1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2015/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

就職活動

「3年耐えろ」はブラック企業経営者の言い分 ネットの大勢は「さっさと辞めた方がいい」

いちど就職してしまったら、職歴をつけるためには辛くても3年間は我慢すべき――。新卒入社した社会人の間で、こんな言葉がささやかれている。しかし悪質なブラック企業に入って無理をして、心身を壊してしまったら元も子もない。

ネットユーザーの中には、ブラック企業と分かった時点で即刻辞めるべきと考える人が多いようだ。おーぷん2ちゃんねるのスレッド「ブラック企業でも3年耐えろってやつwww」でも「人生無駄にするからさっさと辞めたほうが良い」との声が圧倒的だ。ブラック企業をすぐ辞めて、再就職した人の投稿もみられる。

早期退職してもニート2か月で「再就職できた」の声

それでは誰が「辛くても3年間は我慢すべき」と言い出したのか。ネットユーザーの見立ては「ブラック企業経営者」やその関係者が、自分に都合のよいロジックを流しているだけだというものだ。…

もしも「3年耐えろ」理論が正しければ、ここで再就職が閉ざされるはずだが、この人は2か月のニート生活を経て社会復帰を実現。正規雇用の職を得て、手取りも20万円を超えるようになった。この人は「地獄からは帰ってこれたと思う」とホッとした様子だ。

「どんな仕事でも必ず得るものがある」は嘘かも

「最低3年説」には、人気ブログ「脱社畜ブログ」の日野瑛太郎氏も過去エントリーで、疑問を呈している。日野氏によると「とにかく3年間、目の前の仕事を一生懸命やっていれば、どんな仕事でも必ず得るものがある」の「どんな仕事でも」は嘘で、得るものがない仕事もあるという。

「この業界は違う、と思ったら、さっさと舵を切って方向転換をしたほうがいい場合だって多い。キャリアよりも、若さが大きな武器になることだってある」…

仕事の流れを理解するためには最低1年は仕事を続けた方が良いとのことだが、それでも「1年」だ。3年続けなくても就職先は見つけることができる。採用バブルといわれる2015年は、再スタートのチャンスなのかもしれない。

全文はソースで:http://news.nicovideo.jp/watch/nw1759030

このニュースに対するTwitterでの反応





このニュースの感想

>いちど就職してしまったら、職歴をつけるためには辛くても3年間は我慢すべき――。

いかにも高度成長期~バブル世代のおっさん達の古い価値観って感じ。昔は大量に新卒採用をしてゆっくり育てていたから3年というスパンを経ないと仕事が覚えられないというロジックなんだろうけど、即戦力が求められ研修が終わればすぐに現場に放り出される現代では我慢すべきスパンはベンチャーでは1~3ヶ月、大手では3ヶ月~1年という感覚値が適切なんじゃないのかな。

>ネットユーザーの中には、ブラック企業と分かった時点で即刻辞めるべきと考える人が多いようだ。
その通りだと思う。ソース元の記事のタイトルにも「3年我慢しろはブラック経営者の言い分」とあるけど、ブラック企業はあの手この手で一度掴んだ労働者を限界まで低賃金重労働で酷使しようとするからブラック企業の言い分というのは正しいと思う。例えば3年我慢しないと「職歴と見なされない」とか「すぐ逃げ出すやつだと思われてどこも採用してくれない」みたいな。そしてこうしたマイナスの言葉を浴びせられ続けるとそのうち「自分はここでしか働けないダメな人間なんだ」と洗脳状態にされて社畜が出来上がると。

>「とにかく3年間、目の前の仕事を一生懸命やっていれば、どんな仕事でも必ず得るものがある」の「どんな仕事でも」は嘘で、得るものがない仕事もあるという。

これもその通りだと思う。そういう意味では自分がやっている(やる予定の)仕事の市場価値がどのくらいかというのも仕事を選ぶコツだと思っていて、営業でいえばルート営業経験者より新規開拓営業経験者の方が転職をする際の市場価値が高いし、同じ飲食店勤務者でも店長経験者と単なるイチ店員だった人間では転職した際の給料が大幅に変わってくると思う。だったら同じブラック企業に勤めるのでも新規開拓営業、店長経験をした方が後々は有利になるよねという話。

>この業界は違う、と思ったら、さっさと舵を切って方向転換をしたほうがいい場合だって多い。キャリアよりも、若さが大きな武器になることだってある

あとこれも大事で20代前半であれば職歴1年未満とかでも転職をする際に新卒採用と同じくポテンシャル採用をされることが多いので「この仕事には先がない」とか「この業界はもうダメだ」と思ったらさっさと見切りを付けて違うことをやった方が後々の人生にはプラスになると思う。逆に下手に30近くまで耐えちゃったりすると幹部候補での採用になっちゃったりと転職時に求められるハードルが上がってしまうので大したスキルやノウハウが付かない職場であればさっさと辞めた方が良いと思う。

ということで「最低◯年我慢しろ」のような根性論は捨ててスキルやノウハウが付かなかったり許容範囲を超えたブラックであればさっさと辞めて次を探すべし。ただそれは職場の全体像を見て総合的に判断をした方が良いと思うので(研修段階では現場の仕事は分からないので)、度を超えたブラックな環境でなければすぐ辞めるのではなく現場に入って3ヶ月~半年くらいはそこでの仕事を経験してから判断しても良いのではないかと思う。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou