFH6EX0
ナマポや公務員のネガキャンして不満逸らしすれば給料上げなくていいんだからボロいよな

347: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 23:23:19.61 ID:DIos0c7D0
あとは、政府はハローワークに出す求人の質を問題にすべきだ

もう単に失業率が改善すれば、それだけでOKだろって時代は終わりなんだよ

月給13万円の求人とか、常識的に考えて誰が働くんだよ?

350: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 23:24:26.75 ID:bgjRtICI0
>>347
失業率の改善が足りないんだろうよ

80年代まで日本の失業率ってのは2%台だったのだから

388: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/30(金) 23:38:55.53 ID:PMBkw7Sh0
日本は会社の上層に、仕事して無くても金貰えるポジションの役立たずがいっぱいいるからな。

434: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 00:44:48.78 ID:6y5wTKlJ0
10卒で就活ボロボロで介護しか就職無かった俺だが10年ぐらい経ったら介護の位置もマシにはなるだろうなとは思ってた

半分当たってるような気もする、介護が上がった訳ではなく他が落ちてきてるよな

445: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 02:06:47.67 ID:k29sq1nd0
外面ばかり良くしようとして自国民には苦行を強いる国になったからな

448: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 02:19:56.94 ID:dj0muGF10
少し話はそれるけど優秀な人材にはもっと給料あたえるべきだな。

逆にいかに仕事回避できるかに全精力をそそいでるおっさんとかは積極的に首切るべき

451: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 02:28:53.80 ID:I5gM4yuB0
新自由主義経済を標榜してるのにワイングラスタワー理論を推進する矛盾だらけの政策

ある意味中国の方が自由に起業したりしてる

470: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 06:22:21.52 ID:11Wb0Kxi0
外国人労働者の待遇改善の為に日本人の労働賃金の引き下げを行います。

472: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 06:55:59.46 ID:QydaEF7M0
規制しないから企業のピンハネがデカくなるだけ

企業は儲かり、昔から労働者は何も変わらず

473: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 07:01:44.09 ID:JuI9t8ry0
企業の貯蓄至上主義は逆に全力でサポートするけどね

504: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 10:22:25.41 ID:8Fcw1ud80
>>473
マイナス金利にしても変わらないんだから、どうしようもない

478: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 08:31:44.21 ID:PxfNkx6Q0
人件費上げて利益減ったら真っ先に海外投資家が逃げるじゃない

489: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 09:35:10.63 ID:eeN3PebF0
賃上げはいいが、能力と実力に応じた賃金にすべき

無能に高い給料払う意味はない
492: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 09:39:09.52 ID:sh2vKGMG0
そりゃあ、何兆円も海外にあげられる国ですからwww

そのお金は国民から搾り上げた金ですからww

495: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 09:42:42.11 ID:8Psg0y1U0
>>492
日本の資材や技術含むからキャッシュで渡すわけ無いやろ

508: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 10:29:58.02 ID:sh2vKGMG0
>>495
その金で日本の高速道路作れば、高速料金はもっと安く済む

その金を幼稚園や大学の学費に充てればもっと安く済む

結局、搾り取ってることと同じなんだよ、それぐらい頭回せよw

496: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 09:42:56.38 ID:6emGoNfx0
まぁ最近の日本は大分無能が多いのもあるかもな

502: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 10:06:31.73 ID:kEhlcjQvO
俺の勤めてる零細企業でも社長一族だけ儲けて他は何年も昇給無しだからなあ

大企業も酷いのかな?

503: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 10:09:16.96 ID:1e0JIXPG0
一番金が必要な30代、40代を高給にしろよ。

507: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 10:27:08.86 ID:0nwh62EHO
世界第二位の高税金大国であり、第四位の貧困率なんだから、賃金は低くて当たり前では!?♪

衰退を続けて、大昔の魔界帝国を取り戻す…(笑)
518: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 11:07:03.75 ID:i0wJD2Xy0
あと、上司が仕事しないですむように取り計らうやつな。負担は全て現場の末端作業員へ。

偉くなるほど何もしない責任も取らない。

529: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 13:00:54.20 ID:TmsY3i2w0
子育てに金がかかりすぎだね

次世代への投資なんだから教育費と小児医療はタダでもいいと思う

ジジババは優遇しすぎ

優秀な子がお金がないから進学を諦めるような事はあってはいけない

国家の損失

年間予算の影に特別会計が200~300兆円あるんだから金ない訳じゃないだろうに

人が資源の国なんだから使える資源増やさないと

誰が見ても国の将来は先細りなんだから

日本人の気質で充分な教育を受させただけで他国には充分な脅威になると思うよ

469: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 06:13:10.31 ID:wRL8HKX90
海外からもっと安い奴隷入れるから底辺は益々給料下がるしな

当初は消費増税してもそれをカバーできるだけ景気回復すると読んでたんだろうけど、思った以上に経済界が賃上げに消極的でこうして財務省がIMF経由で外圧を装って賃上圧力をかけているということなのかな。そもそも景気が回復するから物価が上がるのであって、その因果関係を間違えたが故にスタグフレーションが起きしまっているというのはあると思う。

病は気からというのと同じで景気もそれこそ賃上げなんかをきっかけに「何となくだけど景気が良くなりそう」という気持ちから実態経済に反映されてくるものだと思うけど、それが一部の大企業や公務員を除いてほとんど感じられていないのが致命的じゃないかと。どのみちこれからどんどん外国人の単純労働者を受け入れて介護・建設現場に投入したり、外国人研修生にも研修という名の名目で奴隷労働させるようだし、介護・建設・小売なんかで働く人の労働環境が良くなることはなさそうな気がする。

1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou