1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

就職活動
 

即戦力採用時代突入 大学時代に何を成すべき?入社してはいけない企業の見抜き方

終身雇用はすでに崩壊プロセスにあり、新卒一括採用もやがて崩れるだろうというのは、筆者のかねてからの持論です。そして、その兆候はすでに現れ始めています。

現在は、企業がポテンシャルはありそうでまっさらな若者を採用して自社カラーに染めるという時代から、大学で一定の成長を遂げている人材を即戦力採用する時代へと緩やかにシフトしている過渡期なのです。…

では、具体的に何を成し、どうキャリアにつなげていくべきでしょうか。仮に筆者が大学1年生で、将来は企業の管理部門でキャリアを積みたいと考えたとします。といっても、まだまだ具体的に企業や職種の内容まではイメージできませんから、とりあえず労働法、商法関係を中心に授業を選択する程度でしょう。入り口としてはそれで十分です。

加えて2年生くらいからインターンシップで管理部門をいくつか経験させてもらい、理論だけではなく現場レベルで肉付けします。「インターンなんて、そう簡単にさせてもらえるの?」「まして管理部門でしょ?」と思う人もいるでしょうが、まさに今、そういう意欲の高い学生に複数の企業の内定が集中しているのが現実であり、業種や規模を問わなければチャンスはあるはずです。…

少なくとも筆者が面接官なら「リクルーターが引っ張ってきたへらへらした有名大学の学生」よりも、そうやって成果と可能性を感じさせてくれる学生を採用します。おそらく、たいていの一流企業の人事担当者は筆者と同じ意見のはずです。

自分で目標を定め、そのために授業をフル活用し、就職にもそれを生かす。本来の高等教育のあるべき姿であり、これから日本社会が緩やかに進む方向だと、筆者は考えています。

●「出身高校名をチェックしている」企業は避けたほうがいい

最近「新卒や中途の採用選考に際し、出身高校名をチェックしている企業がある」という話題をちらほらと耳にします。理由は単純で、少子化と学部増設により、学歴と質が釣り合わない学生が増えているため、出身高校名で二重に質のチェックをかけているわけです。

例えば、全然名前を聞いたことがない高校から“超難関”といわれる大学に進んでいる学生が「推薦やAO入試で入学したかもしれず、ポテンシャルは低いのではないか」と疑われたりするのです。…

では、出身高校が有名進学校でなければ、就活や転職で肩身の狭い思いをするべきなのでしょうか?

いいえ、むしろそのように出身高校名でしか人物評価できない企業にはオサラバしろ、というのが筆者のアドバイスです。

全文はソースで:http://biz-journal.jp/2014/06/post_5082.html

このニュースに対するTwitterでの反応




このニュースの感想

後半の出身高校をやたらと気にする企業は避けるべきという論調には同意ですが、前半の即戦力になるための大学生活の送り方という部分には疑問を感じる。
就活のことを意識し始めるのは3年からで十分で、それまでは大学生活でしか出来ないサークル活動や海外旅行・留学など自分の世界を広げる行動を取った方が良いのではないかと思う。

学生起業したい人にとっては大学1年から積極的にインターンをして実際のビジネスに触れた方が勉強になると思うけど、就活を有利にするためにインターンをするならそれも3年以降からで十分だと思う。

とにかく学生の特権として時間的余裕もあるんだし、1年生の頃から将来のことを考えて行動するのではなくて、色んな所に顔を出して色んな人の人生に触れてから自分のやりたいことを決めるのでも良いのではないのかなと。大学入学当初から常に就職活動のことばかり考えていたらせっかくの学生生活が楽しめないと思うw

>少なくとも筆者が面接官なら「リクルーターが引っ張ってきたへらへらした有名大学の学生」よりも、そうやって成果と可能性を感じさせてくれる学生を採用します。おそらく、たいていの一流企業の人事担当者は筆者と同じ意見のはずです。

いや、逆にここまでしっかりした人は「なんかこいつつまんないな」と避けられるんじゃないかなw 車の運転も多少「遊び」がある方が面白いと言われていますが、就活も同じで良くも悪くも色んな経験した人生に「遊び」がある位の人が好まれるのではないのかなと。

>例えば、全然名前を聞いたことがない高校から“超難関”といわれる大学に進んでいる学生が「推薦やAO入試で入学したかもしれず、ポテンシャルは低いのではないか」と疑われたりするのです。

あーこれは確かにありますよね。自分は一般入試組ですが、大学に入ってこの推薦組の知能レベルに驚きました。下手したら中学レベルの英語が分からない人も多数いたり。

あと地元の企業とかだと大学名以上に高校名を重視する所も多いのではないかと思います。そういう所は確かに旧態依然とした価値観に基づいて運営されている組織かもしれません。

ただ、大企業では応募やエントリーが何万通と来るのである程度のふるい落としのためにも推薦か一般入試か否かを見るのは有効なのかもしれません。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou