1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

APカンパニー,評判
 
“体育会系”居酒屋では勝ち残れない 「塚田農場」APカンパニー社長に聞く



――APカンパニーとはどういう会社か。

僕らは通常の外食企業ではなく、自社や提携先が育てた地鶏を自社店舗で販売する“生産・製造業”が直結したビジネスモデルだ。…

野菜を作っている外食企業はあるが、総消費量のうち内製化できているのは数%止まり。サラダのうちの数%が自社農園製ではあまり意味がない。APカンパニーの場合、メインの地鶏の100%を自社もしくは提携農家が作っていることに特徴がある。農家26軒、7漁場・50人以上の漁師と提携しており、宮崎県日南市に加工場・処理場を造ることで、全部で300人ぐらいの雇用を地方で生み出している。

――主力業態の「塚田農場」は料理の内容を産地にさかのぼって説明するなど接客が独特だ。

それも生産・製造業だから可能になる。サービス業ではいつまで経っても体育会系の根性論がまかり通っている。「夢」と「ありがとう」だけじゃ、中身がないから続かない。

僕らは生産・製造業としてのこだわりを、末端のアルバイトでも伝えられるよう工夫している。接客スタッフは家電売り場にいるメーカーの説明員のように、「生産者が育てた地鶏をAPカンパニーが売ることで地方の活性化につながる」と顧客にプレゼンしている。

研修体験を糧に自信持って客に薦める

――こうしたサービスは誰が提案しているのか。

ほとんど現場だ。個人店のようにこまやかな接客をチェーン展開できるのは、優秀な人材が多く現場にいるからだ。

また10以上の社内研修で企業理念を伝えている。APカンパニーはお客様にいいものを出したい、というところからスタートし、その先にある第1次産業や地方の活性化という「誰のため」「何のため」という目的をはっきり伝えている。

たとえば新卒入社3年目では、宮崎の地鶏生産現場に2~3週間行って実地研修をする。地鶏は孵化から4~5カ月で出荷準備が整う。食肉処理場で、地鶏の命がわーっと途絶えて、3分間で解体されてお肉になっていく。その光景を目の当たりにすると社員は泣き出して、2~3日ぐらい放心状態になってしまう。その後、社員たちは「自分の役割は何だろう」と考えて、「最終消費者のお客様に、おいしい状態で、残さず食べていただくこと」だと気づく。…

APカンパニーのスタッフはいつも農家や漁師といった生産者のストーリーを背負っていて、「これは○○さんが作ってくれたんです」と自信を持って薦められる“リアル”がある、このリアルがあるかないかが、大きな違いだ。

来店回数多い客は“出世”させ、リピート率高める

――不振にあえぐ居酒屋が多い中、「塚田農場」は健闘している。

上場している外食大手の数字を見ると外食不況のように見えるが、リピーターを獲得している個人店は底堅い。逆に大手の飲食店は新規顧客7割、リピート率3割程度と、流動顧客で成り立っていて、流動顧客を獲得するため、情報誌やネット媒体に広告宣伝費を使い、割引券を配って単価を落としている。

われわれには5割の固定客がいる。チェーン店でこれができているところは少ない。リピート率にこだわるのは、路地裏の個人店と競争していかなければならないから。…

商社など“川中”志向の新卒学生も集める

――外食業界では新卒採用に苦労している企業も多い。どうやって優秀な人を集めるのか。

外食も含めた食関連業界はメーカーや商社など“川中”に人気が集中するが、外食や小売りなど“川下”は不人気だ。その結果、優秀な人たちがメーカー、商社に集まり、製品のクオリティは日に日に進化している。一方で小売りや外食はいつまで経っても体育会系のノリで、「今日もテンション高く頑張るぞ」という世界から抜け出せない。

APカンパニーは自社で食材の生産を手掛けることで、食品商社のようなブランディングに成功している。「第1次産業を何とかしたいが農協に言っても何も変えられない」といった思いを持つ学生たちが、「APカンパニーなら第1次産業を変えられる」とたくさん入社してきている。…

だから従来、飲食店だけやっていたら集まらないような人材を獲得できている。5~6年は店舗配属だが、その先はバイヤーや企画、コンサルタントなど、より高度な職種をやってもらうことになる。優秀な人たちだから製造業、販売業としてのポテンシャルが高く、そしてそれがアルバイトのマネジメントにもつながっていく。…

――米山社長はもともと、不動産業やブライダル業の出身だ。地方や第1次産業の活性化といった言葉からは遠いように見える。

不動産業やブライダル業で仕事をしてきたが、自分たちの利益ばかりを求めていても会社は長続きしないと思い知った。なぜうまくいかなかったか考えたときに「社会性がなかった」ことに気づいた。事業には「利益」と「社会性」の2つのバランスが必要だ。…

今では13の農家と契約しており、200人の雇用を生んでいる。たまに日南市に行くと、市長が会いに来て胴上げしてくれようとする。こんな僕でも、地方の活性化に貢献することができるんだ、というのが「社会性」につながってくる部分。不動産業ではなかなか見つけられなかったけれど、飲食業では「あった!社会性」と答えを見つけることができた。

まだまだ全国にたくさん埋もれている商材、困っている生産者や地方自治体がある。いろんなところと手を組むことで第1次産業の活性化につなげたい。…

全文はソースで:http://toyokeizai.net/articles/-/12230

このニュースに対するTwitterでの反応





このニュースの感想

>僕らは通常の外食企業ではなく、自社や提携先が育てた地鶏を自社店舗で販売する“生産・製造業”が直結したビジネスモデルだ。

たまたま昨日塚田農場に行って興味を持って色々調べたらめっちゃ良記事を見つけたので取り上げてみた。
チェーンの飲食店といえばやる気のないアルバイト店員の適当な接客、気合と根性の精神論で成り立つ経営手法、夢やありがとうといったカルト宗教的自己啓発の概念で社員を洗脳し使い潰す、といった悪いイメージが多かったけどAPカンパニーみたいな社会性というテーマに対して取り組んでいるような飲食チェーン企業もあるようで。いや、むしろソース元の記事を見る限りそもそもAPカンパニーを単なる飲食チェーン企業と表現するのは間違いなのかも。

最近ワタミやゼンショーの記事ばっかり取り上げていて自分自身の飲食業界全体に対するイメージも相当悪くなっていたので昨日塚田農場に行ってちょっと反省した。値段は決して安くないけどその分の気遣いというか店員さんのホスピタリティが凄くて感心した。

結局安売りってさ、店員の人件費はもちろん、生産者にとっても皺寄せが行く訳だから良くないよね。企業のブランド価値自体も毀損して行く訳だし。安売りはしない代わりに違う部分で付加価値を提供する、APカンパニーはそれを上手く実践している企業だなと。

あとこういったブランド戦略についてはスタバやリンガーハットなんかが上手いと思う。あのデフレ時代で皆がこぞって値下げしていた時に逆に値上げを敢行してその代わりに「国産野菜100%をたっぷり使用」という付加価値を付けて成功したリンガーハットはホント凄いと思う。

【参考記事】無内定速報:苦境のマクドナルドと好調のスタバ、明暗を分けた経営戦略の違い

>サービス業ではいつまで経っても体育会系の根性論がまかり通っている。「夢」と「ありがとう」だけじゃ、中身がないから続かない。

デフレ不況下に従業員を酷使することで成長し、現在絶賛凋落中の安売り飲食チェーン企業に聞かせたい言葉。某なんちゃら甲子園にも。しかもこれソース元は2年前の記事なのでAPカンパニーの社長はかなり先見の明があると言えると思う。

【参考記事】無内定速報:夢や希望を絶叫する「居酒屋甲子園」の内容が凄まじいとネットで話題に…

>APカンパニーのスタッフはいつも農家や漁師といった生産者のストーリーを背負っていて、「これは○○さんが作ってくれたんです」と自信を持って薦められる“リアル”がある、このリアルがあるかないかが、大きな違いだ。

マーケティングとかブランディングってストーリーが重要な訳だけど、こういうのは上手いなと思う。最近スーパーなんかで比較的高単価な「生産者の顔が見える野菜」っていうのが売ってるけど、それも同様にそういうこだわって作っている背景があると多少高くても買って食べてみようかなという気持ちになるよね。

>APカンパニーは自社で食材の生産を手掛けることで、食品商社のようなブランディングに成功している。「第1次産業を何とかしたいが農協に言っても何も変えられない」といった思いを持つ学生たちが、「APカンパニーなら第1次産業を変えられる」とたくさん入社してきている。

確かに単なる飲食チェーン企業ではなく、同時に社会的な意義も背負ってるとなると他者との差別化が出来ると思う。こうした精神論がまかり通っている業界だと特に。あと将来的に社会起業や社会問題を解決したいと思っている学生にとっても良いブランディングが出来そう。てかここの新卒採用のサイト見たけどすごい凝ってて驚いた。

【参考サイト】APカンパニー採用サイト

飲食でもこういう所が増えていくと業界のイメージも変わりそう。居心地の良い空間を提供して貰ったのでお礼の意味でも取り上げてみた。

【参考サイト】エフジョブ

飲食業界に興味があるけどブラック企業には行きたくないという人は上記のようなサイトを見てみると良いかも。今回のAPカンパニーを始めとして老舗高級店の今半や女性に人気のスープストックの正社員求人が載っています。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou