1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

成果主義
 
政労使会議:年功序列賃金見直しの検討、安倍首相求める

政府は29日、経済界、労働界の代表と賃上げや労働環境などについて協議する「政労使会議」を首相官邸で開いた。安倍晋三首相は「子育て世代の処遇を改善するためにも、年功序列の賃金体系を見直し、労働生産性に見合った賃金体系に移行することが大切だ」と述べ、年功序列による賃金体系の見直しを検討するよう求めた。

首相は、「賃上げは過去15年で最高水準で、その動きは力強く広がった。労働生産性の向上を図り、企業収益を拡大させ、それを賃金上昇や雇用拡大につなげていくことが重要だ」と強調。年功序列から、労働生産性を重視した賃金体系への見直しに言及した。

一方、連合の古賀伸明会長は会議で「デフレ脱却には個人消費の喚起が不可欠だ。中小企業や非正規労働者の底上げがカギで、物価上昇に国民所得が追いついていない」と語り、賃上げを優先させるべきだと主張。…

会議では、賃金や労働環境のあり方などに関する合意文書を12月にまとめる方針を確認した。

全文はソースで:http://mainichi.jp/select/news/20140930k0000m010063000c.html

このニュースに対するTwitterでの反応





このニュースの感想

>安倍晋三首相は「子育て世代の処遇を改善するためにも、年功序列の賃金体系を見直し、労働生産性に見合った賃金体系に移行することが大切だ」と述べ、年功序列による賃金体系の見直しを検討するよう求めた。

個人的にはのうのうと何もせず会社に居座るおっさんが高給取りでサビ残地獄の若い世代が低賃金で働かされている現状には納得出来ないので年功序列型賃金制の廃止には賛成だけど、これ子育て世代にとっては逆に不安じゃないのかな?成果を出せなければ将来的に大幅に給料が減る可能性もある訳だし。

>首相は、「賃上げは過去15年で最高水準で、その動きは力強く広がった。労働生産性の向上を図り、企業収益を拡大させ、それを賃金上昇や雇用拡大につなげていくことが重要だ」と強調。

賃上げによって給料が上がったのは一部の大企業社員だけだと思うけど、それはさておき年功序列型賃金制の廃止が労働生産性の向上や雇用拡大に繋がる可能性はあると思う。
今までだと終身雇用・年功序列型賃金制で無能な社員に高給を払い続ける羽目になり、そのせいで新卒社員なんかの新規採用が行えず組織が硬直化して凋落の一途を辿っている企業もあると思うので。

年功序列型賃金制の見直しによって最近話題になった日立のような成果主義を導入する企業が増えると思うけど、日本企業の場合は成果主義が減点方式になりがちで結局のところ体のいい人件費削減になっているところも多いと思うので、納得のいく報酬体系を整備するのが難しそう。あと日本企業の場合は成果主義によって組織内でお互いの足を引っ張り合うようになってしまったり。(ここら辺は大学の授業で日本企業が成果主義を取り入れた際の弊害についてケーススタディで学んだ記憶がある)

この年功序列型賃金制の見直しは政府主導というか裏にいる経団連の肝入りだと思うけど(最近になって企業献金も再開したし)、そうなると彼らはいかに人件費を削減するかしか頭にないと思うので理想とは程遠い悪い方の成果主義が蔓延しそうな予感。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou