1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

高収入,習慣,スキマ時間,活用
 

通勤電車の中で何をしている? 年収によって違い

通勤時間や昼休みなど、1日にはいくらかの「スキマ時間」がある。この「スキマ時間」にビジネスパーソンは何をしているのだろうか。

20~60代のビジネスパーソンに、通勤電車の中での過ごし方を聞いたところ「睡眠をとる」(46.1%)と答えた人が最も多いことが、オウチーノ総研の調査で分かった。次いで「なにもしない」(36.7%)、「ニュースサイトを見る」(35.2%)、「小説を読む」(31.1%)、「ゲームをする」(16.7%)、、「SNSを利用する」(16.5%)、「LINEを利用する(16.5%)と続いた。…

通勤電車の中でニュースサイトを見る割合を調べたところ、30代が最も多く47.1%、次いで40代が42.5%、20代が35.9%だった。また、通勤電車の中で新聞を読む割合についても調べたところ、60代が最も多く23.6%、次いで50代が11.9%、40代が6.3%、30代が4.7%、20代はわずか2.2%だった。…

通勤電車の中で「新聞を読む」人

通勤電車の中で「新聞を読む」と答えた人を年収別でみると、年収300万円未満の人が5.2%だったのに対し、年収700万円以上は17.8%。また「ビジネス雑誌を読む」と答えたのは、年収300万円未満が5.2%、300万~500万円未満が7.9%、500万~700万円未満が9.1%、700万円以上が16.7%と、年収が上がるにつれて割合が高くなっている。

一方「何もしない」と答えたのは、年収300万円未満の人(42.3%)が最も多かった。「年収が高い人ほどスキマ時間も新聞やビジネス雑誌を読んで情報を得たり、自身の教養を高めるなどして有意義に過ごしていることがうかがえた」…

全文はソースで:http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1404/22/news111.html

このニュースに対するTwitterでの反応









このニュースの感想

そりゃそうだろwww

年齢が高い人ほど新聞を購読しているだろうし、年齢が高いほど年収も高いだろうからこの結果になるのは必然すぎるww
こうしておけば年配の人は「そうだろう(ニッコリ」になって、若い人は「新聞読まなきゃ(使命感)」になると思ったのかな。

確かに年齢層関係なく言っちゃ悪いけど底辺層ほど電車内でソーシャルゲームをやっている気がする。未だにガラケーの人とか特に。一昔前だと怪盗ロワイヤルとか。

>「年収が高い人ほどスキマ時間も新聞やビジネス雑誌を読んで情報を得たり、自身の教養を高めるなどして有意義に過ごしていることがうかがえた」

まぁ、新聞に限らず年収の高い人や優秀なビジネスマンの人ほどスキマ時間を活用してビジネス本を読んだりニュースサイトを見たり積極的に色んな情報を取りに行っている印象はありますよね。ホリエモンは髪を切りにいったり飛行機に乗っている間は必ず雑誌や本を読むようにしていたとか。

毎日通勤で電車に乗る時間が往復で2時間あるとして、1ヶ月で40時間、1年で480時間、10年で4,800時間、40年で19,200時間。1日わずかに思えるスキマ時間もサラリーマン人生で考えると膨大な時間に。この時間をいかに有効に使えるかが今後の人生の分かれ道になるのかも。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou