1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

大企業,搾取
 
″トヨタ下請先″、7割がリーマン前の売上げを回復できず--全国に2万9315社

帝国データバンクは11日、「トヨタ自動車グループの下請企業実態調査」の結果を発表した。それによると、トヨタ自動車グループの下請企業の合計は、直接、間接を含めて全国で2万9,315社、従業員数合計は135万3,193人に上った。…

2007年度と2013年度の年売上高を比べたところ、2007年度を下回る「減収」企業が70.5%(1万4,232社)に上り、多くの下請企業は依然としてリーマン・ショック前の2007年度の水準を回復できていないことがわかった。

帝国データバンクは、トヨタ下請企業の中では大手・中小の業績格差が広がりつつあると指摘。今後は部品やユニットの共用化などを柱とする新設計手法「TNGA」の導入を契機として、「2次以下の下請企業の選別・淘汰が進む可能性は十分ある」と分析している。

全文はソースで:http://news.livedoor.com/article/detail/9138937/

このニュースに対するTwitterでの反応




このニュースの感想

>トヨタ自動車グループの下請企業の合計は、直接、間接を含めて全国で2万9,315社、従業員数合計は135万3,193人に上った。

え?全世界じゃなく全国でってことは日本だけでこんだけいるのか…トヨタってハンパないな。
日本の就業者数が6389万人なので(ソースは総務省)、日本で働いている人の2%弱がトヨタ関連の仕事をしている計算に…すげぇ。

>2007年度と2013年度の年売上高を比べたところ、2007年度を下回る「減収」企業が70.5%(1万4,232社)に上り、多くの下請企業は依然としてリーマン・ショック前の2007年度の水準を回復できていないことがわかった。

国による円安誘導で本社は過去最高益を叩き出し夏のボーナスだけで200万超えとからしいけど、逆に原材料の輸入コスト増大を被った下請けは減収に。まさに一部の大企業・富裕層だけを優遇するアベノミクスらしいとも言える結果。

【参考記事】無内定速報:景気回復なんて大嘘だった?40%が「夏のボーナスなし」の厳しい現実

>帝国データバンクは、トヨタ下請企業の中では大手・中小の業績格差が広がりつつあると指摘。

自動車業界だけでなく、スーパーゼネコンやITゼネコンにもいえる問題だと思いますが、この上が下を搾取するモデルをどうにかしないことには結局のところ末端はいつまでも非正規労働者と同じく景気の調整弁として利用されるだけにしかならないような気がする。下請けから独自の製品開発やサービス開発をして早く搾取されている状態から脱出しないと彼らの未来は暗いままなんじゃないかと思う。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou