1: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/00/00 00:00:00 ID:nntsokuhou

TPPとは,メリット,中身,解説

img_tpp06

La4f7dXG3OapvwO_10283

日豪EPA合意 「EPA」「FTA」「TPP」の違いって何?

オーストラリアとのEPA(経済連携協定)が2007年から7年越しの交渉を経て、4月7日に決着しました。日本はオーストラリア産の牛肉にかける関税を現行の38.5%から段階的に引き下げることで合意。…

オーストラリアは中型・小型の日本車と機械類・家電製品の関税を即時撤廃し、大型車の関税も3年かけてなくすことに決定しました。鉄鋼の関税も5年以内に撤廃します。

日豪EPAの効果は?

日豪EPAは日本とオーストラリアの連携をより緊密なものにするだけでなく、オージービーフの日本への輸出が増えれば、相対的にアメリカビーフのシェアは減るため、長引くTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)交渉でアメリカに譲歩を促すひとつの材料になることも期待されています。

さて、海外との貿易協定ではEPAやTPPのほかにFTA(自由貿易協定)という言い方もよく目にします。どれも貿易に関係する3文字の英語略称で混乱しやすいため、どんな関係があるのか、整理してみましょう。

GATTが発展的解消してWTOに

第二次大戦後、西側諸国は貿易を自由化して経済を活発にするため、1948年にGATT(関税貿易一般協定)を発足させました。GATTは東西冷戦の終結後、発展的に解消されて、1995年にWTO(世界貿易機関)が設立され、自由貿易振興の中心的機関となりました。…

現在の加盟国・地域は計159。すべての加盟国の了解を得て意思決定を行う方式なので、もはや合意は不可能に近く、サミットでG8がWTO尊重の言明を出すことなどはあっても、儀礼的なものに過ぎなくなっています。

機能不全のWTOを補完するFTAとEPA

WTOに替わって、重視されるようになったのがFTAです。FTA は2か国以上の国や地域が、お互いに関税などの貿易を制限する障壁を撤廃または削減することで、モノやサービスの流通性を高める協定です。通商によって資源、エネルギー、食料などの供給も安定し、政治的な関係も強化されるメリットがあります。

FTAの発展型がEPAです。貿易を行うようになると、相手国内への工場の建設や店舗の設置、観光や留学などでの人の行き来も増えていきます。そこで、EPAはFTAを柱に知的財産権の保護、投資、人的交流など幅広い分野で連携して関係の強化を目指します。…

TPPとFTA、EPAとの違いは?

FTAを多国間に拡大したものがTPPで、環太平洋という広い地域での経済連携を目指す協定です。対象も幅広く、環境、労働、電子商取引など新しい分野を含む21分野で交渉が進められています。「例外なき関税撤廃」が前提で、原則としてすべての品目での関税撤廃を掲げています。

TPPもFTAのひとつであり、EPAでもあります。ちなみに、EU(ヨーロッパ連合)もFTAでありEPAですが、加盟国以外の国々に対して、加盟国すべてが共通の関税をかけるところに特色があり、このような地域経済統合を「関税同盟」といいます。…

全文はソースで:http://thepage.jp/detail/20140417-00000019-wordleaf

このニュースに対するTwitterでの反応




このニュースの感想

最近日本がオーストラリアとEPAを締結したとのことで、EPAって何?と混乱している人も多いのではと思い取り上げてみました。

FTA…自由貿易協定(Free Trade Agreement)の略。2ヶ国以上の国や地域が、関税などの貿易障壁を撤廃・削減することで、モノやサービスの流通性を高める協定のこと。

EPA…経済連携協定(Economic Partnership Agreement)の略。FTAに知的財産権の保護、投資、人的交流などを加え、幅広い分野で連携して関係を強化した協定したもののこと。

日本はオーストラリア以前にシンガポール・メキシコ・マレーシア・チリ・タイ・インドネシア・ブルネイ・ASEAN・フィリピン・スイス・ベトナム・インド・ペルーとEPAを締結している。
TPP…環太平洋経済連携協定(Trans-Pacific Partnership)のこと。人によっては環太平洋戦略経済連携協定とも。EPAを多国間に広げたもの。シンガポール・ブルネイ・チリ・ニュージーランド間で既に発効しており、アメリカ・オーストラリア・ベトナム・ペルー・マレーシアが交渉に参加している。2015年までに全ての貿易の関税を削減しゼロにすることが約束されており、産品の貿易・原産地規則・衛生植物検疫措置・サービス貿易・知的財産・政府調達(国や自治体による公共事業や物品・サービスの購入など)、競争政策等の自由貿易協定のすべての主要な項目をカバーする包括的な協定になっている。また、日本が参加すれば実質の日米FTAとなる。(10か国のGDPを比較すると域内GDPの90%以上を日本とアメリカの2ヶ国が占めるため)

改めて調べるとこんな仕組みになってたんですね。TPPは実質の日米FTAだと。また、日豪EPAは自動車や家電をオーストラリアにより多く輸出したい日本と、牛肉やチーズなどの製品をより多く日本に輸出したいオーストラリアの思惑が一致した形ですね。

関税は輸入品に対してかけられる税金なので、TPPによって今まで国の農業を守るために意図的に高くかけられていた税金が参加国間では無くなるということです。つまり海外から関税のかからない異常に安い農作物が大量に輸入されることになります。当然飲食店なんかは米から野菜まで安い外国産のものを喜んで使うでしょうねw

就活の面接や筆記試験でTPPについて聞かれた際などに役立ててくださいー。


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou