1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:38:22 ID:nk389OP/i

就活,2ちゃん,VIP,既卒,留年

ちょっと誰かに聞いて欲しい

参照:俺が真面目に就活してた頃の話
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1366223902/l50
 
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:38:40 ID:l2fmHBz+0
どうぞ

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:41:15 ID:ZlyGlTh+0
持ち駒が残り一つだお

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:41:41 ID:nk389OP/i
大学入学したのが平成20年
今って何年だっけ?
高校は進学校だったから、
3年になるまでは先生たちは皆
「国公立以外はカスだ」
みたいな感じだった

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:43:23 ID:nk389OP/i
3年の9月まで
部活ばっかりやってて、
ろくすっぽ勉強なんて
やってなかったから、
それはそれは落ちこぼれてた
俺でさえ、模試の志望校には
地元の国立の名前を
書くことに疑問すら感じてなかった

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:44:04 ID:wBLOxunK0
どうでもいいが
別に入りたくない会社から
内定出てて
入りたい会社は
鳴かず飛ばずなら
無理に会社入るか、留年して
もう1年頑張るかどっちがいいと思う?

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:46:37 ID:nk389OP/i
>>8
留年することのデメリットについて
もう少し検討したらいいと思う

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:50:05 ID:wBLOxunK0
>>11
ここまでストレートだから
1留はそこまでヤバくない
だが来年努力しても入れるかが
謎な危険はあるよな

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:54:09 ID:nk389OP/i
>>14
何で今入れないものが
来年入れるんだ?って思うよ?
1年の頃は実家から通ってたんだけど、
大学まで片道約2時間
私大行ってる身分で1人暮らしに
仕送りしてくれ、とは言い出せなくて
1年間は真面目に通った
単位も取った

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:53:52 ID:XkE1WMamO
>>8
そういうのは
「やりたい仕事」病って言うんだよ
やりたい事ってのは
誰にも言われなくても
自然にやっちゃうこと
そんなもんお前あんのか?
無いなら何処でも良いから
就職しとけ後悔するぞ

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:45:45 ID:nk389OP/i
部活引退して、進路決めろって
うるさかったから専門学校とかで
いいなーとか言い出したら、
先生も親も猛反対

でも、大学で何も
勉強したいものなんかなかったから、
親を説得して専門学校に願書送って、
試験も何もないまま合格通知が来た

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:46:31 ID:XkE1WMamO
昨日からニートの俺参上
明日は年金手続き行ってくるお

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:48:56 ID:nk389OP/i
でも、専門学校出て
希望の職種に就けなかったら終わりだ、
みたいなことを延々説得されて、
結局地元の私大を受けることになった 

今になって考えたら、
そんな話聞かずに専門行っとけば
よかったのかもしれない

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:51:51 ID:nk389OP/i
んで、そのまま
地元私大の経済学部に入った
やりたいことも学力も無い人間は
経済くらいしか選択肢無いよね

元々若干コミュ障だった俺は、
サークルにも入れず
ほとんどぼっちで過ごした

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:56:19 ID:nk389OP/i
2年になる頃に通学に
嫌気がさして、1人暮らしを強行

ぼっちなのが災いして
不登校気味になる 単位も落とす 
大学の試験って、
友達ありきのシステムだと思うよ

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:58:06 ID:TDOOSpjm0
友達いなくてもテストなんて
パスできるだろ、
どんだけ要領ねーんだよ

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:00:50 ID:nk389OP/i
>>19
経済学部って文系のくせに
数学知識必要じゃん?
高校数学を1ミリも理解してない
人間には過酷すぎるんだ

3年の後期くらいかな?
大学で就活セミナー
みたいなのがあって、
数少ない友達と出席した
マイナビだかの人が来て、
サイトの使い方とか
ESの書き方とかを
話してた記憶がある

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:58:21 ID:nk389OP/i
3年になっても
ほとんど大学行かず、
家でゲームしてるか
パチンコ行くかの生活だった
ちなみに、バイトはそれなりにしてた

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 03:58:24 ID:SAt/weX4O
いなくても一年はとれたんだろ

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:04:37 ID:nk389OP/i
>>21
1年は大半が
一般教養だったから乗り切れたんだ
大学ってちょろいなって思ってた

その頃には、俺は4年では
出れないんだろうなーって思ってたから、
ほとんど無関係の話だと思ってスルーしてた

でも一応マイナビの合同説明会
みたいなのにも行ってみた
「みんなこんな誰でも知ってるような
会社ばっかりの中から選ぶの?」
って不思議に思ったのを覚えてる

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:00:21 ID:XkE1WMamO
逆にこんだけ
振りきれてたらどうにかなる
ヤバイのはバイト・サークル
やってないキョロ
ソースは俺

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:01:46 ID:HXnT8y/+0
ぼっち程度で不登校になるとか
どれだけメンタル弱いんだよ 
そりゃ面接通らんわ

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:05:47 ID:nk389OP/i
>>24
ぼっちは言い訳だね
大学でやりたいことも
学びたいものも無くて
サボるのってこんなに簡単なんだって
思ったら行かなくなってた

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:09:28 ID:nk389OP/i
結局個別説明会とか面接とか
一切参加せずに4年になった
周りは内定出たーとか落ちたーとか
言ってたけど、完全に無関係な世界だった

そんな状態だったもんで
親が切れて実家に強制連行 
4年で卒業できそうにありませんって白状した

「どうするつもり?」って聞かれたけど、
大金出してもらってる以上、
やめるとは言い出せず、
もう一年頑張りますってことになった
ここで退学しとけばよかったとも思う

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:13:33 ID:nk389OP/i
4年の後期に前の年と同じように
就活セミナーがあって、
回は真面目に話を聞いた 

留年も無く真面目に学業に
勤しんできた奴らと戦うのは
厳しいだろうなって思ったけど、
何とか取り繕ってやっていくしか
ないだろうなって考えてた

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:16:46 ID:nk389OP/i
この頃になっても就きたい職種とか
業種とかが何も浮かばなくて、
とにかく社会人になるしかない!
ってことしか考えられなかった

バイトでいくつか接客とかをやってきてて、
デスクワークをシコシコやるのは
性に合わんって思ったから、
何となく小売をメインで攻めてた

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:17:05 ID:XkE1WMamO
俺を見てるみたい
俺は院中退してニートwwww
就活の方法も分からんぽwwww

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:18:34 ID:2lCwL4E90
ここから始まるサクセスストーリー

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:21:44 ID:nk389OP/i
>>31
サクセスはしないんだ
実に面白くない話だと思うけど、
見ててくれると嬉しい

就活は思ったよりも楽しかった
面接も苦にならなかったし、
集団面接とかで
色んな奴の話を聞くのも面白かった

「あなたを動物に例えると何ですか?」
って質問にどんな意味があるんだろうね?

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:18:57 ID:nk389OP/i
きっと小売とかwって思うんだろうけど、
時代の友達がやたら小売に行ってて
楽しそうにしてたのも大きいと思う

4年くらい付き合ってた彼女とも別れて、
不定休に何の抵抗も無かったし

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:26:17 ID:nk389OP/i
ちなみに受けてたのはマイナビやら
リクナビやらで出てきた会社ばっかりね

今にして思えば、あんな大企業ばかりの
中から選ばないで、中小とかのいい会社
見つければいいんだろうと思う

実質エントリーしたのは
30くらいだったと思う
1次2次あたりの面接は割と
スムーズに通過できることが多くて、
お祈りにもそんなにめげなかった

そもそも地方私大を1留してるんだから、
そんなにうまくいくとも思ってなかった

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:39:27 ID:nk389OP/i
1次選考は
グループディスカッションだったと思う
ゼミにも入ってなくて、
グループディスカッション
初体験の俺は多いに緊張してた

5人くらいのグループに
社員が2人入って
「畳を世界に売り出す方法」
とかについて話し合う内容だったと思う 

業務内容に関するテーマだったのが
嬉しかった記憶がある
社員が小学校の班活動くらいの
くだけたノリで進行していって、
それなりに発言もしたし、
小さい笑いもとった

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:30:42 ID:nk389OP/i
ぼちぼち就活してる中で
たまたまマイナビだかの
イベントに参加した時に
出会った企業があって、
俺はそこを本命と位置付けていた

大手畳メーカーの子会社で、
そんなに大きな
会社じゃなかったんだけど
俺の中では「将来性」の
ポイントが高かった
畳好きだし

大っきい会場のイベントに
ブースを出しておいて、
全然人がよりついてなかったから
暇つぶしに話でも聞いてみるかー
って程度だったかな

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:34:25 ID:nk389OP/i
個別説明会の時に
社員が8人くらい来てて
「これがうちの全社員の半分です」
って言ってたな
会社の大きさは気にならなかったし、
話も面白くて応募を決意した

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:44:42 ID:nk389OP/i
無事に1次を通過して、
次は集団面接だった

会場に着いて受付やってた社員に
挨拶したら「お!俺君!」って
爽やかに名前呼ばれたのが
強烈に印象に残ってる 

2次の日程調整のメールから
推測するに応募者は
50人くらいは残ってたし、
1度にその会場に来るのも
15人くらいはいたはずだ

俺がよっぽどの印象を残したって
自惚れもなかったから、
名前覚えてくれてるんだ!いい人だ!って

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:48:34 ID:nk389OP/i
この集団面接の内容については
記憶が全く無いんだけど、
これも割と手応えはあった

この頃俺は、
一つの選考で一つの笑いを
とることを目標にしてたから、
きっとそれもうまくいったんだと思う

これを通過したら個別面接で、
それ通過したら最終かなー
って思ってたら、面接の最後に
「通過者は最終面接です。
最終は社長と1対1で面接です」
って説明があって驚いた

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:53:57 ID:nk389OP/i
で、合否をまってる期間に突入
最終前だから時間かかりますよー
って言われてたけど、
ホント毎日携帯握りしめて生活してた
家帰ってポストに何か入ってたら
ビクビクしながら取り出す毎日

でもダメだった時のことももちろん考えてた
畳の会場の1次受けるくらいのタイミングで、
もう1社エントリーしてた

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 04:59:32 ID:nk389OP/i
畳屋の裏で受けてたのは、
大手釣具屋チェーンの企業だった

小さい頃から釣りが趣味だったって
だけの志望動機だったけど、
選考はなかなかスムーズに進んだ

履歴書の趣味の欄に「釣り」って
書かない人は少ないらしくて、
面接の度にそれを突っ込まれた

「でも釣り好きです!
渓流からトローリングまで、
一通りやりました!」って言うと
話が広がって楽勝だった

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:01:22 ID:nk389OP/i
釣具屋の方も
最終前の選考まで進んで、
この二つが結果待ち
っていう状況になった

俺はここまでで
新規のエントリーを打ち切った
どっちかには受かる!っていう
根拠の無い自信があったからだ

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:17:46 ID:nk389OP/i
先に連絡来たのは畳の方だった
連絡はメールで
「最終選考に進むことが決まったけど、
日程はちょっと待っててね」
っていうような内容だったと思う

そのメールには続きがあって
「最終選考に進んだ学生と、
社長含むほぼ全社員でBBQやるから
参加するように」って書かれてた

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:22:16 ID:nk389OP/i
「選考とは一切関係ないから、
BBQだし気軽に私服で来てね」
的なことも書かれてたと思う

友達の話で、
面接に私服で来るように
指示されたことがあるって
話は聞いてたけど、
選考じゃない時に
着て行く服についてかなり悩んだ

そもそもオシャレとか無頓着で、
普通に着るものにも悩んでるのに…って感じだ

ラフ過ぎちゃいかんだろうし…
でもBBQだし…って感じ

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:26:18 ID:nk389OP/i
GW前後くらいでの開催だったから
気候も読めなくて、結局ジーパンに
ボタンダウンのシャツにニットのベスト、
上から薄手のパーカーという服装で出かけた

集合場所には選考で
度々顔を合わせてた学生がいて、
みんなそれなりの格好してたかな 

若手の社員が迎えに来て、徒歩で移動
皆完全に緊張した顔してたね

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:30:50 ID:nk389OP/i
会場に着いたら、
ほとんど準備は整っていて、
いつでも始められるような状態だった

まだ火は着いてなくて、若手社員が
「火おこし得意な奴はいないの?」
って俺らの方に言ってきた

家族でよくキャンプとか行ってたから
「ここは点数稼ぐチャンスや!」
と思って二つあるコンロの
片方の点火を買って出た
が、隣のコンロを受け持った奴の
一言で後悔した
「ボーイスカウトやってたんですよ!」

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:33:21 ID:nk389OP/i
今は求職中だよ

それでも意地で
スムーズに着火したよ
ボーイスカウトより早く着けた

若手社員の
「ボーイスカウト負けとるやんか!」
っていうツッコミに
ドヤ顔堪えるのが大変だった

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:37:49 ID:nk389OP/i
火もついて、BBQが始まった
でっかいクーラボーックスを差し出されて
「好きなの持ってってー」って言われた
中を見たら、信じられない量の
ビールとソフトドリンクが詰まってた

「今日は本当に選考関係ないから、
好きに酔っ払っていいよー」
とか言われて、それぞれ
思い思いに飲み物を選んだ 

ちなみに俺は酒に強い方で、
大人との飲み会経験は多かったから、
迷わずビールをチョイスした

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:41:40 ID:nk389OP/i
ちなみに書くの忘れてたけど、
この時来てた学生が10人くらい
社員は学生より
少し多いくらいだったと思う

BBQは普通に楽しかった
必然的に学生は
社長のところに寄って行く
俺もタイミングを見て
社長に話しかけたり、
ビールのおかわりを運んだりとかした
ただ、肉を焼く係だけは学生には
やらせてもらえなかった
「今日は君たちはゲストだから」
って、ずっと中年風の社員が焼いてた

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:44:40 ID:nk389OP/i
若手社員は割と飲ませたがる人で、
男性陣は結構な量を飲んだと思う

楽しんだけど、やっぱり
終始緊張しててよく覚えてない

社風っていう程大げさなものじゃないけど、
社内の雰囲気がいいのは伝わって、
益々この会社が好きになった

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:46:15 ID:nk389OP/i
最後に社長から
「今日は参加してくれてありがとう。
次は最終選考の時に、ゆっくりお話しましょう」
みたいな挨拶があって解散になった

帰りの電車に乗った途端に酔いが
回って来たのを覚えてる

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:49:09 ID:nk389OP/i
畳の方の最終選考の
お知らせはなかなか来なかった

その間に、釣具屋の方の結果が来て、
最終選考に進んだ

最終は役員面接で、
これも問題なく終わった
これといった手応えはなかったけど
「まあ受かっただろう」と思ってた
こっちは採用予定人数も多かったしね

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:49:53 ID:clR3b4ge0
BBQも試験の一環だったのかな

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:52:31 ID:nk389OP/i
で、釣具屋の結果待ちの間に
畳の面接日程が決まった

場所はホテルのラウンジで、とのことだった

いくつかの候補の中から
希望の日程を選ぶように
とのことだったので、
俺は最後の時間帯を選んだ
時間制限無しで話せる!
というのが動機だ

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:53:20 ID:J4+hnOoA0
最後の時間帯選ぶとか自殺行為

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:55:47 ID:iL/DRavf0
午前の時間選ぶのがセオリーだよな

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 05:56:26 ID:nk389OP/i
社長面接は緊張したけど、
のびのび話せたと思う

BBQのお礼とか、
選考中の社員の対応に感動した
話とかも混ぜつつ、この会社が
第一志望だとしっかりと伝えられた

目論見通り、本来の持ち時間の倍くらい
社長と話してその面接は終わった
かなり手応えもあったし、
これは間違いないと思った

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:00:55 ID:nk389OP/i
この面接が終わって
会場出たところでちょうど電話が鳴った
見覚えのある番号で、
すぐに釣具屋のものだと分かった

「あ、内定のお知らせだ」
と思って電話に出たから、
内定を知らされても感動は無かった
本当にそれくらい自信があった
「後日書類を送るので、
それに記入して返送してね」
とか言われたと思う

「畳の方の結果が速いといいなー」
とから考えながら、とりあえずは
浪人しなくて済むと安堵した

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:02:55 ID:nk389OP/i
結果的には書類の返送期限内に
畳の結果は出なくて、
内定に同意する旨の書類を
釣具屋に返送した 

まあ、畳受かったら辞退しよう
くらいの感覚だったね

返送したちょうど翌日くらいかな、
畳の方からお祈りが届いた

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:05:02 ID:nk389OP/i
親曰く「は?マジかよ!」を
連発してたらしい

それでも釣具屋受かってたし、
ショックは小さかったと思う

こうして、おれは釣具屋への
就職を決意した

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:10:40 ID:nk389OP/i
ちょうど夏に入ろうとする頃、
釣具屋からメールが届いた

この頃俺は、就活も終わったし
後は卒業するだけだ!
って、必死こいて
経済学の勉強をやり直してた

メールの内容は
「内定者アルバイト希望者募集」
のお知らせだった
入社前に、自宅近くの店舗で
実際に働いてみることが
できますよっていうことだった 

「入社したらしこたま働くことになるのに、
何で今から…」とは思ったけど、
いざ入社してアルバイトやった奴に
差を付けられてるかもしれない!
とか思ったらやる気になってしまった

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:12:26 ID:XkE1WMamO
留年フラグ

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:14:58 ID:nk389OP/i
ちょうど就活でバイトも辞めてたし、
春休みに遊ぶ資金作りも
できていいかな、とも思った

ただ、取るべき単位は割と残ってて、
学業に影響する程は働けない
人事担当者に相談したところ
「今やってるバイトと掛け持ちで
やる方もいますし、週1とか、
可能な範囲で大丈夫ですよ」
とのことだった

学校と家の中間くらいの店舗に
入れるとのことで、そこで
内定者アルバイトを始めることになった

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:19:04 ID:nk389OP/i
そこの店長はそれはそれは
見事にハゲ散らかっていて、
しかもテカっていた

店長は非常に忙しいと言うので、
初日に俺の指導をしてくれたのは
入社1年目の社員だった

この人が本当にいい人で、
しかもしっかりと物を話す人だった
1留してる俺とは同い年のはずなのに、
いい意味で年上に思えた
「あー、この会社で
こんな風に成長できるのか」
とかポジティブシンキングだった

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:23:57 ID:nk389OP/i
最初にやらされたのは掃除
とにかく掃除
店の周りから店内、バックヤード、
餌用の冷凍庫まで、
初日はとにかく掃除をした

次にやったのは品出し
毎日入ってくる商品を、
ジャンルごとに分けて
防犯タグをつけて売り場に出す 
釣り好きにとっては、1日中釣具を
見続けて過ごすのは楽しかった

その次にエサ補充
活き餌やら撒き餌やらをとにかく補充する
寒い重い臭い

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:27:41 ID:nk389OP/i
結果的に、内定者アルバイトをやった
3ヶ月程度の間に
俺が教わった仕事はこれだけだ

品出しをしてると
当然客から声をかけられる
「○○はどこにあるの?」
くらいの質問には答えられても
「これとこれの違いは?」
とかの質問は無理だ
そんな時はすぐに
近場の社員を呼んで引き継ぐ

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:32:49 ID:nk389OP/i
ある日、小さい男の子を
連れたお父さんに声をかけられた
「子供を釣りに連れて行きたい。
自分が子供の頃は親と釣りに行ったが、
久しくやってない。
簡単に楽しめるのはどんなものだろうか」

ファミリーフィッシングの入門編くらいなら
俺でも対応できると思い、
堤防からのサビキ釣りか、
浜辺からのキス釣りを提案した
一通り道具を教えてくれ、と言われて、
店内を一緒に回りながら一つ一つ説明した
「子供さんも釣れるといいですねー」
とか言いながら和やかに案内してたところで、
店長に呼ばれた

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:35:49 ID:nk389OP/i
「拙い知識で案内しないで
社員を呼びなさい」
とか怒られるのかと思ったら
「あんな金にならない客に時間を使うな。
相手を見て対応しないでどうする」
と叱責された

俺はさすがに驚愕しながらも
「このハゲは残念な人なんだ」
と思ってその場をやり過ごした

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:39:47 ID:nk389OP/i
別の日、全店同時の大売り出しが
近づいていて、店内も気合いが入っていた

売り出しの目玉商品に関しては
予約ができる制度らしく、
売り出し前に来店した客に
「売り出し期間だとこんなに安くなりますよ!
予約しときませんか?」 
という感じで売り出しの売上を
稼ぐことになっていた

この売上には、社員ごとの目標金額が
設定されていて、スタッフ一同
目の色を変えて接客していた

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:40:40 ID:XkE1WMamO
ここまで来たら最後まで付き合う

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:43:11 ID:mK8DuS9Z0
ちなみに読んでるから頑張ってくれ

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:43:53 ID:yq4XCaGk0
釣具屋ってそんなに客来るのか

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:45:27 ID:nk389OP/i
俺は掃除・品出し・エサ補充しか
できない子なので、さすがに
蚊帳の外だと思っていたのだが 
店長に呼び出され
「あなたの目標は30万です」と告げられた

「ろくに商品知識も無いのにどうすんだよ」
と思ったが、残念なハゲには
反論しても仕方がないので
「頑張ります」とだけ返しておいた

実際、頑張ってはみた
竿を物色中の客に話しかけて
「そのタイプだと売り出しで
こんなに安くなるやつがありますよ」
とか話しかけてみていた

でも、いい雰囲気になると
決まってハゲがやってきた
そして「代わるから、自分の仕事やってて」
と奪っていった

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:49:20 ID:nk389OP/i
そんな調子で、
予約なんて1件も取れないまま、
俺は来る日も来る日も品出しを続けた

そしてハゲは俺を呼ぶ
「俺君、予約が全然取れてないよね?
なにやってんの?やる気ないでしょ?」

あのハゲは残念な人だから…
いつもそうつぶやきながら帰った

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:55:01 ID:nk389OP/i
その年は9月に大型連休があった年だ
その連休で昔から家族ぐるみで
付き合いのある知人の結婚式があった

結構遠方の友人ながら、
死んだ親父の通夜に誰よりも早く
駆けつけてくれた大恩のある人だったから、
欠席はあり得ないことだった

俺は就職前で、家族で遠出できるのも
最後になるかもしれないということで、
旅行も兼ねて出かけることになっていた

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 06:58:35 ID:nk389OP/i
9月のシフト希望の提出よりかなり早く、
ハゲに連休は出勤できないことを告げると
「いや、あり得ないでしょ」
と一蹴された

「この仕事で連休
働かないって意味分かってる?」
「お前が休んだ分、他の社員が
お前の仕事までやらなきゃならんのだぞ?」

そんなことを言われた

もちろんそんなことは分かっている

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:01:21 ID:eZqJ0zg40
>>120
バイトなんか経歴に
傷つかないから適当にばっくれろ。
社員じゃないんだから
店長の奴隷になるひつようはない。
社員の厚遇もないし

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:01:59 ID:nk389OP/i
それでも俺はあくまでも
内定者アルバイトだ

大学生活も
終わろうとしている時期に、
今しかできないことがある
正式に入社したら、
休日に休めないことに
不平を言うつもりはない 
週1でもいいから、
可能な範囲でいいからと
言われてこのバイトをしている

そんな内容をハゲに伝えた

しかし、ハゲは聞く耳を持ってはくれなかった

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:05:43 ID:nk389OP/i
ハゲはこんなことを言い出した
「それでも休むなら休め。
ただし、お前はこの会社に
入れんようになるからな!」

これで俺はこの会社を見限ってしまった
「は?そんな権限を
一店長がお持ちなんですか?」

「何だ貴様その態度は!?」

激昂するハゲ

「結構です。人事の方と直接話します」

そう言って店を出た

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:09:25 ID:nk389OP/i
翌日すぐに人事部長に
電話でアポを取り、本社に出向いた

3ヶ月のバイト期間中の事を全て話し、
内定を辞退したい旨を述べた

人事部長は
「ハゲの言動は明らかに逸脱している、、
彼は厳正に処分する。辞退はしないでくれ」
と言ってきたが、俺にもうその気はなかった

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:14:09 ID:nk389OP/i
そこから就活しても
もうろくな企業なんて残ってない

就職できないのに勉強もしたくない
完全に無気力になった俺は
その年も留年した

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:16:44 ID:nk389OP/i
大学生活6年目
一般企業への就活にやる気を出せず、
地方公務員を受験してみたりもした
結果はダメだった

もう完全に大学に行きたくなくなっていて、
今更卒業して何になるの?
ったずーっと考えてた

そしてようやく大学を中退した

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:18:19 ID:XkE1WMamO
お前はがんばった

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:20:53 ID:nk389OP/i
俺はとにかくどんな会社でも
いいから働いてみたいと思っていた

大学に6年も行って、
何の資格もスキルも無く
中退した人間を雇ってくれる会社に
ろくな会社なんてあるわけがない

俺はブラック臭の強烈な
太陽光発電の訪販の会社に入った

ただ、これが意外と儲かった
有給もボーナスも無かったけど、
2ヶ月目から手取りが35くらいはあった
最高は70くらいだった

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:24:45 ID:nk389OP/i
ただ、体力も精神も
ズタボロになっていくのを感じていた
有給なんて制度は無かったし、
支店の成績が悪い時には
休日出勤も当たり前だった

入社時の支店長は
中卒の元ヤクザだったんだけど、
この人は実にいい人だった
仕事もできたし、
部下への配慮も細やかだった
この支店長が栄転してしまって、
後任がダメなおっさんに決まったところで、
俺は転職を決意した

136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:27:46 ID:nk389OP/i
この頃知り合った
不動産屋の社長がいて、
うちで働いてみないかと誘ってくれた

深く考えもせず、
勤めてみることにしたのだが、
入社翌日に先輩社員から
「ここはやめといた方がいい。
君はまだ若いだろ。実は僕、
2ヶ月給料が支払われていないんだ」 
と言われ、俺はそっと姿を消した

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:29:26 ID:nk389OP/i
その後はフリーターのような身分で生活してる

主にコールセンターとかの
時給高めのバイトをしながら、ゆるゆると

そんな生活がそろそろ1年になる

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:32:12 ID:nk389OP/i
このままじゃいけない
ちゃんとした職に就かなくちゃ
と思いながら、1年になる

昔から思い立っても行動するまでに
時間のかかる子だった

そんな俺でも、最近彼女ができたんだ
きちんと就職して、生活が落ち着いたら
プロポーズしようと思うんだ

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:32:55 ID:XkE1WMamO
職場に居ただけでも尊敬

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:37:22 ID:nk389OP/i
俺は今年で27になる
どんなに甘く考えても
これがラストチャンスだと思うんだ

ここまで振り返りながら書いてきて、
俺にダメなところがいっぱいあって、
因果応報で今の俺があるんだと実感した
しっかり反省して
また今日から頑張ってみるよ

長いこと読んでくれてた人
面白くもない話に
付き合ってくれてありがとう

答えられてない質問もあったと思う
本当に申し訳ない

また何かあったら聞いてください

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:43:46 ID:QCcvS4Rk0

今日はもう寝ろよww

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 07:48:31 ID:xzFdCJfm0

面白かったわ

営業経験があるんだったら
好きな業種で仕事出来るだろう。
彼女の生活に合わせて都合のいい
会社を探したらいいんじゃないかな。

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18 08:05:25 ID:VO1EGI+80
2留年したクズだけど
がんばろうって気持ちになった

1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou