1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

ロースクール,就職活動
 

法科大学院修了の1万人「連絡取れない」

法科大学院修了者のうち、大学院側が進路を把握していない人が3割を超えていることが文部科学省の調査で分かった。

司法試験合格率が低迷し修了後も法曹になれない人が多数いる中、就職先など進路確保が急務になっており、文科省は大学院に対し、修了者をフォローして支援を強化するよう求めている。

調査は、学生募集を停止した大学院も含む73校に昨年10月末時点での状況を聞いた。その結果、2005~12年度の8年間での修了者3万3222人のうち、45・5%の1万5122人が司法試験に合格していたが、連絡が取れない「不明」が32・3%(1万721人)と2番目に多かった。…

全文はソースで:http://www.yomiuri.co.jp/national/20140701-OYT1T50049.html

このニュースに対するTwitterでの反応



このニュースの感想

>司法試験合格率が低迷し修了後も法曹になれない人が多数いる中、就職先など進路確保が急務になっており、文科省は大学院に対し、修了者をフォローして支援を強化するよう求めている。
最近は弁護士になっても以前ほどは稼げないと聞くし、法律家は大変ですよねぇ…。行政書士も食えない資格と聞くし。

法科大学院は通常3年なので、もし司法試験がダメで就職に切り替えるとして新卒+3年の年齢ってことか…。法律を専門的に勉強してきたっていう自負もあるだろうけど、新卒と同じ土俵に立っての就職はそれなりにプライドを捨てないと厳しそうな…。法律系の仕事をしようと思っても企業の法務部なんかはそんなに募集もないだろうし、何より仕事がなくて苦しんでいる弁護士を社員として雇いそう。

よく理系の院と違って文系の院やローに行くと就職が不利になると聞くけど、特にローはホント大変そう。高い学費を払った関係で弁護士になれても初仕事が自分の自己破産なんて人もいるらしいし、それ以上に司法試験に合格出来なかったロースクール生の進路は悲惨なのかも。

このロースクールの制度、作って本当に良かったのだろうか。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou