1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

飲食,ブラック
 
「すき家」ゼンショー、通期赤字が6倍に拡大 「ワンオペ」解消など影響

牛丼チェーン「すき家」などを経営する外食大手のゼンショーホールディングスは10日、今期(2015年3月期)の通期連結業績予想を大幅下方修正した。13億円と見ていた最終赤字が6倍近い75億円に拡大する見通し。

10月から「すき家」で深夜の1人勤務を取りやめ、対応できない店は深夜営業を休止したが、この一連の対応で収入減と費用増となり、収支の悪化が見込まれる。さらに牛肉などの食材高騰も追い打ちをかけた。…

全文はソースで:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141110-00000544-san-bus_all

このニュースに対するTwitterでの反応





このニュースの感想

>13億円と見ていた最終赤字が6倍近い75億円に拡大する見通し。
最低限のルールを守ったら大幅赤字って…今までどんだけルールを無視したきたんだよ…。ツイートにもあるけどそれだけ多くの奴隷で経営が成り立ってたってことでしょ。

そしてデフレ不況下でそんなルールを守らない労働搾取型のディスカウント(商品も自社の価値も)企業が栄華を極め、どれだけのホワイト企業が淘汰されていったのか。悪貨は良貨を駆逐するとはまさにこの手の企業のために存在したような言葉だったな。

【すき家関連記事】無内定速報:すき家は「法律を守る方が馬鹿を見る」という最悪の循環を生み出した

>10月から「すき家」で深夜の1人勤務を取りやめ、対応できない店は深夜営業を休止したが、この一連の対応で収入減と費用増となり、収支の悪化が見込まれる。

費用増っていうかそれが本来払うべき当たり前のコストだけどね。このワンオペで上層部はどれだけ豊かになり、下層部にはどれだけの負担を押し付けてきたのやら。すき家の人手不足騒動で「最近の日本人は3K(キツイ・汚い・危険)な仕事をやりたがらない」と嘆いた社長は一時期資産数百億まで焼け太ったみたいだけど。

【すき家関連記事】
①無内定速報:ゼンショーの新人研修がソルジャー養成所でヤバすぎると話題に
②無内定速報:すき家社長「今の日本人はキツい・汚い・危険な仕事をやりたがらない」

どのみちもうこの手のデフレ不況型ビジネスモデルはもうお終いでしょ。最近ではテレビでもこうした安売り型の飲食チェーンのブラックさがよく報道されるようになってネットを見ない層にも敬遠されるようになってきているし。業界全体が使い捨てで成り立つビジネスモデルからの脱却をすべき過渡期なんじゃないかと思う。

でもこうした企業はそもそも経営層がそれ以外のビジネスの仕方をしらないから結局潰れちゃうんだけどね。それはそれで自浄作用が働いた結果の自然淘汰だから喜ばしいけど。ぬーん。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou