1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

飲食,ブラック
 
「ワタミがブラックとは全然思っていない」



■ ワタミに労使関係は存在しない

――「ブラック企業」という批判について伺いたい。根本的に批判をはね返すには、労働組合を認めるくらいのことが必要では?

組合は認める認めないというよりも、経営側が決めることではないと思っている。ワタミには、企業理念の中に「社員は家族であり同志」という言葉がある。そういう人に対して、労使の関係は基本的に存在しないと思っている。

今も、今までも、これからも組合問題についてはいろいろなご意見が出るかもしれない。だが、今の段階として作らなければならないとも思わないし、作ろうとも思わない。組合があるから、社員の考えていることがつかめるわけでもない。今はワタミにとって必要かというと、必要ではないと思う。

――“家族”という理念と現実にズレがあったのが問題では? 

現在も訴訟中なので詳細は申し上げられないが、6年前に大事な社員がお亡くなりになったという事実は重く受け止めている。こんな悲しいことを起こしてはいけない。われわれができることは、会社の実態を変えることだと思う。

残業にしても休みにしても、「取るな」なんて言っていないし、週休2日取りましょう、残業代もつけましょうと言っている。どの企業にも、自分たちが大事にしているもの、守りたいものがある。お店であれば、自分たちのお店はお客様のアンケートの内容がいい、お店の成績がいいということ。そんな状態の中で頑張りすぎているところはあったと思う。頭の中はそんなこと考えていてもいいじゃないですか。だけど、心と体はしっかり休めてくださいと。…

もう一つは、外食というのは新卒が3年経つと離職率が5割。われわれもそれに近い水準はある。一方で、独立して辞める人もいるが、業界水準レベルだ。

今年の新卒からしっかりとデータを取るが、日本の全産業の平均が3割なので、これを下回る離職率を目標にしていく。実態を継続的に外部に出していく。これによって、ガラス張りの状況で見ていただけるし、社員の人たちにも意思として伝えていける。

ブラックという定義は今でも困惑している。ネットを批判するわけではないが、これでどれだけ多くの人が悲しんでいるか。社員、社員の家族、株主、取引先の方に悲しい思いをさせている。

ブラックだなんて全然思っていない、過去も今も、将来も。だから自分たちの中身を出していく。実態を変えるだけではなく、実態を社会に示していくということが大事。

■ 風評の払拭に近道はない

――ブラック批判の影響については?

肌感覚だが、われわれだけが厳しくなったのではない。これは業界全体にいえることであって、集客についてまったく影響がないとは思わない。この風評ばかりはどうやってもなくすしか仕方がない。そこが実態を示すというところにつながる。

今、入社する人は実態を見たうえで選んでくれている。これだけ言われているところに入社するのは不安じゃないですか。逆に、彼らが言ってくれるのは「なぜここがブラックと言われるのか」。一緒に「冗談じゃない」という思いを持って来てくれている。こういう1つずつの積み重ねしかない。

一般の方々にも見ていただいて、ネットで騒いでいるほどではないじゃないかということをわかってほしい。あれだけ騒がれても社員は離れていない。そこが社員に感謝するところ。それは実態を理解しているからだと思う。…

全文はソースで:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140728-00043803-toyo-bus_all

このニュースに対するTwitterでの反応





このニュースの感想

>今も、今までも、これからも組合問題についてはいろいろなご意見が出るかもしれない。だが、今の段階として作らなければならないとも思わないし、作ろうとも思わない。
いやいや、すげーヤバいことをサラッと言っちゃってますけども。世界よ、これが経済大国日本を動かす源である東証一部上場企業だ。世界から見たらホント中世そのものなんだろうなー。

>6年前に大事な社員がお亡くなりになったという事実は重く受け止めている。こんな悲しいことを起こしてはいけない。われわれができることは、会社の実態を変えることだと思う。

何も変わってないんですがそれは。創業者といい、こういう思ってもいないようなことが口からポンポン出てくるってホントすごいと思う。

>残業にしても休みにしても、「取るな」なんて言っていないし、週休2日取りましょう、残業代もつけましょうと言っている。

社員向けの企業理念である「24時間死ぬまで働け」が体現してたと思うんですが。というか、この社長の言葉が本当だとして、それでも現場が変わらないってことは全然伝わってないってことじゃんw

>ブラックという定義は今でも困惑している。ネットを批判するわけではないが、これでどれだけ多くの人が悲しんでいるか。社員、社員の家族、株主、取引先の方に悲しい思いをさせている。

一番悲しんでいるのは過労自殺した女性の遺族だと思うんですが。むしろブラック企業を生かしているのはブラック社員でもあると思うよ。そういう意味ではここの社員も罪の意識を負うべき。もう洗脳状態で何を言ってもダメなのかもしれないけど。

あと、ネットを中心にブラックな実態が広まるということはそれだけ日本の労働者を守る仕組みがほとんど全く機能していないということの現れだと思う。

>今、入社する人は実態を見たうえで選んでくれている。これだけ言われているところに入社するのは不安じゃないですか。

ポジティブな意見でワロタ。残念ながらそちらに入社する人達はそんなポジティブな志望動機じゃないと思うよ。

>あれだけ騒がれても社員は離れていない。そこが社員に感謝するところ。それは実態を理解しているからだと思う。

ヤバいと感じた人はすぐ辞めるだろうし、結果的に社畜耐性のある人が残るからますます組織全体のブラック度が増すという蠱毒状態。

とりあえず、やっぱこの会社異次元のレベルでやべーわということは再認識した。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou