1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

売り手市場,ブラック企業
 
若者を正社員にしよう 新法検討、ブラック企業対策も

田村憲久厚生労働相は19日、若者の正社員化を進める新たな法律づくりを検討する考えを明らかにした。非正規社員を正社員にする企業に助成金を出すことなどを中心に、中身を詰める。与党と協議した上で、早ければ来年の通常国会への法案提出をめざす。…

5月の有効求人倍率が1・09倍と約22年ぶりの高水準になるなど、働く環境は改善傾向にある。こうした状況について、田村氏は「不本意に非正規で働いている若者が、正規(社員)になる絶好のチャンスで、支援をしたい」と述べた。新法では、過酷な労働環境の「ブラック企業」対策を盛り込むことも検討する。

また、月内に「正社員実現加速プロジェクト」を開始。全国の労働局などを通じて企業や経済団体に対し、年齢に関わらず正社員化を進めていくよう要請もしていくという。

全文はソースで:http://www.asahi.com/articles/ASG7M5GF9G7MUTFL001.html

このニュースに対するTwitterでの反応




このニュースの感想

>与党と協議した上で、早ければ来年の通常国会への法案提出をめざす。

ら、来年って…このまま支持率が落ちれば年内に解散総選挙をやるっていう噂も出てきてるし、それってほぼやるかどうか分からない状態じゃないすか…w こういうのこそ口だけじゃなく早急に対応して欲しい…。

>田村氏は「不本意に非正規で働いている若者が、正規(社員)になる絶好のチャンスで、支援をしたい」と述べた。

おかげ様で非正規の求人だらけですけどね…w それ正社員の有効求人倍率を見ても同じこと言えんの?(サバンナのAA略)

【参考記事】
①無内定速報:売り手市場の正体…この1年で正社員58万人減、非正規100万人増
②無内定速報:人手不足&売り手市場の真実…なんと正社員の求人倍率は0.61だった

>新法では、過酷な労働環境の「ブラック企業」対策を盛り込むことも検討する。

とにかく全くといっていいほど機能してない労基法と労基署を何とかして欲しい。労基署に密告した社員の名前を企業に通知するとか一体どこの中世だよ。あと過労死を出した企業に多額の懲罰的賠償金を設けるとか。

>月内に「正社員実現加速プロジェクト」を開始。

こういう名称を付けるからますます正社員の立場が比較優位になっちゃうんじゃないかなー…。ツイートにもあるように正社員化を進めるのと同時並行で、正社員じゃない生き方も啓蒙していかないと、「非正規=人に非ず」みたいになっちゃってますます生きにくくなっちゃうと思うんだが。

>全国の労働局などを通じて企業や経済団体に対し、年齢に関わらず正社員化を進めていくよう要請もしていくという。

バブル世代以降は自己責任で自分でどうにかしろと言いたいけど、氷河期世代は救って欲しい。あと、少子化のことも考えると20代も。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou