1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

外資系銀行,業務
 
シティバンクが日本から撤退、背景に外銀と邦銀の収益構造の違い

日本国内では最大規模の外資系銀行であるシティバンクが、個人向け銀行業務を売却する方針であることが明らかになりました。シティバンクとはどのような銀行なのでしょうか。

シティバンクは利用したことのない人にとってはほとんど馴染みのない銀行かもしれませんが、日本のメガバンクと同じくらいの歴史を持つ銀行として知られています。同行がはじめて日本に支店を開設したのは明治35年(1902年)のことになります。

現在の三菱東京UFJ銀行の前身である三菱銀行が業務を開始したのは大正時代に入ってからですし、みずほ銀行の前身のひとつである日本勧業銀行の創業は1896年と、シティによる支店開設の少し前です。戦後に業務を開始した銀行も多いことを考えると、シティバンクは近代日本の歴史の一部といってもよい存在なわけです。

シティバンクを運営する米シティグループが、伝統ある同行の売却を決めたのは、日本では超低金利が続き、十分な収益を確保することができなくなったことが原因といわれています。

米国など諸外国の銀行は基本的に手数料収入を主な収益源としています。これに対して日本の銀行は融資による利子が主な収益源です。同じ銀行といっても、その収益構造は大きく異なっているのです。…

日本の場合、金利が低く、魅力的な商品を顧客に提供することができません。このため、金融商品の販売で大きな手数料収入を得ることは難しいのです。

米国の銀行は、過度に融資を行って融資先の倒産リスクを抱えることを嫌いますから、日本の銀行のように企業に対して大規模な融資を実施することもできません。…

現状では、米国並みの収益維持は無理と判断し、撤退の決断となったようです。

ただ日本の銀行から見ると、シティバンクの顧客基盤は魅力的に映ります。外資系金融機関の職員や海外との行き来が多い国際的なビジネスマンなど比較的所得の高い層が多いからです。…

しかし、邦銀に買収された場合には、シティが持っていた国際的なインフラは使えなくなりますから、海外送金などの利便性は低下すると考えられます。

全文はソースで:http://thepage.jp/detail/20140828-00000004-wordleaf

このニュースに対するTwitterでの反応



このニュースの感想

>日本国内では最大規模の外資系銀行であるシティバンクが、個人向け銀行業務を売却する方針であることが明らかになりました。

シティといえば全国の主要都市にはほぼ間違いなくあるであろうおなじみの外資系銀行ですよね。本国のみならず日本においても実はすごい歴史のある銀行だったようで。

>米国など諸外国の銀行は基本的に手数料収入を主な収益源としています。これに対して日本の銀行は融資による利子が主な収益源です。
なるほど、こんな違いがあったとは。確かに日本の銀行といえば融資業務ですよね。半沢直樹でもおなじみの「晴れの日に傘を貸し、雨の日に取り上げる」というやつ。まぁ、このノルマありきの融資至上主義がバブル崩壊後の深刻な不良債権問題を引き起こした訳ですが。

>日本の場合、金利が低く、魅力的な商品を顧客に提供することができません。このため、金融商品の販売で大きな手数料収入を得ることは難しいのです。

確かに国民性の違いかもしれませんが、リスクを避ける日本人にとっては利回りの高い金融商品は売れなそうな気がします。だからこそサブプライムローン関連のダメージがアメリカや欧州ほどではなかったのかもしれませんが。

ちなみに日本の銀行のお仕事といえばこんな感じです。銀行や証券・信用金庫などを目指している方は参考にどうぞ。

【参考記事】
①無内定速報:金融系に就職するやつwwww(金融の実態コピペ集)
②無内定速報:年収1千万超のリーマン達が教える就活生にオススメしない業界ランク
③無内定速報:某大手銀行に入った大学の同期wwwwwww
④無内定速報:ワイ地方銀行3年目行員の悲惨な現実wwwww

>しかし、邦銀に買収された場合には、シティが持っていた国際的なインフラは使えなくなりますから、海外送金などの利便性は低下すると考えられます。

ここら辺はすでにメガバンク3行が買収に名乗りを上げているようで。後はニュースやツイッターでも話題になっているように海外送金がどうなるかですね。

ちなみに外資系銀行の撤退としてはHSBCが2012年に日本から撤退しています。こちらは富裕層を開拓する目的で日本に乗り出したものの、蓋を空けてみればお金を持っているのは高齢者ばかりでその人達が投資に全然関心を示さなかったという今回のシティバンクと同じような内容です。

海外送金の問題も含めますますガラパゴス化しそうな日本の金融事情でしたと。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou