1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2015/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

就職活動
 
就活の基本「ノックは3回」にネット「くだらねええええええ」「マナー講師ってホントにつまらないことばかり言う」

3月1日から就活ナビサイトがオープンし、ネット上には就職関連の情報が乱立しはじめた。目につくのは「面接でのマナー」を事細かに紹介するコラムだ。ビーカイブでは「面接はおじぎが命?」と題した記事で、マナーが採否の鍵を握ると不安を煽る。

「面接では入室、挨拶、退室の際に『おじぎ』をします。このおじぎの角度で面接に合格する確率が変わってきます」

マイナビスチューデントは、好感を持たれる立ち居振る舞いとして、「かかとを揃えてつま先を12~15センチほど広げる」ことを奨励。採用面接で部屋に入るときは「ノックは『3回』が正解!」というのが、「就活の基本」だと主張する。

「就活ビジネス」は一律にできる指導しかやらない

しかし社会人から見れば、このような細かな所作で「面接に合格する確率」が変わるとも思えない。…

ネットにはこのような声も見られる。

「くだらねええええええ」
「マナー講師ってホントにつまらないことばかり言う」…

就活生の不安につけこんだビジネスが増えているが、そういう業者は一人ひとりに必要な対策には手間を掛けず、一律にできる指導しかやらない。そこで「自己分析」や「自己PR」とともに、「面接マナー」が主要メニューになる。

就活生もマナー方面への意識が強くなり、肝心の「企業分析」など本質的な個別課題がおろそかになっている。…

「ノックは4回が常識、3回は略式」説も



ヤフー知恵袋には、面接練習でドアのノックを3回したら、面接指導の先生に「そんな何回も叩かない! ノックはコンコンでしょ!」と怒られたという相談があがっている。…

これに対し、回答者は「私も『ノックは4回が常識、3回は略式。2回はトイレのノック』と学習したことがありますし、そう教えてます」とコメント。…

とはいえ、「何回も叩くとうるさい」という先生の意見に共感する社会人も多いのではないか。

全文はソースで:http://news.nicovideo.jp/watch/nw1484693

このニュースに対するTwitterでの反応






このニュースの感想

>ビーカイブでは「面接はおじぎが命?」と題した記事で、マナーが採否の鍵を握ると不安を煽る。

この国でイノベーションが起きない理由がよく分かる記事。

個人的には終わりと始めにきちんと挨拶をするとか入室時にノックするとか最低限のマナーは抑えるべきだけどこうしたおじぎの角度とかノックの回数とかつま先の広げ方とか過剰なものは全く必要ないと思うし、就活をする上でのノイズにしかならないと思う。

というかこんなの馬鹿げた話を信じる人はいないと思うけど、実際におじぎの角度で面接の合否が決まっているとしたら面接官はどれだけ表面的なことしか見れてないんだよっていう話。

>マイナビスチューデントは、好感を持たれる立ち居振る舞いとして、「かかとを揃えてつま先を12~15センチほど広げる」ことを奨励。

心の底からくだらねええええええええええええええええ
こんな所を見てる人って昼ドラとかに出てくる口うるさい姑くらいだろ。というかこういうクッソ細かい所でしか他のマナー講師と差別化出来ないから「おじぎの角度ガー」とか誰も気にしてないようなことを言って就活生の不安も煽るしどんどん過激になっていくんだろうな。

>就活生の不安につけこんだビジネスが増えているが、そういう業者は一人ひとりに必要な対策には手間を掛けず、一律にできる指導しかやらない。

就活本に載っているような合格エピソードも数千人単位の内定者の合格エピソードの共通部分を抽出したものなんだからそりゃあ「アルバイトでリーダーを~」「サークルで部長を~」になっちゃうよねという感じ。そしてそれを見た人が真似してテンプレエピソードが量産されるからますます面接官は辟易するという負のループ。

>これに対し、回答者は「私も『ノックは4回が常識、3回は略式。2回はトイレのノック』と学習したことがありますし、そう教えてます」とコメント。

自分も大手企業に転職して「ノックは3回でしょ」と注意された思い出。2回はトイレのノックと同じだから失礼という理屈らしい。4回が常識なのは初めて知ったけど今までの人生で4回ノックした人に会ったことがないという。

というか営業職をやっていた時代に色んな大手企業の人と商談したけどそもそも2回ノックの企業がほとんどで3回ノックした人に会った記憶が数回しかない気がする。まぁそれくらい社会のマナーはガバガバということなんだろう。

個人的にはまだ社会に出ていない就活生にこうした細かいマナーを強要する側も大人気ないと思うし(そもそもそういう細かい社会常識やマナーは入社後の新人研修で教えるものなので)、繰り返しになるけどノックの回数が2回でも別に問題はないと思う。

むしろそんな細かいマナーを気にしたりわざわざお金を払って就活生向けのマナー講座に行くより業界研究や企業研究に時間を割いたほうがよっぽど内定に近づくと思う。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou