1 @@@ハリケーン@@@φ ★ 投稿日:2012/11/04(日) 04:54:31.39 ID:???
<前略> 

NHKの問題意識 「なぜ今は、地方から一人で都会にでてきた若者がホームレスになるのか?」 

ちきりんの関心  「なぜ昔は、地方から一人で都会にでてきた若者がホームレスにならずに済んだのか?」 

20代の健康な若者がホームレスになるなんて、「信じられない!」方もあるかもしれませんが、 

・地方で親と縁が切れ(死別、借金やアル中での縁切れなど)、 

・高卒や大学中退の立場で、 

・バイトで貯めた10万円を持ってひとりで東京にでてきても、 

・右も左も分からずウロウロ仕事を探してるうち、1ヶ月もたたずに所持金が切れ、 

・ある日、道で寝てしまい、それが続いてます、 

みたいになるのは、そんな不思議なことではありません。 

前回同様、NHK的の視点は「なぜこんなことが起るのか!?」ですが、ちきりん的には「そんなことしたら、ホームレスになるのはあたりまえじゃん。てか、なんで昔はそういう若者でも、ホームレスにならずに済んでたわけ?」です。 

というわけで、「なぜ昔は、地方から身一つで仕事を求めて都会にでてきた若者が、ホームレスにならずに仕事を得られ、その日暮らしから抜け出すことまで可能だったのか?」について、考えてみます。 


理由(1) 高度成長期は、日雇いの仕事がめちゃくちゃたくさんあった 

高速道路に高層ビルに東京湾の埋め立てと、都市周辺には大工事が山ほどあり、地方から身ひとつででてきた若者は、毎日飯場で働くことができました。 

人手不足だから日当も高く、その日の宿代、食事代を払っても、真面目な人なら貯金もできたのです。もちろん中には、酒と博打と女でその日暮らしをする人もいたけれど、貯金をしてアパートを借り、定職に就いていく人もいました。 

今は、たとえ若者でもいきなり東京にでてきて、毎日朝から晩まで働けるバイトを見つけるのは至難の業です。日当の高い工事現場が減り、時給の安いサービス業が増えていて、一番うまくいっても「その日暮らしができる」というレベルから上に、なかなか抜け出せません。 

「若者が身ひとつで都会に出てきて成功できる」のは、経済成長期だけなのだ、というお話です。 

ソース 
http://blogos.com/article/49206/?axis=b:92&p=1 

(つづく) 


参照:http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1351972471/l50



2 @@@ハリケーン@@@φ ★ 投稿日:2012/11/04(日) 04:55:41.24 ID:???
>>1のつづき 

理由(2) 昔は、人を雇うインフラコストが無用だった 
昔は、工事中に日雇い労働者がケガをしても、なんの保障もありませんでした。出稼ぎ先で 
ケガをし、そのまま放り出されて人生が狂ってしまった人もいたでしょう。 

人を集めていた“手配師”も、自身も税金を払ってるんだか払ってないんだかわからない 
ような輩で、資格もへったくれもありませんでした。 

また、日雇い労働者は山谷など決まったエリアに住み、手配師がそこによこしたトラックや 
バスで仕事場に向かうので、交通費も不要です。 

しかし、今はこうはいきません。手配師は労働派遣事業者に変わり、様々なコストが上乗せ 
されます。雇う側は労災のリスクや安全義務を守らせるために必要なコストを、人件費から 
差し引いて払おうとします。 

個々の労働者は、少なくなった仕事場までの交通費を自分で負担させられています。日当が 
7000円で、交通費が片道600円、往復1200円だと、日当の17%が消えていくのです。 

もちろんそのかわり、ケガをすれば労災や障碍者認定も受けられます。万が一の時の保障は 
、昔よりはマシになっていると言えるでしょう。しかし生活の糧となる“手取り”は、 
確実に減少しているのです。 


理由(3) 地元が「都会に出る若者を支援する」仕組みの有無 

今でも、アジアや中東の国から、数万円しか持たずに日本にやってくる外国人がいます。 
そして彼らは、必ずしもホームレスになっているわけではありません。なぜなら、家賃3万円 
の安アパートに、10人近くが一緒に寝泊まりしたりするからです。 

家族でも友達でもないけれど、「同じ福建省の出身」とか、「同じイラク人」とかいう 
つながりで、遠い異国で助け合い、共同生活をする、という感覚(慣習?)が残っている 
からです。なかには、その中から成功し、アパートをでていく人も出て来ます。 

そういう人は自分の店で、新たに同じ国からやってきた若者を働かせます。こうやって 
新たにやってきた人達も、身寄りのない異国で職が得られます。もちろん彼らは医療保険に 
も入ってないし(病気になったら終わり)、時には合法とは言えない分野に足を踏み入れて 
いるかもしれません。 

それでも、ぎゅうぎゅう詰めのアパートで暮らす彼らは「ホームレス」にはなっていません。 

(つづく) 


3 @@@ハリケーン@@@φ ★ 投稿日:2012/11/04(日) 04:56:46.91 ID:???
>>2のつづき 

おそらく日本人でも、昔は“県人会”が同じような機能を果たしていたんじゃないでしょう 
か。特に出稼ぎをする人が多かった東北各県の県人会や、もしくは、その地域から出て来て 
成功した人が、同じ地域からやってきた若者の世話をする、みたいな風習がある時期までは 
残っていたのでしょう。 

もうみんな忘れそうになっているけど、耐震偽装工事の姉歯さんと小嶋社長の関係はそう 
いう感じでした → 過去エントリ 「機会平等」 

ところがある時代から、日本の地方は「東京に働きに出る県内の若い人を応援する」のでは 
なく、「自分の県内でダムや高速道路を造る工事を行い、若者を自県内にとどめておく」 
という方針に変わりました。 

そりゃそうですよね。いつまでも「東京にでていく若者を応援」なんてしていたら、止めど 
なく人口(特に若者人口)が減ってしまいます。それは県の存亡に関わる問題です。だから 
霞ヶ関詣でをし、お金をひっぱってきて、原発やダムを県内に造る。そして「県内で雇用を 
確保する」方針に変えたのです。 

この方針転換に伴い、「地方から東京にひとりで出てくる若者」を地元は積極的に支援しない 
、ということになりました。だから彼らは道で寝るのです。 

★★★ 

こう見てくると、「なぜ昔は、地方から身一つで出て来た若者がホームレスにならなくて 
済んだのか?」、ある程度、おわかり頂けると思います。 

でも今日のエントリで一番言いたいことは、このことではありません。注目すべきは、 
NHKの視点とちきりんの視点が、なぜいちいち真逆なのか?ということなんです。 


なぜNHKは「今はなぜこうなのか?」と考え、なぜ私は「昔はなぜそうだったのか?」と 
考えるのでしょう? 

私の考えはこうです → NHKの考えの前提には、「昔はいい社会だった。なのに今は 
なぜこんなヒドイ社会になってしまったのか?」という視点があります。彼らが探っている 
のは、「すべてが巧く廻っていた、高度成長時代の幸せだった日本社会への戻り方」です。 

ちきりんの前提は違います。それは「世の中は、基本的にはよりよい方向に向かっている。 
しかし、変化は今までになかった、新たな問題を生む。それをどう解決すべきかこそが、 
私たちの考えるべきことであり、“幸せだった昔”に戻る方法を考えてもしゃーないやん」 
という発想です。 

<後略。省略部分はソース参照> 

-以上- 


4 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 04:57:16.20 ID:JwSVB8iJ
仕事がないから 

5 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 04:59:30.31 ID:zVjBTOk0
地方に帰れ 

6 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 05:00:23.55 ID:/LrBJUf2
逆に首都圏近郊の高卒が大手自動車会社に正規雇用され 
東海地方の田舎の工場で働くと僅か数年でひと財産作ってしまう不思議 


9 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 05:01:31.21 ID:Ttn5uN+m
昔は貧乏人には野心があった 
法律ギリギリあるいはそれ以上のこともやって成り上がった 

いまは社会が均質化してこういう場所がなくなった 


12 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 05:05:28.09 ID:zVjBTOk0
能力が無いやつが東京にいたって競争に負けるだけ 
田舎の方が何の能力なくても雇ってくれるわ 


13 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 05:06:31.12 ID:w1MQsJAf
>>12 
田舎は仕事自体が無いから東京に出て行くわけで 


16 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 05:11:33.20 ID:wmvZRUAa
すげぇな高度経済成長期。 

17 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 05:11:39.86 ID:w1MQsJAf
① 田舎だとバイトも無いので、その日暮らしさえも出来ない 

② 東京へ出てその日暮らしをはじめる 

③ 就職転職で失敗 その日暮らしができなくなってホームレス 



仕事無いからしょうがないわな 
田舎の県は新卒ですら倍率1を割ったりしてるからどうにもならん 


25 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 05:23:52.67 ID:kOQdUink
昔は書生だとか居候とかいう制度?習慣?みたいのがあった。 
稼ぎはなくても何とか食えていけた。出身がどうこうという縛りはあるが。 

今、田舎から都会に出てこようとするなら、働き口と住処を、ほぼ同時に 
確保しないと受け入れてもらえないだろうね。そうでないとホームレス化。 
いやホームレス人って、若者ではなく、中年以上の人が圧倒的に 
多いように思う。おまえんちの近辺ではどうですか。 


27 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 05:27:32.92 ID:6g+TrrnE
地方は医者と先生と県や市職員のような公務員が貴族、民間企業や自営が平民。 
田舎だと派遣社員なんかはその土地出身でもない限り馴染めない。結構差別も激しい。 
派遣切りにでもあったら結局東京に出ないといけなくなる。 
結果こうなる。 


44 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 05:54:14.34 ID:qPp6xdJy
>>34 
自民党政権時代は外国人実習生という名目でだまして大量に連れてきた外国人奴隷を 
時給300円で働かせたりして日本人の仕事を奪ってたよ 


40 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 05:46:57.67 ID:o3i5ndyT
>>37 
人手が足りないから外国人雇ってる訳じゃないんだよ。 
ブラジル、中国、韓国人を日本人より積極採用している会社は少なくないよ。 
理由はまぁ、民主政権下だし、書かなくても分かるよね? 


38 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 05:45:35.31 ID:mmly1XaZ
お前らな何でホームレスを見下げるんだよ。 
動物も外で元気よく暮らしてるだろ。 
立派なもんだよ。 
人もカテゴリわけしたら哺乳類の一種だろうが。 
別段おかしくもなんともない。太古の昔は瓦葺でくらしてたもんだよ。 
無論冷蔵庫洗濯機ぼろきれなど何もない時代だよ。それと比べたら恵まれてるよ。 


39 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 05:46:36.10 ID:DO5sg6Ti
>>38 
いまどき犬だって座敷で暮らしていると言うに 


46 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 05:57:43.97 ID:bl5aPh8j
20半ば無職状態で上京したとき所持金20万で結構危なかったなぁ 
警備員→キーパンチャ→プログラマ→SE、て何とか渡っていけた 


50 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 06:14:24.54 ID:xhCz5O+6
久しぶりに東京に出たが電車に乗ってる奴等の服装が 
乞食同然だったのには笑ったwwwwwwwwwwwwww 
東京って貧乏人の街だな 


51 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 06:17:24.48 ID:tcPlApDD
昔は女手一つで子供複数人を育てるなんてことがあったらしいけど、今じゃありえねえもんなあ。9割型生活保護だろうしな。 

53 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 06:21:03.18 ID:948PjjWL
都会に出ていく時点で 
その故郷では、コネ等がなくて良い就職がなく 
追いやられた構図なんじゃないですか? 

昔は、都会に行くのもチャンスが多かったかもしれないが、 
もうそんなのないし。 


57 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 06:42:47.81 ID:eJmCFLGV
確かに今裸一つで東京出たりするのは詰むな。 
俺が出てきた20年前はパチンコホールとか飲食店とかいくらでも若い子が付ける仕事があった。 


62 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 06:57:32.85 ID:/dTXMqTR
30代で終わりな仕事は仕事の口はあるけど、60まで働ける仕事は雇用枠が小さい。 

実際貧しいなりに生活できる場所が少ないんだよな、東京は。 


63 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 06:57:50.98 ID:KsEtHm5a
>>1 
良い事を言うなあ 

NHKに限らず、今の中小の経営陣などもそう 
昔を美化し、あの頃は良かった、今の若者もかくあるべきだ、と言う 

その割にはその良かった頃と同じ労働対価を若者現役に与えてるかと言えばそうじゃない 

自分達が若い頃と同じだけの能力、年齢の者に対し、良いとこ半分しか払ってない 
それで自分達の若い頃は~とか言われても理解する者が居るわけが無い 


64 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 06:58:56.13 ID:hnAZ6Fzi
全然問題ない 
とりあえず5万あればそのまま2万の家を借りて 
日雇いで10万くらい貯めて、その合間に就職活動すればクリア 

0万なら市役所行けばクリア(残金ゼロだと生活保護取るの楽勝) 

ドラクエより簡単 


65 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 06:59:11.67 ID:+qxqISH1
今どき何も考えずに東京に向う奴は素人。 
プロは人口が多い割りに失業率が低い愛知・静岡に向う。 


71 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 07:06:06.93 ID:yCkLIGV4
市橋、オウム逃亡犯、おい小池あたりのノウハウをまとめたサバイバル本があれば見てみたい。 

73 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 07:09:52.73 ID:hnAZ6Fzi
家賃2万で敷礼・無料無料があるので、 
不動産屋への手数料が2万としても4万だな。 
保証人は大家に土下座すればいいだけ。働く意思と交渉術だろ。 
単純に保証人不要物件もある。 

http://realestate.homes.co.jp/search/main/ 
設備・条件:保証人不要 
で調べればいいだけ 

あとは日雇いで1か月分+α稼ぐ。 
食い物はスパゲッティだけで十分。 


76 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 07:14:57.51 ID:OgMk+2zf
NHKだから嘘も多いだろうけど、 

むかしの東北の集団就職対策で、とくに土建建設要員を収容する施設やアパートがあって 
いわゆる「ドヤ街」が存在し、とりあえずそこに居れば仕事も住む場所もあった 
高度成長時代に作られたビルのほとんどが彼ら東北のドヤ作業員が作ったと言われてる 
彼らは高度成長が終わっても同じ作業を続けて、最近身よりも無く死んでいっている 
それも身よりもなく公務員の係員が看取ってただ一人で死んで行ってるそうだ 



77 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 07:15:50.40 ID:S1w8BI+c
都内だったけどバブルの頃はバイト先のコンビニにそこのバイトしかやってないおっさんとかいたなぁ。今なにやってんだろ。 

85 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 07:30:35.24 ID:7NzGf8nT
>>1 
>もちろんそのかわり、ケガをすれば労災や障碍者認定も受けられます。 
おいおい、ブラックが簡単に労災にするワケねーだろ。 

それに、肝心な事が抜けてる。 
昔はバイトであっても直接雇用がほとんどだったが、今は間に業者が入る間接雇用が 
増えてバイトの求人そのものも中間業者に独占されている。 
なんとか正社員のクチを探しても、中間業者の営業がやってきて「ウチに登録してる人なので」 
と3年の派遣契約と、その後も社員として使うなら紹介料をせしめにくる。 


86 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 07:30:49.28 ID:BFoPIiTX
地方は都市に行った若者を支援する体制を作ったらいいんじゃない 
別に地方から若者が出ていく事を恐れるより 
まず人の移動を活性化させる、そこから考えたほうがいいよ 
正直、住居資金ぐらい出して働かせ、そこで得た利益をとって 
県の財政にあてるぐらいしたほうがいいね 


89 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 07:37:57.05 ID:gm+NFrxt
「昔は良かった」は儒教の発想。逆に言うと、昔は良くなければならず、 
歴史を捏造する発想へとつながる。 


90 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 07:46:42.12 ID:M52t87rd
持たざるものは東京にでてきても搾取され続けるだけ 

93 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 08:15:36.78 ID:3W7S+Ey5
ナマポ貰えるやん(笑) 

96 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 08:24:23.70 ID:/s9iJvMi
そもそも昔は一人で田舎から出てきたって認識が大間違いなんだよ。 

昔は先に都会へ出た親戚などを頼って、最初の住まいや働き口などを世話して貰ったんだよ。 
あるいは集団就職として、学校単位のまとまりと共に出てきたんだ。 

まるっきり何の血縁もなく、ただ進学の流れで都会に出るようになったのは、ごく最近。 
それだって一昔前なら県人会等でまとまってた。今は県人会等なんか加入してる者が少ないだろ。 

たった一人で何の頼りもなく出てきたら、ルンペンにしか成れないのは今も昔も同じ。 


101 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 08:30:49.87 ID:/s9iJvMi
今の中国人が東京でするやり方が、昔の田舎者が東京でするやり方と同じという認識だけは正しかろう。 

つまり大都会ってのは、今も昔も殺伐とした所で何の変わりもない。 
田舎者は、そこに人情溢れる田舎の出張所を作って暮らしてた。 
今、それが無くなったのは、大都会が変わったからじゃない。田舎の生活習慣が都会化して、殺伐とした不人情な所になったからだ。 
変わったのは田舎。 


106 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 08:34:08.53 ID:/s9iJvMi
今も昔も身元の不確かな人間にはロクな仕事はない。 
昔は、ただ同郷だというだけで身元保証人になってくれた先人が居ただけ。 
その先人も、先々人から代々そうしてた。 


108 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 08:37:13.53 ID:eG7jgskd
保証人や敷金礼金など馬鹿な制度があるから、家を借りずにホームレスだらけになるんだろよ 
もっと学生だけでも借りやすくて転居しやすい制度に換えるべきだ 
レオパレスは不当に高いから論外 


114 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 08:53:30.60 ID:/s9iJvMi
親と同居してるのは半人前ってのは、親に頼ってしか生きられないから半人前であって、親と離れりゃ同郷人など外の共同体に頼るのが当然だった。 

ところが地域社会が破壊されて以来、親と離れた途端に、誰にも頼らず生きていくニーチェ並の超人たることが要求される。 
そんなん耐えられる訳がない。 


116 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 08:56:33.88 ID:MINIV07o
なぜ今は、都会で10年働いても、ホームレスになるのか? 

の方がぴったりくるのに。 


122 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 09:06:54.22 ID:YJAVqgIb
いまは誰かを頼って上京するって習慣がなくなったし、東京に居る人も同郷だからって面倒みるようなことがなくなったもんね。 
そもそもサラリーマンに他人の面倒見る余裕なんかないだろうし。 

かといって、コネなしに田舎でまともな職にありつくのは難しい。 
一番いいのは、まずは地元から通える範囲で一番近い地方都市で仕事を見つけて、 
そこで働いてお金を貯めつつ資格を取ったり作品を作ったり、コネを作ったりして自分のウリと、東京に出るための準備金を作る。 

ある程度余裕ができたら、東京に出る前から売り込みをかけたりして、 
ある程度は出てすぐにお金を稼ぐことができる素地を作っておく。 

この辺りの準備なしに出るのは厳しいだろうと思うわ。 
でももっと言えば、今東京に出てもあまり魅力がないから 
そこまでするなら一足飛びにアメリカかアジアの勢いがある都市部に出ていったほうがいいと思うわ。 


125 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 09:09:51.60 ID:rvRcDAX6
格差が広がりつつ固定化されつつあるから 
シャッフルしかねえ 


126 名刺は切らしておりまして 投稿日:2012/11/04(日) 09:11:55.82 ID:vrVfhI+z
田舎でニートVS都会でワープア・ホームレス 


1001: 以下、名無しにかわりまして無内定速報がお送りします 2014/01/01 01:23:45 ID:@nntsokuhou