1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

自民党,格差拡大
 
働く貧困層 1100万人超

年収200万円以下 安倍政権発足1年で30万人増

2013年に民間企業で働いた労働者のうち年収200万円以下のワーキングプア(働く貧困層)が1100万人を超えたことが国税庁の民間給与実態統計調査(26日発表)でわかりました。1119万9000人でした。安倍晋三内閣発足1年で30万人増えました。

また、このうち年収100万円以下の労働者は421万5000人です。…

過去15年間で比較すると、給与階級の中位にある年収400万円超800万円以下の労働者は10%減。いわゆる「中間層」が減り、低賃金の層が増えました。

安倍政権は「働き方改革」と称して「限定正社員」など非正規雇用をさらに拡大する政策を打ち出しています。これを実行すればワーキングプアがいっそう増えるのは必至です。

全文はソースで:http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-09-30/2014093001_03_1.html

このニュースに対するTwitterでの反応




このニュースの感想

>2013年に民間企業で働いた労働者のうち年収200万円以下のワーキングプア(働く貧困層)が1100万人を超えたことが国税庁の民間給与実態統計調査(26日発表)でわかりました。1119万9000人でした。安倍晋三内閣発足1年で30万人増えました。

そりゃあ正社員を減らして非正規を増やしてるんだからこうなるの予想通りというか…。あとこれ2013年のデータなので2014年はもっとヤバいことになってそう。各報道機関はアンダーコントロールされてるからこういったことが報道されることはなさそうだけど。

政府は雇用を増やした、だから消費税を10%にしても問題ないってロジックみたいだけど、どうみてもスタグフレーションより深刻なスクリューフレーション(中間層の貧困化と物価上昇が同時に起こること)を起こしてるんだよなぁ…。

【参考記事】
①無内定速報:物価上昇に賃上げが追いつかず…実質賃金が12ヶ月連続の大幅減
②無内定速報:売り手市場の正体…この1年で正社員58万人減、非正規100万人増

>過去15年間で比較すると、給与階級の中位にある年収400万円超800万円以下の労働者は10%減。いわゆる「中間層」が減り、低賃金の層が増えました。
今から15年前といえば丁度GTOのドラマをやっていた頃かな?あの頃はあの頃で閉塞感というか日本全体に漂うじめっとした空気がハンパなかったけど、あの頃に比べると非正規で働く若い層も爆発的に増えて結婚とか子育てとか上昇志向とか人生を諦めた人が増えた気がする。

今の政府の政策から見ても今後ますます中流家庭の貧困化、上下の格差が拡大していくと思うけど、結局のところ良い家に生まれた人は一生勝ち組で貧困家庭に生まれた人は一生貧乏人みたいな世界になりそう。教育格差も収入格差がダイレクトに反映されていることが明らかになってきているし。

まぁ、国民の不満のガス抜きのためにテレビで「日本人すごい」みたいなホルホル番組をやって自尊心を煽って、やがては今の中国みたいに日本の報道機関でも反韓・反中報道をやって不満を国外に反らしたりするんだろうけど。

既に正社員というだけで勝ち組な風潮になりつつあるけど、民間企業で働いてもいつリストラされるか分からないし、そりゃあ就職でもお見合いパーティーでも公務員が圧倒的人気職種になっちゃうよねという話でした。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou