1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2015/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

若者,価値観

2015年度の新入社員は「仕事優先」よりも「プライベート優先」が多数派に!

マイナビは、2015年4月入社の新入社員を対象に『2015年マイナビ新入社員意識調査』を実施、結果を発表した。…

一方、30歳時点での理想の年収で最も多かった回答は「400万円台」で29.3%、第2位が「500万円台」で24.5%、第3位が「300万円台」で21.6%となり、堅実な意見が多い結果に。…

社会人生活に「期待する」と回答した人は4年連続で減少し、2011年調査開始以来過去最低となった。中でも「かなり期待」は、2011年と比較して10.9pt減少。また、仕事とプライベートについては、「プライベート優先」が8.8%、「どちらかといえばプライベート優先」が44.5%となり、それらを合計した"プライベート優先の生活を送りたい人"が調査開始以来初めて"仕事優先"を逆転、5割を超えた。

社会人生活に対する"期待の度合い" 仕事とプライベートについて

残業について聞くと、「残業してでも働きたい」人は5.4%、「必要な残業であればよい」人が71.6%で、合計77.0%。また、業務終了後は「会社の人と過ごしたい」人が1.3%、「なるべく会社の人と過ごしたい」人が19.3%で、合計20.6%。共に調査開始以来、過去最低の数値に。…

最後に、"仕事で叶えたい夢"があるかどうかを聞いたところ、「ある」と答えた人は72.1%に。多数ではあるものの、3年連続で減少する結果となった。…

全文はソースで:http://news.nicovideo.jp/watch/nw1567605

このニュースに対するTwitterでの反応





このニュースの感想

>一方、30歳時点での理想の年収で最も多かった回答は「400万円台」で29.3%、第2位が「500万円台」で24.5%、第3位が「300万円台」で21.6%となり、堅実な意見が多い結果に。

え、400万円台は結構稼いでる方だと思うけどなw

30歳時点だと300万円くらいが現実的なラインなんじゃないかと思う。

>社会人生活に「期待する」と回答した人は4年連続で減少し、2011年調査開始以来過去最低となった。

最近はブラック企業に関する報道も増えて社会人になる前にそうした社会の闇を知る機会も多いと思うし、社会人生活に期待するという人が年々減っていても不思議ではないと思う。

>"プライベート優先の生活を送りたい人"が調査開始以来初めて"仕事優先"を逆転、5割を超えた。

へー、これはすごい。
こういう調査結果を見ると若い世代の価値観が実際に変化してきていることが分かるから面白い。「24時間戦えますか?」の時代に生きてきた人からしたら信じられない調査結果だろうなぁ…。

彼らの時代には企業と社員の間に「御恩と奉公」の関係があって、家庭も顧みずただガムシャラに働いていれば給料も右肩上がりで家庭も円満、皆幸せになるという時代だったけど、今はサビ残地獄でボロボロになるまで身を粉にして働いてもある日突然会社の都合で切り捨てられる時代だからなぁ…。そういうお父さん達を見ている今の若い世代からしたら余計に仕事よりプライベート優先の価値観になるんだろう。

>残業について聞くと、「残業してでも働きたい」人は5.4%、「必要な残業であればよい」人が71.6%で、合計77.0%。

そりゃそうだろという感じ。今は残業した分だけ評価が上がるという時代でもないし、終身雇用が崩壊した今、そこまで会社に尽くす義理もないだろうから当然の調査結果ではあると思う。

>また、業務終了後は「会社の人と過ごしたい」人が1.3%、「なるべく会社の人と過ごしたい」人が19.3%で、合計20.6%。

プライベートは大事にしたいよね。有能な上司なら仕事が終わった後も飲みに行ったりして色々と学びたいけど、無能な上司ならただただ罰ゲームでしかない。

自分の場合は前職に大きい会社にいたけど、人間関係がドライな組織だったので(職場の人間同士で妙にベタベタせずに仕事とプライベートはきっちり切り離す感じ)、飲み会に付き合わされたりとか仕事終わりのプライベートに干渉されることも一切なかったしすごく居心地が良かった。日本の大手企業でもこれからそういう風潮になっていくんだろうと思う。

>最後に、"仕事で叶えたい夢"があるかどうかを聞いたところ、「ある」と答えた人は72.1%に。多数ではあるものの、3年連続で減少する結果となった。

ぶっちゃけ自分は仕事で叶えたい夢なんかないからむしろこの72%の人たちはすごいと思うw

仕事なんて「自分の能力が最大限発揮出来る分野でいかに効率良く稼ぐか」が大事なんじゃないのかな。だから夢があるとかないとかはあまり重要ではない気がする。あくまで「◯◯のために仕事をしている」という建前は必要だと思うけど。

と、こういう調査を見ると今の若い世代はすごく現実をよく見ているというか、ドライだなと思う。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou