1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

オリエンタルランド,ブラック
 

ディズニーリゾート、突然の解雇めぐり従業員が会社を告発、偽装請負と劣悪環境の疑い

4月28日付日本経済新聞記事『東京ディズニーリゾート、3年で1200億円投資』によれば、「東京ディズニーリゾート(TDR)を運営するオリエンタルランドは、2014年度から設備投資を大幅に増やす。16年度までの3年間に11~13年度実績を6割上回る1200億円規模を計画、TDR内の2つのテーマパークのアトラクションの入れ替えなどに充てる考え」だという。…

4月1日からの消費増税に伴い、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの料金も値上げ。約3年ぶりの値上げで、大人の一日利用チケットは200円上がり6400円になったにもかかわらず、4月12日には東京ディズニーリゾートの合計入園者数が6億人を突破したと発表、14年3月期の連結営業利益は前の期より35%増の1100億円強とこれまでの見通し(1066億円)を上回り、過去最高になるなど業績も拡大している。…

●派遣切りの実態

もう一つの気になる動きは、ショーのリニューアルに伴う派遣切り問題だ。ディズニーランドのレギュラーショーおよびスペシャルイベントに、それぞれ7~17年間にわたりパフォーマーとして派遣契約で出演してきた出演者たちが、「ショーをリニューアルオープンする」という名目で、会社側から3月末での解雇を通告された。出演者たちは、「このままでは夢の場がブラック化しかねない」として、オリエンタルランドに直接雇用を求め、オリエンタルランド・ユニオンを結成したのだ。

オリエンタルランド・ユニオンは3月にオリエンタルランドに対し、団体交渉の開催を求めたが、オリエンタルランド側は、請負業者と請負契約を結んでいる「注文主」にすぎず、雇用契約も指揮命令関係もなければ労務管理にも関与していないので「使用者」ではないという理由で団体交渉を拒否したのだ。

しかし、「ショー出演者の一日は、出勤から退勤までの間『準備・ショー出演・待機』の繰り返しだが、この間の指揮命令のほとんどをオリエンタルランドのステージマネージャーから受けていた」「オリエンタルランドが技術指導を行っている。オリエンタルランドが用意した台本、振り付け通りにやらなければ注意されます。ショーの出演者に裁量権はなく、アドリブは原則禁止だった」「リハーサル後に、オリエンタルランドがリハーサル参加者の中から出演可能者を選別していた」といった事実から、4月28日には、オリエンタルランド・ユニオンの組合員は、オリエンタルランドにおける就業実態は「偽装請負」で職業安定法44条に抵触しているのではないかと東京労働局に申告したのだ。

これまでも出演者や従業員(キャスト)の使い捨て問題が報道されたことはあったが、当事者が声を出すのは異例のことだ。…

「契約時に約束した労働時間と実際の労働時間が違いすぎる。そのため、生活設計ができない」「シフトは6時間なのに、2時間で帰された。オープン準備したが、『客いないので帰って』と言われた」などの声が上がっているという。…

「キャストを使い捨てにするな!」「ゲストの夢を守れ!」「オリエンタルランドはブラック企業になってほしくない!」というオリエンタルランド・ユニオンの呼びかけは、オリエンタルランド側に届くのだろうか。

全文はソースで:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140522-00010006-bjournal-bus_all

このニュースに対するTwitterでの反応




このニュースの感想

最近オリエンタルランド出身の人がきな臭い自己啓発業者とかになって怪しい本を出したりセミナーを開いたりしてますからねー…。中身は某ワ○ミさんと大した変わらないのかも。あちらは「ありがとうがあれば食べていける」でこちらは「夢があれば食べていける」みたいな…w

>ディズニーランドのレギュラーショーおよびスペシャルイベントに、それぞれ7~17年間にわたりパフォーマーとして派遣契約で出演してきた出演者たちが、

あのパフォーマー達は派遣だったんですね、これは知らなかった。しかしよくこんな長い間続けられましたね。やっぱり「夢の国」パワーが大きかったのかな?
流石にこういう長年に渡ってディズニーランドの発展に貢献した人は直接雇用してあげてもいいんじゃないかと思いますが…。

>しかし、「ショー出演者の一日は、出勤から退勤までの間『準備・ショー出演・待機』の繰り返しだが、この間の指揮命令のほとんどをオリエンタルランドのステージマネージャーから受けていた」「オリエンタルランドが技術指導を行っている。オリエンタルランドが用意した台本、振り付け通りにやらなければ注意されます。ショーの出演者に裁量権はなく、アドリブは原則禁止だった」

あーこれは事実なら偽装請負ですね。オリエンタルランドの主張である注文主ならば指揮監督権はないはずなので。

>「キャストを使い捨てにするな!」「ゲストの夢を守れ!」「オリエンタルランドはブラック企業になってほしくない!」というオリエンタルランド・ユニオンの呼びかけは、オリエンタルランド側に届くのだろうか。

確かに夢を与える側が夢がないっていうのも悲惨な話ですよね…。個人的にオリエンタルランドは働いている人間も含めて夢を与える会社だと思っていましたが…従業員を大切にしない割に「夢ガー」なんて言ってたらそのうち従業員使い捨ての本物のブラック企業になってしまうと思うw


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou