1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

堺ディスプレイ,郭台銘
 
旧シャープ堺工場が大幅利益、郭台銘氏が開示

台湾Foxconn(鴻海、Hon Hai Precision Industry)董事長の郭台銘氏は、日経エレクトロニクスの単独インタビューで、堺ディスプレイプロダクトが2013年に151億円もの営業利益を計上したことを明らかにした。堺ディスプレイプロダクトは第10世代の液晶パネル工場の運営会社であり、郭氏は個人資産660億円を投じて同社株式の37.61%を保有している。 …

堺工場は郭台銘氏から出資を受ける以前、巨額赤字を計上していた。2013年のテレビ需要は低調だった。 それにもかかわらず利益を計上した要因として郭氏は「従業員が努力すれば報われると信じてくれた」ことを挙げた。

同氏は株主配当として受け取ることが可能な約4億円の全額を、堺ディスプレイプロダクトの従業員にボーナスとして配布することも決めた。…

全文はソースで:http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20140328/342740/

このニュースに対するTwitterでの反応




このニュースの感想

>堺工場は郭台銘氏から出資を受ける以前、巨額赤字を計上していた。2013年のテレビ需要は低調だった。 それにもかかわらず利益を計上した要因として郭氏は「従業員が努力すれば報われると信じてくれた」ことを挙げた。

素晴らしいの一言。自分たちの保身と役員報酬にしか興味がない日本のメーカーの経営陣に爪の垢を煎じて飲ませたい。

>同氏は株主配当として受け取ることが可能な約4億円の全額を、堺ディスプレイプロダクトの従業員にボーナスとして配布することも決めた。
660億も身銭切ってるってことは立て直しに本気なんだろうな。リストラしか能のない日本の経営陣とは本気度も思考も根本から違うから従業員にもそれが伝わるんだろう。

こんなに自分の財産を投げ打って、かつ4億もの配当を全額ボーナスに回すとか、従業員からしたら「この人のために頑張ろう」ってなるんだと思う。あと、自らの手柄をアピールするんじゃなく、従業員を立てている所も好感が持てる。

高度成長期の日本企業も経営者と従業員にこんな感じの一体感があったんだろうなぁ…。労働者の給料が下げる一方で、経営者の役員報酬は右肩上がりだというし、日本の大企業はいつから王様と奴隷みたいな関係になったんだろう。日本でも郭台銘氏みたいな経営者がもっと増えることを願うばかり。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou