1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

就職活動,報道,オワコン,原因,ネット

東大生から見放された朝日新聞 今春「入社ゼロ」に幹部ら衝撃

大学生の就職先として人気が高いマスコミ。なかでも朝日新聞といえば、東大を始め「銘柄大学卒」ばかりが入社する、と思われていた。

ところが、2014年春に同社に入社した東大生はなんと「ゼロ」。東大生から、朝日新聞は見放されたのだろうか――。

多いときは3分の1が「東大」だったことも

東大生は朝日新聞を見放したのか?

2014年4月1日、朝日新聞の木村伊量社長は入社式で新入社員に向けて、「朝日新聞に携わる誇りと覚悟をもって、失敗を恐れずに挑戦してほしい」と気構えを説き、「広い視野をもったプロフェッショナルの新聞人を目指してほしい」などと激励した。

2月以降に同社に入社した新入社員は、男性50人、女性28人の計78人。ここから編集部門に53人、ビジネス部門18人、技術部門7人が配属された。

京都大、大阪大、一橋大、早稲田大、慶応大… どの新人もいわゆる有名大学の出身者。そこから競争の激しい採用試験を突破してきた。しかし、そこに「東大卒」はいない。…

昨年の採用試験が進んでいる頃、朝日新聞の幹部は、面接に東大生が一人もいないことがわかり、愕然としたそうだ。人気の凋落ぶりに、「ここまで…」と唇を噛んだとか。… 就活に詳しい、大学ジャーナリストの石渡嶺司氏は、「東大生に限らず、最近の就活は『安定』と『反ブラック企業』がキーワードと言えます。民間企業で金融機関や大手商社が人気なのもそのためです」と話す。

たしかに、13年春の東大生の就職ランキング(学部卒)をみると、1位が2年連続で三菱東京UFJ銀行(29人)。2位が三菱商事(22人)、3位みずほフィナンシャルグループ(18人)。以下、三井住友銀行(16人)、住友商事(13人)、三井物産(13人)と、「お堅い」企業が並んでいる。…

優秀な人材、他社にとられた?

インターネットの普及などで、出版や新聞・テレビ、広告は厳しい経営環境にさらされている。…

ただ、「それでもマスコミは人気がないわけではない」という。「斜陽産業」などと言われても、あすにもどうにかなるようなことはない。職業を聞かれて、「新聞社です」「新聞記者です」といえば世間体も悪くないし、給料も高い。「新聞社なら、文句を言う親はいません」。…

それにしても就職戦線での朝日新聞の「凋落」は隠せないようだ。

全文はソースで:http://www.j-cast.com/2014/04/18202623.html

このニュースに対するTwitterでの反応











このニュースの感想

明らかに偏った政治思想が入った報道とか中国朝鮮age・日本sageの姿勢とか色々と要因はありそうですが、純粋に新聞自体がオワコンだってみんな気づいてるからなんじゃ…w
以前、無内定速報でも取り上げましたが、新聞局員の給料の原資は新聞広告です。新聞の販売不振が続けば費用対効果が悪いと判断され当然広告費も減る訳で、そうなると社員の給料も減らすorリストラせざるを得なくなる訳です。

【参考記事】
①無内定速報:アメリカでついにネットの広告費がテレビを上回る
②無内定速報:日本の新聞社はこの先生きのこれるのか?大手各社の意外な経営実態

今はネットの広告費が完全に新聞を上回っているので、こういった側面からも新聞局員に未来を感じる人の方が少ないのでは。

ちなみに今の新聞業界では朝日・日経は他社媒体に比べると圧倒的な勝ち組と言えます(参考記事②参照)。その朝日でこの凋落ぶりということは本格的にこの業界は死にかけているのかもしれませんね。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou