1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

女性,社会進出
 
国家公務員を5年で10%超削減 政府案を自民了承

政府は8日、自民党行政改革推進本部(望月義夫本部長)の総会で国家公務員の総人件費や定員管理に関する基本方針案を提示し、了承された。国家公務員の定員を5年で10%以上削減し、人件費を抑制することが柱。政府は平成27年度予算に反映させるため、月内の閣議決定を目指す。

内閣人事局は27年度以降、5年ごとに各府省の削減目標を設定。政府は府省全体で年2%(5年で10%)以上の削減を図る。…

給与は人事院勧告を尊重し、能力や実績を反映させる。安倍晋三首相が女性の活用を成長戦略の中核に位置付けていることを踏まえ基本方針案では「女性の採用・登用の拡大と職員が働きやすい環境の整備」を重点施策の一つに掲げた。…

全文はソースで:http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140708/stt14070822430008-n1.htm

このニュースに対するTwitterでの反応




このニュースの感想

>国家公務員の定員を5年で10%以上削減し、人件費を抑制することが柱。

うーん…公務員のリストラは出来ないから、無理矢理帳尻を合わせるために定年+新規採用の抑制で賄われそうな予感。そうなると割を食うのは国家公務員を目指す新卒…。
というか国家運営に関わる国家公務員の数は減らしちゃいけないような…。現状でも人が足りないらしいし。地方公務員もただでさえ採用を絞ってるから官製ワープアと呼ばれる非正規職員でマンパワーを補っていると聞く。

だから公務員には最も合わない制度かもしれないけど、評価制度の中に職能給や能力給を取り入れれば良いのではと思う。

>安倍晋三首相が女性の活用を成長戦略の中核に位置付けていることを踏まえ基本方針案では「女性の採用・登用の拡大と職員が働きやすい環境の整備」を重点施策の一つに掲げた。

これ採用試験の成績に関わらず無理矢理女性の採用比率を3割とかにしようとしてるけど、この5年で10%削減案と合わせて国家公務員の内部が今後いびつになっていきそうな予感。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou