1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

外国人労働者,奴隷
 
経団連会長「外国人受け入れの仕組み整備を」

経団連の榊原定征会長は24日東京都内で講演し、人口減への対応として「外国人人材の積極的な受け入れは喫緊の課題だ」と語った。地方や中小企業などで起きている昨今の人手不足は「成長の制約になる。国家的な課題だ」と指摘。…

全文はソースで:http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF24H19_U4A021C1PP8000/

このニュースに対するTwitterでの反応





このニュースの感想

>人口減への対応として「外国人人材の積極的な受け入れは喫緊の課題だ」と語った。
要するに自分たちの利益を確保するために外国人研修生みたいな奴隷がもっと欲しいってことでしょ。移民を受け入れて治安が悪化してもその頃には今の日本を牛耳る経団連の方々は寿命でこの世にいないだろうし、ご子息なんかも震災後に資産をたっぷり抱えて海外に逃げた東電幹部よろしく海外に移住させて安全で悠々自適な生活を送ってるんだろうなぁ…。

>地方や中小企業などで起きている昨今の人手不足は「成長の制約になる。国家的な課題だ」と指摘。

これは純粋に条件が悪いから人手不足なだけでしょ。これこそ企業の甘え・自己責任だと思うんだが。地方だってインフラや公務員くらいしか碌な仕事がない状況な訳だしそりゃあ若い人は上京しちゃうよと。

あと外国人研修生を入れて奴隷待遇で雇わなきゃ経営を維持出来ない位ならさっさと潰れろよと。こういう「労基法なんか守ってたら会社が潰れる」みたいな言い訳をするゾンビ企業を自然淘汰させていかないと成長云々以前にいつまで経っても健全な労働環境なんて整わないと思うんだが。

それにしてもこの組織はいかにも「国の未来のために」みたいな言い方をするけど非正規労働者を大量生産して少子高齢化を加速させてきたことからも自分達の利益のことしか考えてないのが見え見えだから何を言っても胡散臭いんだよなぁ…。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou