1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2015/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

マック,凋落

マクドナルド 業績悪化で131店舗閉鎖へ

商品への異物混入などで業績が悪化している「日本マクドナルドホールディングス」は、業績の立て直しに向けて、およそ130の店舗をことし中に閉鎖するとともに、社員100人の希望退職を募る方針を明らかにしました。…

業績の立て直しに向けて、サラ・カサノバ社長が16日、都内で記者会見し、全国のおよそ3000店舗のうち、十分な採算が見込めない131の店舗をことし中に閉鎖するとともに、社員およそ3000人のうち100人の希望退職を募る方針を明らかにしました。

また、業績悪化の責任を取る形で、カサノバ社長の報酬を20%、そのほかの取締役の報酬を10~15%、いずれも6か月間、減額するとしています。

一方、ことし12月までの今期の業績予想について、異物混入の影響が長引くと見込まれることや、今後4年間でおよそ2000店舗の改装を行うため多額の投資が必要だとして、最終的な損益が上場以来最大の380億円の赤字となり、2年連続で赤字となる見通しを明らかにしました。…

なぜ 業績悪化?

日本マクドナルドは、前の社長の原田泳幸氏が低価格路線を積極的に展開するなどして業績を拡大させてきました。しかし、コンビニなどとの競争が激しくなり、ここ数年は売り上げの減少傾向が続いていました。…

食品の安全に関わる問題がたび重なり、ことし1月の売り上げはマイナス38.6%と、平成13年に株式を上場して以来、最大の落ち込みに。そして2月はマイナス28.7%、先月もマイナス29.3%と、売り上げの減少と客離れに歯止めがかからない厳しい状況が続いています。

全文はソースで:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150416/k10010050521000.html

このニュースに対するTwitterでの反応





このニュースの感想

>商品への異物混入などで業績が悪化している「日本マクドナルドホールディングス」は、業績の立て直しに向けて、およそ130の店舗をことし中に閉鎖するとともに、社員100人の希望退職を募る方針を明らかにしました。

3,000店舗のうち130店舗を閉鎖って書いてるけど、それは直営店・FC店の合計だから直営店の数が分からないと何とも言えない感じ。マクドナルドの2012年の資料によると「FC比率70%へ拡大を継続」って書いてあるからそれを基にすると今回の閉鎖で直営店ががっつりなくなるんじゃないかと予想。(原田時代からそれを目指していたようだけど)
直営店を減らせば当然社員もいらなくなる訳で、希望退職を募集した理由も頷ける。マクドナルドに新卒入社をした愛社精神が半端なかった知人もついに辞めちゃったし続々と人材流出が始まっているようで。なお辞めて転職活動をしても選択肢は同じような飲食店しかなかった模様。

>また、業績悪化の責任を取る形で、カサノバ社長の報酬を20%、そのほかの取締役の報酬を10~15%、いずれも6か月間、減額するとしています。

いやいや、これは少なすぎるだろ…w

リストラ策という痛みの代償を理解していなさすぎ。これは役員自ら率先して給料99%カットとか月額1万円とかにしないと上の都合でただ切り捨てられるだけの現場の不満は溜まるだけなんじゃないのかな。そもそも本部の人達の頭がもうちょっと良ければここまで落ちぶれることもなかったろうに。

>一方、ことし12月までの今期の業績予想について、異物混入の影響が長引くと見込まれることや、今後4年間でおよそ2000店舗の改装を行うため多額の投資が必要だとして、

店舗改装ね…。優先して投資をするべき場所はそこじゃないと思うけど。

そういえば昨日すっごい久々にマックに行って個人的にタイムリーだったこともあってこの記事を取り上げたんだけど相変わらず客に漂う負のオーラがやばかった。ほとんどの席が100円のコーヒーとかで長居している層で埋まっていたので回転率もすごい悪そうだったしマックの末期感を実感した。

>日本マクドナルドは、前の社長の原田泳幸氏が低価格路線を積極的に展開するなどして業績を拡大させてきました。

ブランドぶっ壊しの低価格路線に突っ走ったのはその前の藤田さんだけどね。原田さんはむしろ高価格路線へ回帰しようとしてたと思うけど。

前々からうちでも取り上げているけど近年飲食チェーンで成功しているのはリンガーハットだと思う。最近も麺抜きちゃんぽんで話題になっていたけど時代のニーズを掴んでいてここはまだまだ伸びると思う。

ここは飲食チェーン各社が値下げしてデフレ路線をひた走る中、あえて値上げして食の安全の重視・健康志向に切り替えて成功した所がすごいと思う。

中身に見合わせない値上げをして外国産ほぼ100%の商品を提供するマクドナルドvs国産野菜・国産小麦100%を使ったちゃんぽんを提供するリンガーハット、値段が大した変わらないとしたら果たして子連れのファミリーはどちらを選ぶだろうか。

とりあえずマクドナルドはウェンディーズのように一度日本撤退をしてほとぼりが冷めてから店舗数を限定して再上陸した方が良いと思う。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou