1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

社会保障,老害
 
社会保障 給付と負担の考え方 世代間で差

年金などの社会保障の在り方に関する厚生労働省の調査で、「現在の給付水準を維持するため、負担の増加はやむをえない」と答えた人は、65歳以上の高齢者では30%だったのに対し、20代では19%と、給付と負担の考え方に世代間で差が出ています。…

一方、「給付水準を引き下げ、負担は従来どおりとすべき」、「負担を減らすべき」と答えた人は、合わせて、20代では18%、30代では15%、40代では16%、50代では14%、60代では13%、70歳以上では14%で、65歳以上の高齢者では14%でした。

また、高齢者の負担について「現状程度にとどめるため現役世代が負担するべき」、「引き下げるため現役世代の負担を増やすべきだ」と答えた人は、65歳以上では合わせて35%と、20代よりおよそ6ポイント高くなるなど、社会保障の給付と負担の考え方に世代間で差が出ています。…

全文はソースで:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140915/k10014602291000.html

このニュースに対するTwitterでの反応





このニュースの感想

>「現在の給付水準を維持するため、負担の増加はやむをえない」と答えた人は、65歳以上の高齢者では30%だったのに対し、20代では19%と、給付と負担の考え方に世代間で差が出ています。

うーんこの老害。ただでさえ高齢者を生かすために今の若者が必死になって働いて社会保障費を賄ってるんだからこの若者世代の回答の結果は妥当だと思う。
散々今の若者に甘えや自己責任論を押し付けてるんだからこれこそ高齢者の甘え・自己責任じゃないの?高齢者も金がないなら国に甘えてないで働いて自分で金を稼げばいいと思うよ。老後に備えてお金溜める機会なんて腐るほどあったんだし。

>一方、「給付水準を引き下げ、負担は従来どおりとすべき」、「負担を減らすべき」と答えた人は、合わせて、20代では18%、30代では15%、40代では16%、50代では14%、60代では13%、70歳以上では14%で、65歳以上の高齢者では14%でした。

負担を減らすべきだし、医療費だって自己負担分を増やすべきだと思う。結局、年金の問題も少子高齢化とセットだと思うけど、こうやって高齢者を生かすために現役世代の負担を増やし続ければますます若者の貧困化が進んで結婚も子育ても難しくなる訳で、若者か高齢者のどちらかを切り捨てるしかないんだと思う。

ツイートでも選挙に行かない若者が悪いって言っている人がいるけど、結局若い人が選挙に行ったって人口ピラミッドの構成上、どう頑張ったって高齢者の票数には勝てないんだからそれは違うのではないかと。政治家だって票がなきゃ当選出来ないんだから票田である高齢者に有利な政策を打ち出すのは当たり前な訳で、結果としてこの国は選挙結果という総意をもってして高齢者を生かし若者を切り捨てる選択をしたと、若者は老人のために犠牲になって死ねっていう国なんだと思う。

こんな国に明るい未来なんてあるのだろうか。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou