1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

人手不足,移民
 

外国人労働者、家事にも受け入れ 今秋に関西の特区で

政府は、地域をしぼって規制を緩める「国家戦略特区」で、外国人労働者を家事サービスの分野で受け入れる方針を固めた。「18歳以上、単身での入国」などの条件で、関西圏(大阪、京都、兵庫の3府県)の特区で今秋にも受け入れを始める。掃除や洗濯など家事の負担を減らして女性の就労を促すため、これまで慎重だった家事分野での受け入れに踏み出す。

新しい成長戦略に女性の就労支援策の目玉として盛り込む。…

受け入れ国は限定しないが、フィリピンやインドネシアなど東南アジアが中心になる見通し。

いまの出入国管理法は、家事労働を目的とした外国人の入国を、外交官の家庭などで働く場合を除いて認めていない。そのため今秋をめどに法務省が告示を改正し、家事代行業者が雇う外国人に新たな在留資格を与える。松井一郎・大阪府知事、橋下徹・大阪市長は今年5月、積極的に外国人労働者を受け入れると連名で表明しており、まず関西圏の特区を対象とする。…

全文はソースで:http://www.asahi.com/articles/ASG6G5CHXG6GULFA003.html

このニュースに対するTwitterでの反応



このニュースの感想

着々と移民への布石を打っていますよ。。。と

>掃除や洗濯など家事の負担を減らして女性の就労を促すため、これまで慎重だった家事分野での受け入れに踏み出す。
そもそもこの「女性は家事や育児が大変だから働けない→家事や育児を外国人労働者にやらせれば女性が働きに出る」のロジックが無理やり感ハンパないんだが…w

あと、実際にお金を出して家事の代行を依頼する家庭は日本にどのくらいいるんだろう。少なくともこういった家事代行サービスはどちらかというと富裕層向けだろうし一般家庭では使われないんじゃないかなぁ…。もし一般家庭に普及させるために国が税金で補助金とか出したら笑うんだが…w

そして富裕層の家に外国人労働者メイドとかが入り込むようになったら絶好の強盗のターゲットになると思うんだがw

家事の次は外国人労働者による育児代行に手を出そうとしているけど、子供のお守りをさせるだけにこっちは家事代行以上に問題が起こりそうな予感。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou